FC2ブログ

スペイン5・バルセロナ1

6月7日(木)バルセロナです。午前中にガウディで有名なグエル公園とサクラダファミリア教会を訪ね、昼食後は自由行動です。8時にバスで中心部のグラシア通りで車窓からガウディのカサバトリョやカサミラを見たあと、丘陵地にあるグエル公園に向かいました。今日の最初の写真は、サクラダファミリア教会です!未だ建設中です!
IMG_1911.jpg

入口側の正面にある公園に立ち寄り、皆記念写真を撮ります
IMG_1922.jpg

正面左の低い塔の先端は果物になっています。奥はまだ覆いがあり
IMG_1925.jpg

入口側の生誕のファザードの彫刻群。中央上は聖母マリアの戴冠、下は受胎告知とか。これらは、ガウディ自ら指揮して最初に完成させた部分だそうです
IMG_1938.jpg

裏側にあたる受難のハザードの彫刻群。
うって変わってシンプルな面構成で現代的な表情を見せてくれます!
IMG_1982.jpg

シンプルな表現が、何故か落ち着いて見ることが出来て好きです!
IMG_1995.jpg

扉も現在的で、素敵です!
IMG_1994.jpg

さあ、中へ入りましょう!礼拝堂の正面から見た状況です。
何と、内部は殆ど完成と言える状態でビックリしました!
2010年11月7日に教皇が訪れ、正式に礼拝所となったとのこと。
IMG_1971.jpg

受難のファザード側の扉の上部
IMG_1964.jpg

ステンドグラスも現代的な模様です
IMG_1959.jpg

IMG_2003.jpg

IMG_2023.jpg

キリストの像とパイプオルガン
IMG_2046.jpg

天窓から射す光りに金の模様が輝きます
プラスチッキーなバッチ状の飾りも綺麗だが、中の絵に違和感あり!?
IMG_2049.jpg

金模様が際立ちます!神がお降りになる!?!
IMG_2059.jpg

天井も美しい!
IMG_2081.jpg

最後にもう一度全体を。柱は枝分かれした木がモチーフとのこと
ですが、私にはセロリーの森に見えます!
IMG_2061.jpg

やあ、内部はとても綺麗で感激しました。今回のツアーでは多くの教会を訪ねていますが、サクラダファミリアの現代的表現には感激しました。歴史的な教会の荘厳な彫刻の数々も、それを作成した努力のすごさに圧倒されますが、正直に言って綺麗!とは思わない。ここは別世界です!外観も受難のファザード側はとても気に入りました。有難う!

次はグエル公園を紹介します

以上

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アスパラくん

Author:アスパラくん
写真と旅行、そして美味しい食べ物が大好きな愛知県民です。美しい所を、美しい時に訪ね、この眼で見て感動し、写真に撮って皆さんにも見て欲しい。そんな想いで、旅行を楽しんでいます。感動を少しでも伝えあうことが出来き、皆さんの旅行計画などの役に立てば嬉しく思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
キーワード

紅葉 雪景色 新緑 雪山  黄葉 田植え 夜景    初夏 棚田 世界遺産 田圃  日の出 初秋 星空 夕日   水芭蕉 富士山 葡萄畑  遺跡 霧氷  小鳥 花桃 合掌造 枝垂れ桜 祭り 稲刈り 光芒 水鏡 朝焼け   茅葺屋根 山歩き 藤棚 しだれ梅  ワイナリー 山車 草紅葉 川下り ソバ畑  落葉松 合掌造り  ライトアップ 御嶽山 ブナ林 ワインヤード 立ち枯れの木 登山 落ち葉 稲架かけ 氷河 茅葺 日出  日の入り ニッコウキスゲ ツツジ サツキ 絵画 シドニー 水映り コブシ 雲海 蒸気機関車  桜、  そば畑 渓流  夜祭  竹灯り ラベンダー チロル 蕎麦 ダム 航空写真 夏山 水族館 ニッコウキスゲ イルミネーション おひさま アヤメ 赤そば オジロワシ 流氷 電飾 わさび田 りんご 福寿草 大垣市 じゃがいもの花 ススキ  氷の像 フェルメール 林檎の花 銀杏 蒸留所 展望台 ツララ 年末 公園 道祖神 動物園  ビール麦 ブルーベリー 冬、 雪景色、 イチョウ 鉄道 メジロ ヒヨドリ 山藤 深緑 晩秋  河津桜 月明かり 幻日 雷鳥 ホタル   年賀 雪下ろし 欧州アルプス お花畑 吊り橋 砂丘 宿場 高原 北アルプス モルゲンロート 月明り 夜桜 枝垂れ桃 春の花 花弁の絨毯 渓谷 新年 床もみじ 欧州の旧市街 ダイヤモンドダスト 庭園 氷の造形 港町 宮殿 白馬三山 モネ シモツケ草 温泉 ジャガイモの花 列車 お茶畑 鵜飼い 鍾乳洞 白藤 朝露 稲田  クルーズ キツツキ SL   二輪草 睡蓮 

FC2カウンタ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR