FC2ブログ

富士山'14冬#1

暫く間が空いてしまいました。1月末に行った富士山の写真をお届けします。
寒い冬、ゆっくりと温泉に浸かりながら富士山を見たいと思い立って、西伊豆の戸田ヘダ温泉に行って来ました。行く途中途中で撮った冬の富士山の写真をお届けします。

一枚目は、ミカン畑から駿河湾越しの富士山です。
天気予報通りの晴天で富士山はクッキリと見ることが出来ました!
DSC_2116.jpg

実は昨年の6月にも両親を乗せて同じく西伊豆の土肥温泉に1泊旅行にでかけました。2日間晴れが続く天気予報に期待して行ったのですが、晴れでも富士山は殆ど見えず。本当に目を凝らして微かに山頂あたりが薄っすらと見えている?といった状況でした。そこで今回はリベンジです。富士山は秋か冬ですよね!

新東名高速の沼津ICで降り、国道414号線で南下し、右折して静岡県道17号線で海岸沿いに戸田に向かいました。先ずは御津ミトの海岸からです。左は淡島です。
DSC_2065.jpg

少し進むとヨットが何隻か係留されていました。
DSC_2085.jpg

御津シーパラダイスのすぐ横に展望台があり、ここでも撮りましたが省略します。
次に撮った写真が巻頭のもの。県道から外れ小さな長井崎と言う半島からです。

西に進み、西浦にて。快晴でしたが、風は台風みたいで、カメラが揺れてしまいます!
DSC_2156.jpg

更に進むと松の生えた小さな島を発見!亀島とか?
DSC_2170.jpg

厳冬期ですが、表富士には意外に雪が少ない印象です。
DSC_2195.jpg

伊豆半島の付け根のくびれの下(南)、北西の角に当たる大瀬崎に着きました。
DSC_2230.jpg

大瀬崎から南下して、煌めきの丘へ。地名の井田と菜の花で書かれています。
DSC_2254.jpg

次いで戸田港を見下ろす位置にある出会いの丘のモニュメント。
DSC_2280.jpg

戸田港へ下ると立派な舟があり、これも漁船でしょうか?この後、すぐに宿に着きました。
DSC_2310.jpg

宿のすぐ近くの山肌に歩いて登る健康の森展望台があり、夕日に焼ける紅富士を期待して行ってきました。
DSC_2330.jpg

残念ながら、空も富士山も全く焼けてくれませんでした!
DSC_2356.jpg

しつこく粘っていたら、街の灯が目立ってきましたので諦め!
宿に帰って、温泉で温まり、美味しいご馳走をいただきました!
DSC_2384.jpg

明日の朝も、健康の森展望台で朝焼けの紅富士を期待して!

以上です
関連記事
スポンサーサイト



tag : 富士山 雪山

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アスパラくん

Author:アスパラくん
写真と旅行、そして美味しい食べ物が大好きな愛知県民です。美しい所を、美しい時に訪ね、この眼で見て感動し、写真に撮って皆さんにも見て欲しい。そんな想いで、旅行を楽しんでいます。感動を少しでも伝えあうことが出来き、皆さんの旅行計画などの役に立てば嬉しく思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
キーワード

紅葉 雪景色 新緑 雪山  黄葉 田植え 夜景    初夏 棚田 世界遺産 田圃  日の出 初秋 星空 夕日   水芭蕉 富士山 葡萄畑  遺跡 霧氷  小鳥 花桃 合掌造 枝垂れ桜 祭り 稲刈り 光芒 水鏡 朝焼け   茅葺屋根 山歩き 藤棚 しだれ梅  ワイナリー 山車 草紅葉 川下り ソバ畑  落葉松 合掌造り  ライトアップ 御嶽山 ブナ林 ワインヤード 立ち枯れの木 登山 落ち葉 稲架かけ 氷河 茅葺 日出  日の入り ニッコウキスゲ ツツジ サツキ 絵画 シドニー 水映り コブシ 雲海 蒸気機関車  桜、  そば畑 渓流  夜祭  竹灯り ラベンダー チロル 蕎麦 ダム 航空写真 夏山 水族館 ニッコウキスゲ イルミネーション おひさま アヤメ 赤そば オジロワシ 流氷 電飾 わさび田 りんご 福寿草 大垣市 じゃがいもの花 ススキ  氷の像 フェルメール 林檎の花 銀杏 蒸留所 展望台 ツララ 年末 公園 道祖神 動物園  ビール麦 ブルーベリー 冬、 雪景色、 イチョウ 鉄道 メジロ ヒヨドリ 山藤 深緑 晩秋  河津桜 月明かり 幻日 雷鳥 ホタル   年賀 雪下ろし 欧州アルプス お花畑 吊り橋 砂丘 宿場 高原 北アルプス モルゲンロート 月明り 夜桜 枝垂れ桃 春の花 花弁の絨毯 渓谷 新年 床もみじ 欧州の旧市街 ダイヤモンドダスト 庭園 氷の造形 港町 宮殿 白馬三山 モネ シモツケ草 温泉 ジャガイモの花 列車 お茶畑 鵜飼い 鍾乳洞 白藤 朝露 稲田  クルーズ キツツキ SL   二輪草 睡蓮 

FC2カウンタ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR