FC2ブログ

モントルー&ロシェドネ

スマホの場合はインターネットモードで見て下さい。黒地に緑字です。
副題:スイス&フランスの旅'17 #14

9月17日ツアーの皆さんは帰国の途に。このツアーで一番豪華だった
Royal Plazaの朝食もそこそこにモントルーのホテルをバスで出発し
チューリッヒ空港に向かいました。

二日間延泊の私たちは、この周辺で一番高い展望台
ロシェドネRochers de Nayeに行くことにしました。
下の写真は、ロシェドネ2002mHの高山植物園から、ロシェドネ駅と
山頂方向を見た風景です。 山の向こう側は切り立った崖で、
レマン湖を見下ろせるはずですが、あいにく霧が上がって
来ていて全く見えませんでした!と言うことで、
残念ですがこの写真が巻頭になりました。
右に見える6つの四角く囲まれたところはマーモットの飼育場です。
駅のすぐ横にも小さな囲いがあり何匹か迎えてくれました!
ここに来ればマーモットを確実に見ることが出来ます!
DSC_4924.jpg

私たちはモントルーにもう一泊ですが、ホテルは予約サイトで
場所と値段と口コミで決めたLa Rouvenaz。9時頃にタクシーで
移動し、荷物を預かってもらって、徒歩5分のモントルー駅へ。

下の図は、この辺りの展望台のイメージ図です。
(スイス政府観光局発行の「花の旅」より抜粋)
この日は、一番右のモントルー駅から上がるロシェドネへ、
翌日にヴヴェイから上がるレプレヤードに行くことにしました。
図中の点線で囲まれた範囲は、春にスイセンが咲く場所です。
IMG_0001_20171120204435ef9.jpg

以下の写真は撮影順に紹介します。
朝食後ホテル近くの湖岸を散歩した時の写真で、西方向を撮ったもの。
DSC_4771.jpg

東方向の風景。かっこ良い山はダンデュミディ連峰3257mHとのこと。
市街地は湖畔にずっと道路があり、様々なモニュメントなどもあり
格好の散歩やジョギングの場所です。
DSC_4773.jpg

9時過ぎの登山電車に乗るべく、駅の一番奥の売店のさらに奥にある
キップ売り場の窓口で購入。この日はフェスティバルで特別料金との
こと。本来70CHF/人の所が後述のモントルーリヴィエラカードを
使って往復13.2CHF/人と格安でした!さらに車内ではデキシーランドジャズ
の演奏が始まり、皆さん大喜び。(ムーンライトセレナーデ他)
この土日が、登山電車の125周年だっと様です。
DSC_4809.jpg

グリオン駅から東方向の風景。シオン城も見えます。
DSC_5024.jpg

更に登った所での車窓から西側風景。
DSC_4817.jpg

終点ロシェドネ駅、1時間弱かかりました。列車には可愛い
マーモットの絵がかかれていますが、ここに来れば会えるからです。
DSC_4868.jpg

上の写真の右方向の風景、登って来た線路を見下ろせます。
この谷の右手の稜線を行くと10分程でアルプス植物園があり
左の登るとロシェドネ山頂があり、そこからはレマン湖を
見下ろせる位置関係です。
DSC_4877.jpg

駅を上がった所にマーモットが飼育されていました!
DSC_4882.jpg

アルプス植物園に行ってみました。見晴らしの良い稜線を
10分ほど歩くと到着。一番先は下の写真の様に急登で
小さなピークに登る道もあります。
道の両側に花の名前を示す小さな名札が見えます。
DSC_4922_20171120210117d75.jpg

もちろんエーデルワイズもありましたよ!
DSC_4913.jpg

植物園の後、反対側の稜線にも行き覗きましたが、レマン湖側は
霧が濃くて全く見えませんでした。残念!!!
IMG_0001_1_2017112021040769a.jpg

薄いジャンパーを着ていても寒く、駅上のレストランに行くと
電車の中で会ったバンドの演奏が始まっていました。
軽い昼食として、温かいラクレットとホットドッグを食べました!
DSC_4961.jpg

下山電車に乗ろうとすると、外は霧に雨、アルプホルンの演奏も
聞くことができましたが、寒い寒いと列車に乗り込みました。
DSC_4992.jpg

下山後は、各駅停車の船で北岸沿いにLutryまで行き、
湖からラヴォーの葡萄畑の風景を楽しむことにしました。
写真の湖岸道路に見えるテントは市場のお店です。
日曜だったこともあり沢山のお店が出ていました。
DSC_5047.jpg

Lutryで船から降りた後、葡萄畑の中の道を、戻る方向に歩いていたら、
だんだん暗くなってきて、とうとう雨!
慌てて近くのVillet駅に行き、電車でモントルーに帰りました。
と言うことで、下山後も葡萄畑の写真をいっぱい撮ったのですが、
省略しますね。

この帰りの電車で、モントルーの高台に住む日本人の女性に
遭遇。スイスの生活のあれこれお話をさせてもらう中で
美味しくてコスパの良いレストランを訪ねると、なんとその日に
泊まるホテルが経営しているレストランLa Rouvenaztoを
推奨されビックリ!夕食に行きましたが確かに美味しく
お値打ちで良かった!早めに行ったので予約なしですぐ席に
着けましたが、帰る頃は満員に近かったと思います。

長くなりますが、モントルーリヴィエラカードについて簡単に
紹介しておきます。モントルーやヴヴェイのホテルに1泊すると
貰える地域内交通機関や博物館などが無料または割引になる
大変うれしいカードです。パスポートNoが必要ですがお願いすれば
貰えるので、滞在する方は是非発行をホテルでお願いしてください。
電車やバスは無料!登山電車は無料区間を超えた分の半額と
大幅節約です。1泊の場合でも2日間有効なので、着いた日に
貰ってチェックイン日とチェックアウト日の2日間有効に使ってください。
対象範囲の詳細は、下記WEBにて確認ください(英語)。

http://www.montreuxriviera.com/en/Z4845

次回で最後になる予定です。
以上です
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アスパラくん

Author:アスパラくん
写真と旅行、そして美味しい食べ物が大好きな愛知県民です。美しい所を、美しい時に訪ね、この眼で見て感動し、写真に撮って皆さんにも見て欲しい。そんな想いで、旅行を楽しんでいます。感動を少しでも伝えあうことが出来き、皆さんの旅行計画などの役に立てば嬉しく思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
キーワード

紅葉 雪景色 新緑 雪山 黄葉  田植え   初夏  夜景 世界遺産 棚田 田圃 日の出  水芭蕉  初秋 富士山 葡萄畑 夕日 星空  遺跡  枝垂れ桜 霧氷 花桃 合掌造  山歩き 茅葺屋根 稲刈り 水鏡 祭り 朝焼け  藤棚 光芒 ライトアップ 小鳥 落葉松  山車 合掌造り しだれ梅 ソバ畑 御嶽山   ワイナリー 日の入り  川下り  落ち葉 シドニー 蒸気機関車 ワインヤード 草紅葉 そば畑 稲架かけ 水映り  桜、 茅葺 コブシ サツキ 渓流   氷河 竹灯り 蕎麦 ツツジ 夜祭 立ち枯れの木 チロル ニッコウキスゲ ラベンダー ブナ林 ダム 雲海  雪景色、 欧州アルプス 吊り橋 航空写真 冬、 宿場 動物園 日出 砂丘 欧州の旧市街 電飾 イルミネーション 白馬三山 シモツケ草 おひさま 年末 ニッコウキスゲ 絵画 イチョウ ブルーベリー 夏山 わさび田 道祖神 鵜飼い 白藤 庭園 林檎の花 鍾乳洞 大垣市 じゃがいもの花 ビール麦 宮殿 港町 フェルメール 春の花 朝露 晩秋 登山 稲田 渓谷 年賀 雪下ろし モルゲンロート 二輪草 月明り  花弁の絨毯 雷鳥 メジロ ヒヨドリ 山藤 深緑  河津桜 月明かり 幻日 ホタル     高原 お花畑 北アルプス 温泉 ジャガイモの花 モネ 睡蓮 福寿草 アヤメ 赤そば 公園 枝垂れ桃 床もみじ 列車 お茶畑 SL キツツキ 鉄道  新年 夜桜 ダイヤモンドダスト 氷の造形 りんご 

FC2カウンタ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR