八甲田山紅葉'16#2

スマホの場合はインターネットモードで見て下さい。黒地に緑字です。
10月12日雲の中だった八甲田山からロープウェイで降りると
16半少し前。宿のチェックイン申請17:30までに、急いで近くの
地獄沼と水連沼に行ってみました。共にロープウェイ駅(標高670m)よりも
南で標高は高いので紅葉を期待です。

地獄沼です。名前の通り温泉のようで水面から湯気?靄?が立ち
畔の木々も黄色、赤色と色付いて綺麗でした。
酸ヶ湯温泉のすぐ先、標高は約900mです。
D75_7543_.jpg

地獄沼の正面には、木々の生えていない岩場。
温泉のせいでしょうか?道の左側に見えます。
D75_7550_.jpg

更に登っていき標高1040mの笠松峠を越えてすぐ左側に睡蓮沼の
看板があり、道から沼は見えませんが、すぐわかります。
道端駐車場から徒歩2分です沼の左側は見頃、綺麗でした。
D75_7577_.jpg

睡蓮沼の右端、バックに見えるのは高田大岳1552mと思われます。
沼の標高は丁度1000m程。どんより曇って風もあり寒かった!
急ぎ、今夜の宿、八甲田山荘に向かいました。
D75_7581_.jpg

宿でお風呂の後、ビーフシチュー中心の温かくて美味しい夕食に満足。
ガイドさんがいるので、八甲田山の毛無岱への行き方にいくつか
良い情報を貰うことができました。
で翌13日、いつものように朝食前に近場を!なんと日が射している!
と言うことで紅葉の名所の一つ城ヶ倉大橋に行ってみましたが、
未だ早かった。6時半ごろ。
D75_7583_.jpg

遠くに岩木山がクッキリ見えましたが、だんだん雲が広がって来ました。
D75_7585_.jpg

橋のすぐ左、向こう側の山頂付近は、昨夜雪が降ったようです。
そのすぐ下あたりは色付いているようです。ちょうどスポット的に
日が射してくれました。
D75_7591_.jpg

宿に戻って、朝食も美味しくいただけました。でも食べ終わって
出かけようとすると、何と雨が降り出しました。八甲田毛無岱は延期!
週間天気予報では明後日の土曜日は、ここも晴れそう!
一方、もう一つの目的地、岩手県八幡平は今日も明日も晴れ時々曇り。
八甲田は土曜に回して、すぐに八幡平に向かうことにしました。

酸ヶ湯温泉の駐車場前で、霧をバックに綺麗な紅葉
D75_7633_.jpg

昨日も来た、地獄沼。昨日よりも靄が多い?!8時20分。
D75_7636_.jpg

地獄沼の奥
D75_7638_.jpg

道の反対側も綺麗でした!
D75_7671_.jpg

下山途中、左側にあった小さな滝の周囲も綺麗に色づいていました。
D75_7696_.jpg

更に下って、雨に濡れたブナ林!
D75_7706_.jpg

八幡平は、本当に晴れてるでしょうか?あとはひたすら走りました!
以上です
スポンサーサイト

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : 紅葉

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アスパラくん

Author:アスパラくん
写真と旅行、そして美味しい食べ物が大好きな愛知県民です。美しい所を、美しい時に訪ね、この眼で見て感動し、写真に撮って皆さんにも見て欲しい。そんな想いで、旅行を楽しんでいます。感動を少しでも伝えあうことが出来き、皆さんの旅行計画などの役に立てば嬉しく思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
キーワード

紅葉 雪景色 新緑 雪山 黄葉  田植え    初夏 田圃 棚田 夜景 日の出  水芭蕉 初秋   葡萄畑 夕日 星空 富士山 霧氷 合掌造 花桃 茅葺屋根  山歩き 稲刈り 祭り 朝焼け   水鏡 合掌造り  御嶽山 落葉松 小鳥 光芒 ソバ畑 ワイナリー 枝垂れ桜  山車  水映り シドニー サツキ 日の入り 蒸気機関車 稲架かけ ブナ林 落ち葉 川下り 渓流  ワインヤード 蕎麦 氷河 そば畑   夜祭 チロル 茅葺 桜、 立ち枯れの木 ライトアップ ラベンダー コブシ りんご 福寿草 イルミネーション 年末 ダム イチョウ 大垣市 電飾 ブルーベリー フェルメール おひさま ビール麦  雪景色、 冬、 じゃがいもの花 道祖神 航空写真 動物園 わさび田 林檎の花 ダイヤモンドダスト 山藤 メジロ 深緑   ヒヨドリ 河津桜 ホタル 幻日   月明かり 竹灯り 晩秋 枝垂れ桃 夜桜 春の花 北アルプス 高原  しだれ梅 年賀 雪下ろし 月明り モルゲンロート 雷鳥 花弁の絨毯 床もみじ ジャガイモの花 新年 お花畑 氷の造形  温泉 赤そば アヤメ 公園 睡蓮 モネ 鉄道 列車 朝露  登山 稲田 渓谷 二輪草  お茶畑 SL キツツキ  ツツジ 

FC2カウンタ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR