日光湯元と戦場ヶ原

スマホの場合はインターネットモードで見て下さい。黒地に緑字です。
6月7日の夜、天気予報では明日は雨!夜空を見ると一面の雲。
いつものように朝食前に起きて撮影に出かけるのは、難しそうと
思いつつ、就寝。一応目覚ましを4時過ぎにセットし起きてみると
雨が降っていたので「止めた!」と決めて再び寝ました。
そして6時半近くに起きて障子を開けると下の写真!路面は濡れていて、
雲も多いのですが青空とさんさんとした日光が注いでいました!
(右手の黒い建物が湯元温泉バス停です。宿の窓から6:35)
D75_7804.jpg

部屋でパンとジュースの簡単な朝食を採り、ゆっくりと出発。
チェックアウトを済ませ、リュックを背負って、バスで「三本松」
まで行き展望台から次のバス停までを歩くことにしました。

下の写真はバスのフロントグラス越しの一枚です。
光徳温泉経由のバスであったため、三本松への途中、
メイン道路から左折して光徳温泉まで往復しますが、
その道が正に新緑のトンネルでとても綺麗な風景でした!
D75_7810.jpg

三本松の戦場ヶ原展望台からの写真、やっと広々した平原が
見えました。手前は背の高目の植物が茂ってきており
湿原が乾燥化しているようです。景色も変わってしまうかも?
D75_7829_01.jpg

やや右を向いてアップ。白樺の塊に薄日ながらスポットライトが!
D75_7820.jpg

やや左向きの風景 @8:45
D75_7815_01.jpg

展望台を後にして、次のバス停までバス道路を戦場ヶ原沿いに
下りました。1km弱10分強位だったかな?右手が戦場ヶ原です。
D75_7832.jpg

湿原の南端が近づいてきました
D75_7868.jpg

赤沼のバス停に近くには、小梨の木(ズミ)の花が咲いていました!
D75_7878.jpg

赤沼からバスに乗り、日光駅に向かいます。
暫く下って中禅寺湖駅に近づくと、濃い霧がかなりの速さで
流れてきました!車窓から慌ててパチリ!その速さは驚きでした!
この後、数秒で桟橋は全く見えなくなってしまいました!
D75_7886.jpg

赤沼から中禅寺湖の間の斜面には、レンゲツツジがあちこちで
満開!とても綺麗でしたが車窓からは映せず。
中禅寺湖まで下ってやっと一枚撮れたのが下の写真。
情報不足でした!赤沼から下へレンゲツツジ目当ての
散策をすべきでした! 失敗です!     @10時
D75_7889_20170824173642dd1.jpg

11時前に東武鉄道日光駅に到着。せっかくなので駅前で
日光名物の湯葉蕎麦を楽しんで11:27発の特急ケゴンで帰途につきました。
北千住での前泊を含めて4泊5日の旅、今回も楽しく過ごせました!

以上です
スポンサーサイト

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 新緑

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アスパラくん

Author:アスパラくん
写真と旅行、そして美味しい食べ物が大好きな愛知県民です。美しい所を、美しい時に訪ね、この眼で見て感動し、写真に撮って皆さんにも見て欲しい。そんな想いで、旅行を楽しんでいます。感動を少しでも伝えあうことが出来き、皆さんの旅行計画などの役に立てば嬉しく思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
キーワード

紅葉 雪景色 新緑 雪山 黄葉  田植え    初夏 田圃 棚田 夜景 日の出  水芭蕉 初秋   葡萄畑 夕日 星空 富士山 霧氷 合掌造 花桃 茅葺屋根  山歩き 稲刈り 祭り 朝焼け   水鏡 合掌造り  御嶽山 落葉松 小鳥 光芒 ソバ畑 ワイナリー 枝垂れ桜  山車  水映り シドニー サツキ 日の入り 蒸気機関車 稲架かけ ブナ林 落ち葉 川下り 渓流  ワインヤード 蕎麦 氷河 そば畑   夜祭 チロル 茅葺 桜、 立ち枯れの木 ライトアップ ラベンダー コブシ りんご 福寿草 イルミネーション 年末 ダム イチョウ 大垣市 電飾 ブルーベリー フェルメール おひさま ビール麦  雪景色、 冬、 じゃがいもの花 道祖神 航空写真 動物園 わさび田 林檎の花 ダイヤモンドダスト 山藤 メジロ 深緑   ヒヨドリ 河津桜 ホタル 幻日   月明かり 竹灯り 晩秋 枝垂れ桃 夜桜 春の花 北アルプス 高原  しだれ梅 年賀 雪下ろし 月明り モルゲンロート 雷鳥 花弁の絨毯 床もみじ ジャガイモの花 新年 お花畑 氷の造形  温泉 赤そば アヤメ 公園 睡蓮 モネ 鉄道 列車 朝露  登山 稲田 渓谷 二輪草  お茶畑 SL キツツキ  ツツジ 

FC2カウンタ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR