FC2ブログ

白川郷の冬'17#1

スマホの方はインターネットモードで見て下さい。黒地に緑字です。
先回まで10年前の九寨溝の風景をお届けしましたが、遅ればせながら、
やっと2017年の初お出掛けができましたのでホットな情報をお届けします。
九寨溝の後、黄龍を訪ねましたが、黄龍の風景は、別の機会に回します。

全国的な大雪の第2波が終わった2月14日&15日に
一泊2日で白川郷と五箇山に行って来ました。
13日はゆっくりと11時ごろに家を出て、午後2時半頃に
到着した時は、ぶ厚い雲の下、雪が降っていました。

最初の写真は、いわゆる合掌集落の南の端です。世界遺産の入り口を
示す看板も半分以上雪に埋もれ、頭部にも大きな雪帽子をかぶっていました。
雪と空の境目が見難くくてごめんなさい。
D75_1013.jpg

ポスターなどにもよく使われるカン町の3軒です。雪に煙って
薄暗い中、背後の山肌も殆ど見えません。
D75_0957.jpg

最初の写真にあった、世界遺産の看板の近くの家。
ここも手前の柱の頭部は巨大な雪帽子で覆われ、地面に積もった
雪までつながっていました。形状が芸術的でもあり、パチリ!
D75_1011.jpg

街の方向へ歩いて行った右手の家。
屋根に積もった雪の造形が、本当に不思議な形!
(住んでいる方々の苦労を思うと、申し訳ないと思いつつ撮影)
D75_1056.jpg

真横から撮ってみました!なんでこんな形に?すごいの一言ですね!
D75_1078.jpg

街中に入って明善寺の鐘楼門。柱が細く、壁が無いので
大雪の時はつぶれないだろうか?といつも心配になります!
D75_1089.jpg

この屋根の雪もすごい形状です!
D75_1103.jpg

4階建ての明善寺の庫裡。
D75_1106.jpg

同じく明善寺の庫裡を西側から。
D75_1112.jpg

案山子の展示もありました!
D75_1132.jpg

今回は初日の到着直後の白川郷の一部を紹介させていただきました。
一泊二日で、夜景や星空も撮りましたので、順番にご紹介していきます。
次回へ続きます

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 雪景色 合掌造 茅葺屋根

白山新緑ウォーキング

スマホではインターネットモードで見て下さい。黒地に緑字です。
トヨタ白川郷自然学校に泊まった翌5月9日朝、曇り空でしたが雨になる
との予報により、新緑ウォーキングはあっさり中止になってしまいました。
少雨決行だったのですが?山ですからね!?!

そこでゆっくり朝食を楽しんだ後、料金所まで往復歩くことにしました。
下の写真は料金所手前左にある登山道を少し登ったところの景色です。
全山、新緑!曇り空にしっとりとした色合いで、とても目に優しい彩りでした!
DSC_8509_.jpg

前日の夕方、宿の近くの大窪池を訪ねました。水芭蕉が見頃でした!
DSC_8441_.jpg

池の右岸を進みました。
DSC_8443t.jpg

振り返ると水鏡が新緑を映しています!
DSC_8451t.jpg

ここから9日の朝です。宿を出て車道を歩くのですが
両側は、一面新緑です。カミサンと蕨を採りながら散策。
DSC_8457_.jpg

折り返し点の料金所まで歩くと地図看板がありました。
トヨタ白川郷自然学校から現在地、馬狩料金ゲートまで来ました。
このあと点線の白川郷展望台に向かう山道を少し登ってみることに。
なお、先の水芭蕉の写真の大窪池も地図にあります。
DSC_8475.jpg

最初の写真と同じ場所、登山道の途中からです。
DSC_8497_.jpg

10分か15分登って引き返しました。
DSC_8493_.jpg

新緑ウォーキングが中止になって残念でしたが、車道歩きよりも
登山道の方が良かったかもしれません。

今回訪ねた、せせらぎ街道、白川郷、白山ホワイトロード、いづれも
とても綺麗な新緑の世界でした!爽やかで若い息吹が感じられ
癒される旅でした!

次回から、ニュージーランドの黄葉の続きに戻ります。
以上

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 新緑

新緑の白川郷'16

スマホの場合はインターネットモードで見て下さい。黒地に緑字です。
せせらぎ街道で高山をかすめて清美ICで再び高速に乗り白川郷へ。

さっそく城山展望台へ行きました。まずは売店の展望台から。
周りの山の新緑がとても綺麗でした!
DSC_8315_.jpg

合掌造りの家が、多く入る画角。綺麗ですが茶屋の展望台からだと
和田家の水映りは、丁度あぜ道にかかってしまいます。
DSC_8220__2016061720483361e.jpg

手前のの花も見頃!
DSC_8319_.jpg

茶屋の展望台の先、少し低い駐車場に行くと和田家が
田んぼに映ります!
DSC_8348_.jpg

右手の駐車場方面。
DSC_8312_.jpg

展望台からの下り途中の鱒やさん。
DSC_8388_.jpg

最後に南の端の、かん町の3軒。未だ水がはられていませんでした。
DSC_8394_.jpg

道の反対側の田は、既に水が入り綺麗な水鏡になってくれました!
未だ水が濁っていたのですが、かえって淡い緑になって綺麗でした!
DSC_8415_.jpg

こちらは隣の田で、既に水が澄んでいた田んぼ!どちらが綺麗?
DSC_8435_.jpg

宿のチェクインを済ませ、夕食を19:30~にしてもらって
夜景を撮りに、再び展望台へ行きました。
ライトアップの派手さはありませんが、普段の黄昏時も綺麗です!
D75_5582_.jpg

縦位置!
D75_5574_.jpg

和田家のアップ!
D75_5585_.jpg

19時15分頃まで撮って、急いで宿へ!今回は美味しいフレンチが
待っていてくれました!なお、この夕方の展望台では結婚式の
前撮りの様な二人と撮影隊を見かけました。最近はあちこちで
よく見かけるようになりましたね!

白川郷と田んぼ、いつ訪ねても美しい風景を見せてくれます!
次回は白山ホワイトロ-ドの新緑ウォーキングを予定してます!
以上です

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 深緑 茅葺 合掌造り

白川郷’15/6月

6月8日、田植え後の白川郷写真を撮りに行きました。

一枚目は、有名な城山展望台から和田家とその前の田を見下ろした風景です。
田の水鏡に、周囲の風景が映り、小さな苗の列がレースのカーテンの様です!
残念ながら、この展望台からだと和田家の水映りは畦道に掛かってしまいます。
D75_1049.jpg

5月27、28日に白川郷に来たのですが、まだ田植えが終わっていませんでした。
そのリベンジを兼ねて、今回の棚田撮影ツアーの最後に白川郷に
寄ることにしました。前日の輪島の白米の棚田の夕日を撮ったあと
白川郷まで走り、道の駅の駐車場で4泊目の車中泊としました。

城山展望台から広角で撮った全体風景です。
緑に囲まれた合掌造りの家々、風景を映す田の水鏡、好きな風景です!
D75_1217.jpg

縦位置で、合掌造りの家を多く入れるとこんな感じで、別世界の印象です!
D75_1215.jpg

一番手前に見える農機具小屋?屋根は葺き替え後まだ新しい様です!
D75_1210.jpg

お店の展望台の右手奥50m程度先にある駐車場に移動すると和田家が田に
映っている風景を見ることが出来ました。道が横切って少し邪魔ですが!
D75_1072.jpg

同じ場所からの縦写真!
D75_1073.jpg

展望台から降りて、和田家の手前の田圃周辺を歩いてみました。
上からは小さく見えた小屋も、近づくとかなり大きな建物でした!
山の端の曲線を対称に入れて撮って見ました!
D75_1146.jpg

端の方に建つ民家!
D75_1147.jpg

そして町はずれ、カン町の3軒へ。ここも田植え直後でした。
午前中は逆光になるので、水鏡としては午後か夕方が良さそうです。
D75_1180.jpg

雲が多くなってきました!丁度12時でした。
先回(5月27日)同様に、この位置からと城山展望台の2ケ所から
夕暮れ時の写真を撮ろうと思っていたのですが、午後は雨との
天気予報!夜まで粘るか?帰ろうか?
D75_1279.jpg

初めて車中泊を4泊続けた、棚田撮影の一人旅もこれで終わりです!
天候など期待通りにならなくても、自由気ままで、撮影には良いですが、
少し体が痛いのと、若干のホームシックも加わり、早目の帰路に付きました!

以上

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 茅葺屋根 田植え

白川郷5月'15後編

白川郷からやや離れた宿で、夕食を済ませた後、再び城山展望台へ。
家々の灯もついて、トゥワイライトの白川郷も綺麗です! @19:25
D60_3316.jpg

障子越しのほんのりした灯りが、合掌造りをメルヘンチックに飾ります!
D60_3325.jpg

カン町です。既にかなり暗くなっていて、先に来たカメラマンたちが、
車のヘッドライトで上手にライトアップしてくれていました!
これも綺麗ですが、家の灯は見えなくなってしまいます。
D60_3337.jpg

ヘッドライトを消すと、障子越しの家の灯がほんのりと田に浮かびます!
右の蕎麦屋の灯りが着いていなかったのが残念!
時間も少し遅く、暗すぎでした! @19:56
D60_3341.jpg

翌朝、朝食前に再び展望台へ。 @7:18
D60_3378.jpg

展望台の少し上にも田があります。ここは田植えが終わっていました!
D60_3388.jpg

宿の近くの大窪池へも行ってみました。
何の葉でしょうか?朝日に透ける若葉って綺麗ですね! @7:38
D60_3400.jpg

開きかけた若葉!
D60_3425.jpg


宿に帰り、美味しい朝食(バケットが抜群に美味しかった!)と、チェックアウト。
そして再び大窪池へ。こんな感じの池で、水芭蕉には遅かったですが
緑が輝く綺麗な池でした!
D60_3477.jpg

流れ込むせせらぎの中の、苔石に木漏れ日が入り、綺麗!!!
先輩と交代で、三脚を据えて、暫くバシャバシャと何枚も撮りました!
D60_3535.jpg

その後、富山県の五箇山に向かいました。まずは南の菅沼地区へ。
お土産屋さんも独特な雰囲気があります。D60_3578.jpg

田植えは終わった後で、写真には良い頃でした!
D60_3575.jpg

そして北の相の倉地区へ。
D60_3591.jpg

相の倉地区の展望台から。10分程歩いて登る必要があります。
D60_3601.jpg

この後、予定では更に北上して散居村展望台から夕陽に染まる田園風景を
撮ろうと考えていたのですが、しっかり曇ってしまったので中止。
まっすぐ帰ることにしました。
以上

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 茅葺屋根 田植え 新緑 夜景

プロフィール

アスパラくん

Author:アスパラくん
写真と旅行、そして美味しい食べ物が大好きな愛知県民です。美しい所を、美しい時に訪ね、この眼で見て感動し、写真に撮って皆さんにも見て欲しい。そんな想いで、旅行を楽しんでいます。感動を少しでも伝えあうことが出来き、皆さんの旅行計画などの役に立てば嬉しく思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
キーワード

紅葉 雪景色 新緑 雪山  黄葉 田植え 夜景    初夏 棚田 世界遺産 田圃  日の出 初秋 星空 夕日   水芭蕉 富士山 葡萄畑  遺跡 霧氷  小鳥 花桃 合掌造 枝垂れ桜 祭り 稲刈り 光芒 水鏡 朝焼け   茅葺屋根 山歩き 藤棚 しだれ梅  ワイナリー 山車 草紅葉 川下り ソバ畑  落葉松 合掌造り  ライトアップ 御嶽山 ブナ林 ワインヤード 立ち枯れの木 登山 落ち葉 稲架かけ 氷河 茅葺 日出  日の入り ニッコウキスゲ ツツジ サツキ 絵画 シドニー 水映り コブシ 雲海 蒸気機関車  桜、  そば畑 渓流  夜祭  竹灯り ラベンダー チロル 蕎麦 ダム 航空写真 夏山 水族館 ニッコウキスゲ イルミネーション おひさま アヤメ 赤そば オジロワシ 流氷 電飾 わさび田 りんご 福寿草 大垣市 じゃがいもの花 ススキ  氷の像 フェルメール 林檎の花 銀杏 蒸留所 展望台 ツララ 年末 公園 道祖神 動物園  ビール麦 ブルーベリー 冬、 雪景色、 イチョウ 鉄道 メジロ ヒヨドリ 山藤 深緑 晩秋  河津桜 月明かり 幻日 雷鳥 ホタル   年賀 雪下ろし 欧州アルプス お花畑 吊り橋 砂丘 宿場 高原 北アルプス モルゲンロート 月明り 夜桜 枝垂れ桃 春の花 花弁の絨毯 渓谷 新年 床もみじ 欧州の旧市街 ダイヤモンドダスト 庭園 氷の造形 港町 宮殿 白馬三山 モネ シモツケ草 温泉 ジャガイモの花 列車 お茶畑 鵜飼い 鍾乳洞 白藤 朝露 稲田  クルーズ キツツキ SL   二輪草 睡蓮 

FC2カウンタ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR