FC2ブログ

高知_桂浜他

スマホの場合はインターネットorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。

副題:四国旅'18#2
8月28日、愛媛県松山市の道後温泉から一気に高知県の
桂浜に向かいました。坂本龍馬が眺めた桂浜です。

綺麗に湾曲を描き、その端は岩と木立ちの高台があり絵になります!
砂が濃い目のグレーでしたが、砂と言うより小さい石ころと言えるかも。
DSC_3895.jpg

日本最初と言われる公衆温泉浴場、道後温泉本館の湯には前日入ったので
28日は早朝に宿、道後館のお風呂に入り、朝食は一番の7時からにして
もらい8時には出発!高速道路で一目散に高知桂浜へ向かいました。
10時40分頃に桂浜Pに着き、階段を登った高台で桂浜を眺めている
龍馬象にご対面! 観光客が少なくなった瞬間の写真です。
龍馬像から砂浜に下った所で撮った桂浜が、巻頭の写真です。
DSC_3890.jpg

桂浜を横切って先端の岩に登った所から振り返った桂浜。
DSC_3907.jpg

更に登って展望台から見下ろした写真。
DSC_3900.jpg

その右側、桂浜の隣は、こんな砂浜が続いていました。
この写真は、この後訪ねた龍馬記念館の中から撮ったもの。
DSC_3925.jpg

折角なので近くの龍馬記念館に入場。
龍馬が書いた手紙とか使った刀など龍馬にゆかりの品が展示。
DSC_3923.jpg

掛け軸に掛かれた坂本龍馬、中岡慎太郎、武市半平太の全身画。
離れて展示されている3本の掛け軸の写真3枚を、1枚にくっ付けました。
龍馬慎太郎半平太

当時の桂浜の絵。多くの家、小屋?と船で今よりも賑わっていたようです。
DSC_3924.jpg

龍馬記念館を出て、昼ご飯を食べに街中の「ひろめ市場」に。
ここに来たらカツオのたたき!もちろん藁焼きの塩たたきです!
DSC_3932.jpg

食後はアーケード街を歩いて「はりまや橋」へ。
DSC_3935.jpg

振り向くと、大通りに掛かる現代のはりまや橋
道路の向かいのビルの時計は、楽しいからくり時計でした。
ちょうど2時になりカラクリが始まったので下の写真で示します。
石の欄干の右端の更に右の小さな球体は、アンパンマンの石像です。
DSC_3941.jpg

良い写真が無いので2枚の合成です。また道路の反対側から
撮ったので市電の架線などで見難いですが、イメージ程度に。
上には高知城が、左には龍馬が出てきます。
下には5人の踊り手が出てきて音楽に合わせて踊ります。
右からははりまや橋が出てきて坊さんがカンザシを渡します。
賑やかで楽しい時計でした!
はりまや時計4

次回は、この後訪ねた高知城を紹介しいます。
以上です

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アスパラくん

Author:アスパラくん
写真と旅行、そして美味しい食べ物が大好きな愛知県民です。美しい所を、美しい時に訪ね、この眼で見て感動し、写真に撮って皆さんにも見て欲しい。そんな想いで、旅行を楽しんでいます。感動を少しでも伝えあうことが出来き、皆さんの旅行計画などの役に立てば嬉しく思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
キーワード

紅葉 雪景色 新緑 雪山 黄葉  田植え   初夏  世界遺産 夜景 田圃 棚田 日の出   初秋 水芭蕉  葡萄畑 夕日 星空 富士山 霧氷  遺跡 合掌造 花桃  枝垂れ桜 朝焼け 光芒 山歩き 茅葺屋根 稲刈り 水鏡 藤棚 祭り  小鳥 ワイナリー  山車 しだれ梅   御嶽山 ライトアップ 合掌造り ソバ畑 草紅葉 落葉松 日の入り 立ち枯れの木  落ち葉 コブシ 蒸気機関車  ワインヤード 水映り シドニー ツツジ サツキ 稲架かけ 蕎麦 そば畑 ニッコウキスゲ  竹灯り 茅葺 川下り 桜、 夜祭 ブナ林 チロル 絵画 ラベンダー  氷河  渓流 公園 わさび田 おひさま 電飾 年末 ブルーベリー イチョウ 道祖神 モネ 睡蓮 イルミネーション りんご ダム フェルメール 航空写真 動物園 雪景色、 冬、 林檎の花 大垣市 じゃがいもの花 アヤメ ビール麦 福寿草  赤そば  北アルプス 春の花 高原 お花畑 吊り橋 欧州アルプス 枝垂れ桃 夜桜 年賀 晩秋 雪下ろし 月明り  モルゲンロート 日出 雲海 シモツケ草 宮殿 白馬三山 ニッコウキスゲ ススキ 夏山 港町 欧州の旧市街 宿場 砂丘 庭園 白藤 鍾乳洞 鵜飼い  深緑 キツツキ SL  銀杏  二輪草 お茶畑 列車 床もみじ ジャガイモの花 新年 ダイヤモンドダスト 鉄道 氷の造形 朝露 登山 月明かり  河津桜 ヒヨドリ 山藤 メジロ  ホタル 渓谷 稲田 花弁の絨毯 雷鳥 幻日 温泉 

FC2カウンタ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR