FC2ブログ

岐阜・円原川の光芒#1

スマホの場合はインターネットモードで見て下さい。黒地に緑字です。
岐阜県・山県市の円原川エンバラガワに初めて行って来ました。
円原川は山形市のWEBでは日本一の湧き水の川として紹介されていますが
写真好きの間では、光芒が見える撮影場所として有名な場所です。

そこで、写真好きの先輩と二人で、天気予報とにらめっこしつつ
快晴が予想される7月20日早朝に行って来ました。
撮影順に紹介します。

岡崎を朝4時少し前に出発し、東海環状自動車道路で現在の終点IC
関広見ICで降り国道418号線を北西に進み、右折して県道200号線を
北上します。グーグル地図で「円原川」と打てば正にピンポイントで
駐車場が表示されます。

6時少し前に着くと、十数台の駐車場は残り4台程度でした。
早速長靴を履き、カメラバッグと三脚を持って歩き始めました。
期待通り薄っすらと川霧が出ていて、あとは陽が入ればと
言う状況ですが、空は何と厚い雲が覆っています!
D75_7917_20170907101145fb8.jpg

河原に降りてみると、水は透明度が高く、川岸のアチコチから小さな
水流が流れ込んでいました。
D75_7925.jpg

川の中にゴロゴロしている岩は、殆どがビッシリと
苔に覆われています。川霧が育てているのでしょうね!
D75_7938.jpg

待てども待てども陽は射さず。ほぼ諦めて、光芒抜きの川の風景を
撮っていたのですが、ふと目を上げると大岩の向こう、上流に陽が
射しているではありませんか?
D75_8022.jpg

慌てて三脚を半分畳み、一旦道に上がって上流の河原に降り
撮ったのが下の写真です。手遅れでした!もう陽ざしが弱くなって
しまいました。先にいた数人のカメラマンに聞くと「短かったけれど
光芒が見えた!」とのことで、残念!
D75_8026.jpg

こんな感じで、川の中にも入って数人で撮っていました。
D75_8049.jpg

後ろの大きい岩を振り向くとこんな感じです。大岩も苔緑一色。
D75_8029.jpg

その後も暫く、陽射しを待ちながら撮影。
光芒は無くても緑の美しい場所です!
D75_8055.jpg

水映りを主体に一枚!
D75_8046.jpg

苔のむしたる河原の岩々!
D75_8134.jpg

9時過ぎまで待ちましたが、光芒は見えず!諦めて帰りました!
それにしても、ここ一週間では最高の天気との予報でしたが
山の中でもあり、晴れの確率は低い場所なのかもしれません。
場所の特徴は把握できましたので、「次回は見えますように!」と
思いながら帰りました。
以上です

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 光芒

飛騨の里'16秋

スマホではインターネットモードで見て下さい。黒地に緑字です。
11月12日、晩秋の上高地を楽しんだ後は、見頃の紅葉
期待して、高山の飛騨の里に寄ってみました。

入り口を通ったすぐの風景です。周囲の山が黄葉盛り!
D75_9777_.jpg

池の手前を左に進むと、白鳥と鷺がいました。
D75_9779_.jpg

右を向くと、3軒が形よく並び、銀杏の黄色が綺麗でした!
D75_9780_.jpg

池の左端まで来ると、落ち葉の絨毯!
D75_9792_.jpg

坂を上っていくと黄色から赤のモミジも。
D75_9798_.jpg

振り返ってやや見下ろすと、こんな風景です。
D75_9804_.jpg

ここで一軒の中に入ってみると、懐かしい電球の光が、黒光りした床を
照らし、独特の良い雰囲気を醸し出していました!
D75_9815_.jpg

土間の奥に進んでの一枚、囲炉裏がありました。
この黒い色合いは、囲炉裏から出るススに因るのでしょうか?
D75_9812_.jpg

右に進んで、田圃を見下ろす場所、里山の雰囲気が良いですね!
D75_9825_.jpg

ぐるっと回って、入り口近くまで戻りました。薄暗くなってきて
障子越しに室内の灯りが見えるようになってきました!
D75_9872_.jpg

上高地の帰り道に寄ってみた飛騨の里ですが、紅葉も見頃で
短時間ながら、美しい風景を楽しむことができました。

さた、2016年のブログは、これが最終になります。
お付き合いいただいた方々、有難うございました!
2017年も続けたいと思いますので、時々覗いて
いただければ幸いです!
以上です。

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 紅葉 黄葉

せせらぎ街道の新緑'16

スマホでは、インターネットモードで見て下さい。黒地に緑字です。
ニュージーランドの黄葉を紹介している途中ですが、期間が
長くなるので中断して、先にせせらぎ街道新緑を報告します。

下の写真は郡上八幡ICを降りて、せせらぎ街道に向かうトンネルの
手前で見つけた杉林の山肌です。山藤が杉に絡まって綺麗でした!
DSC_8220_.jpg

GWの最終日5月8日と9日に、郡上八幡から高山に向かうせせらぎ街道
経由して白川郷に行って来ました。一番の目的は、開通前の白山ホワイト
ロードを歩く新緑ウォーキングへの参加ですが、
今回は途中のせせらぎ街道の新緑をお伝えします。

山間の街道らしくなってしばし、右手の渓谷沿いの小さな駐車場に止め、
歩いて少し戻り橋を渡ってみました。渓流を綺麗な新緑が包んで期待通り。
北向きの風景。ここでも山藤がちらほら見えます。
DSC_8232_.jpg

南向きの風景。深緑の杉との対比がとても綺麗でした!
この辺りでは未だ、太平洋に向かって流れています。
DSC_8233_.jpg

少しアップ!水鏡の新緑も素敵でした!
DSC_8236_.jpg

少し北上したところで見つけた田んぼ。田植え直後でした!
DSC_8256_.jpg

右を見ると、ここにも山藤が満開!初夏真っ盛り!
DSC_8282_.jpg

ここからの写真は帰路、5月9日に撮影したものです。
せせらぎ街道に北から入って、最初の左側の大きな駐車場に止めると
写真の平滝があります。駐車場の北側で渓谷に近づいて見下ろさないと
見えません。もっと大きな看板を付けるとか、平滝駐車場とか
書かないと、駐車しても気が付かずに通り過ぎてしまいそうです。
(提案しなくては!)
DSC_8544.jpg

駐車場の脇で見かけた上溝桜ウワミズ桜の花。ブラシ見たいです。
DSC_8560_.jpg

さらに南下して、左にお蕎麦屋さんのある場所の前、道の右側の
小さな滝。上流に橋が見えますが、登っていくと大滝に行けます。
実は蕎麦屋の横の道から、車でも行くことができますが、省略!
DSC_8541_.jpg

さらに南下して郡上八幡に近づくと、未だ桜が咲いていましたが、
とうとう雨が降って来てしまいました。
DSC_8628_.jpg

この後、郡上八幡に近づくと周囲の山に雲がかかってきたので
雲上の郡上八幡城が撮れるかも?と期待して向かいました。
目的の峠道に差し掛かる所でバリアが置かれ通行止め!
すぐ先で土砂崩れとのことで、絶好のチャンス!
ぬか喜びで終わり、ICで高速にのり帰宅しました。

次回ブログは、8日の午後訪ねた白川郷をお届けします。
以上です

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 新緑 山藤

高山祭り夜祭(後編

後編をお届けします。

鍛冶橋を西に渡って本町通を南進した行列や山車は、
日枝神社の横の中橋を通って東側に戻ります。
D75_1476_.jpg

橋を降りると、ここも緩い下り坂、体を突っ張ってゆっくりゆっくり!
D75_1491_.jpg

上三之町の庫に帰る山車。90度回転。
D75_1397_.jpg

狭い上三之町では山車の幅はいっぱいいっぱいです。
左の屋根と提灯の隙間殆どなし!右の提灯は触って落ちてしまいました!
D75_1406.jpg

こちらはまっすぐ進みます!
D75_1387_.jpg

D75_1379_.jpg

先に進んだ神楽台、ずっと大太鼓をたたきながら進んでいました!
D75_1320_.jpg

中橋から南側を見た夜景。桜に緑の柳がきれいでした!
D75_1522_.jpg

久しぶりの高山祭、昼も夜も、とってもきれいでした!山車だけでなく
その前には大行列があり、子供たちも大勢参加していて、市民総出で
盛り上げている印象です!こうして古き良き文化が長年にわたって
続いて行くのですね!
観光客もいっぱいで賑わっていましたが、中国の人、マレーシアの人、
欧州の人と国際色も豊かでした!好天で良かったですね!

次回からは、4月下旬のニュージーランドの黄葉風景をお届けします!
以上です

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : 祭り 夜祭 山車

高山祭り夜祭(前編

高山祭り夜祭の写真を前後編、2回で紹介します。

最初の写真は大太鼓を積んだ神楽台が他の山車を引き連れて、
鍛冶橋を渡って本町通りに来る瞬間。下りになるので抑えながら進みます。
D75_1134_.jpg

4月14日昼のお祭りを撮った後、明るい内に夕食を済ませて、車中泊を
予定していたアルプス展望公園を確認しに行ってみました。41号線の
少し西で広い駐車場もありバッチリ!キャンピングカーも一台いました。
犬の散歩やダンスの練習など市民の方々も活用されいました。
あいにくアルプスは見えませんでしたが、夜景も綺麗な場所でした!
D75_1107_.jpg

19時頃に夜祭に向かい。鍛冶橋と本町通りの交差点に行きました。
本町通りには祭りの行列が待機していて、歩道は観客で超満員。
何とか交差点まで進み、しゃがんで前に出させてもらった写真が
巻頭の写真です。ここで山車は90度方向転換、太鼓を叩きながら進みます。
D75_1166_.jpg

続いて、石橋台シャッキョウダイが来ました。
D75_1199_.jpg

道の反対側に移動して、崑崗台コンコウタイが来ました。
D75_1235_.jpg

さらに後、鍛冶橋には3台が続いて見えました。
D75_1260_.jpg

20:30には、本町通り、陣屋前を通った山車が、中橋を渡って東側に
戻ってきます。料亭の中居さんでしょうか着物の女性が似合いますネ!
D75_1363_.jpg

後編に続きます。
以上です

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : 祭り 夜祭

プロフィール

アスパラくん

Author:アスパラくん
写真と旅行、そして美味しい食べ物が大好きな愛知県民です。美しい所を、美しい時に訪ね、この眼で見て感動し、写真に撮って皆さんにも見て欲しい。そんな想いで、旅行を楽しんでいます。感動を少しでも伝えあうことが出来き、皆さんの旅行計画などの役に立てば嬉しく思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
キーワード

紅葉 雪景色 新緑 雪山  黄葉 田植え 夜景    初夏 世界遺産 棚田 田圃  日の出  夕日 富士山 水芭蕉 星空 初秋  霧氷 葡萄畑 遺跡  枝垂れ桜  小鳥 花桃 合掌造 茅葺屋根 稲刈り 山歩き 祭り  水鏡 朝焼け 光芒  藤棚 ソバ畑 ライトアップ  ワイナリー 山車 合掌造り 御嶽山  川下り しだれ梅 草紅葉 落葉松  コブシ 登山 渓谷 落ち葉 立ち枯れの木  水映り ツツジ 桜、 茅葺 そば畑 氷河 ブナ林 稲架かけ 日の入り  サツキ シドニー 蒸気機関車 ワインヤード 夜祭 雲海  渓流 ニッコウキスゲ 絵画  蕎麦 チロル ラベンダー  日出 竹灯り フェルメール 鍾乳洞 林檎の花 港町 宮殿 シモツケ草 欧州の旧市街 冬、 動物園 砂丘 航空写真 吊り橋 ダム  宿場 白藤 庭園 白馬三山 雪景色、 鵜飼い ススキ イルミネーション 年末 電飾 オジロワシ 流氷 展望台 水族館 陽光桜 イチョウ ブルーベリー クルーズ ツララ 氷の像 蒸留所 銀杏 欧州アルプス 夏山  ビール麦 おひさま わさび田 道祖神 じゃがいもの花 ニッコウキスゲ アヤメ 山藤   メジロ ヒヨドリ キツツキ SL 鉄道 列車 お茶畑 深緑 二輪草 河津桜 花弁の絨毯  雷鳥 幻日  稲田 白鳥  月明かり 朝露  氷の造形 公園 北アルプス 睡蓮 モネ 春の花 赤そば ホタル りんご 福寿草 お花畑 高原 枝垂れ桃 夜桜 床もみじ 新年 晩秋 ダイヤモンドダスト 年賀 雪下ろし 温泉 モルゲンロート ジャガイモの花 月明り 大垣市 

FC2カウンタ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR