FC2ブログ

岡崎公園の桜'20

スマホではインターネットモードorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。
今回は、4月6日(2020年)に訪ねた岡崎公園の
お届けします。密集、密接、密閉を避けつつ、
岡崎公園のを撮りに行ってきました。

最初の写真は、岡崎の西の伊賀川越しに撮ったもの。
ほぼ満開でとても綺麗な風景でした!
D75_8445.jpg

次からは順に説明します。
国道一号線沿いの駐車場に9時過ぎに到着。駐車場も半分ほど。
そのすぐ横にある大手門から入りました。
D75_8197.jpg

門から斜め左の道で天守閣の方向に進みました。途中も満開!
D75_8211.jpg

天守閣です。石垣側からだと大きく立派に見えます!
手前に竹千代と後の家康公の石像がありました。
D75_8216.jpg

この時は、天守閣内も観光可能でしたが、近くにが少ないこともあり
パスして、南側の堀に出ました。竹千代通りからの一枚。
D75_8268.jpg

そのまま西に進み、竹千代橋の上から北向き。
天守閣のすぐ後ろに大きなビルが目立ち過ぎ?
D75_8277.jpg

伊賀川の南端から北向きに歩いてみました。
歩き始めの堤防から横向きに伸びた、良い形です!
D75_8302.jpg

少し歩くと船が来ました。観光船でしょうか?
写真としては、あのビルが邪魔ですね!勝手ですが!
D75_8337.jpg

更に進んで、竹千代橋の近くで上の車道に上がる道。
D75_8467.jpg

上がって振り返ると、犬の散歩がてら花見の人。良いコースですね!
D75_8283.jpg

車道に上がって、竹千代橋の横を過ぎて進むと、おにピッタリの
撮影場所がありました。大きなビルはに隠しつつ!巻頭の写真の場所。
D75_8373_01.jpg

伊賀川の河原は、ずっと桜並木になっています。
D75_8381_t.jpg

さらに進んで、振り返り気味に!
D75_8434_t.jpg

この後、竹千代橋に戻って、竹千代通りを東に進み、堀の東端で
桜の水鏡が綺麗でした!
D75_8482_20200425233604782.jpg

ほぼ同じ場所から西向きの風景。
D75_8486.jpg

東京の桜開花は暖冬で10日程早いとの情報でしたが、
この辺りは、そこまで早くない様でした。岡崎公園の桜は
4月6日午前で、ほぼ満開!人も少なく、3密になることなく
綺麗な風景を撮ることが出来ました!

その後は、Stay home! 不要不急の外出自粛要請!
観光地からは「来ないでください」となってしまいました。
安全、健康第一ですので、暫くは我慢です!
散歩道の写真とか、これまでの写真の横並び掲載とか
工夫してブログは続けたいと思います。
以上
スポンサーサイト



テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag :

安曇野・白鳥湖

スマホではインターネットモードorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。
今回は2月7日(2020年)の夕方に訪ねた安曇野市の
白鳥湖の様子を紹介します。最初に犀川の白鳥湖、
その後、御宝田ゴホウデン遊水地と2カ所に行ってみました。

最初の写真は、後から行った御宝田遊水地で撮ったものです。
撮りたかった、雪山をバックに飛ぶ白鳥が撮れました!@16:45
D75_7960.jpg

以下は訪問順に犀川白鳥湖の写真から紹介します。
川上の方向です。鴨と白鳥が期待通りいっぱいいました!@15:48
D75_7792.jpg

川下方向です。小さな堰がある様です。この方向に雪山がありますが
ここで雪山バックの写真は難しそうです。
D75_7807.jpg

鴨は、凄い密度で白鳥の周りにいっぱい!
D75_7848.jpg

少し上流の流れが速い所に行くと、鴨が減り白鳥が伸び伸びと!
D75_7829.jpg

鴨も白鳥も水に頭を突っ込みエサを?鴨が大きな水飛沫を
上げていましたが、何をしてるのでしょうか?何度も見ました!
D75_7860.jpg

シンクロナイズドスイミング? 最近はアーティスティックスイミング?
D75_7844.jpg

飛び立った白鳥を追っかけてみました。450mm相当の望遠です。
D75_7824.jpg

着水です!かっこいいですね!
D75_7922.jpg

堤防から一段下がった駐車場から雪山方向を見た風景です。
この方向だと雪山がバックに撮れますが、白鳥はいなくて
鴨だけがいました。ここに着いた時には長い望遠レンズを
付けたどっしりとした三脚が数台並んでいたのですが
帰りにはいなくなっていて、何を撮りたかったのかは
聞けませんでした。
D75_7882_202004192249135fd.jpg

犀川白鳥湖でお会いした地元のカメラマンが、雪山と白鳥を
撮りたいのなら少し北の御宝田遊水地に行くと良いと教えて
くれたので早速行ってみました。確かに雪山がバックに見えます。
雲も形が良かったので一緒に。ここで巻頭の写真を撮りました。
D75_7981.jpg

巻頭の写真の3羽が降りてきました。大アップ!
D75_7963.jpg

湖面でバタバタ!
D75_7995.jpg

日没です。この後、安曇野ICから高速に入って帰りました!
D75_8004.jpg

2月7日は中牧湖の湖畔で車中泊して朝には期待通りの霧氷が撮れ、
その後行った姨捨の棚田では期待した雪が無くて残念!
で最後に寄った白鳥湖では雪山バックの白鳥を撮ることが出来ました。
と言うことで全体としては〇でした!
その後の外出自粛状態を考えれば、大〇でした。
当面は、三密を避けてもダメ!自粛自粛です!
以上です

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : 白鳥

姥捨棚田他'20/2

スマホではインターネットモードorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。
今回は2月7日、聖湖高原の霧氷を撮った後に訪ねた
姥捨の棚田とその後に向かったアルプス展望道路から見た
北アルプスの山の写真を紹介します。

姥捨て駅の少し下のおばすて観光会館に車を止めて、直ぐ向かいの
長楽寺を通り抜けると姨捨の棚田に出ます。
寒波の後なので、雪を被った棚田の風景を期待したのですが、
暖冬の今シーズン、全く雪はありませんでした。
下の写真は姥捨の棚田越しに見た長野盆地?平野?です。
D75_7741.jpg

正面やや左のアップ、左手の山は飯縄山1917m。川は千曲川。
D75_7742.jpg

東方向。
D75_7736.jpg

東南方向。
D75_7739.jpg

飯縄山の大アップ!
D75_7745.jpg

姥捨の棚田の後、アルプス展望道路(県道12号線)へ出て、南下しました。
大岡温泉の近くから、北アルプスを一望。
左から、鹿島槍が岳、五竜岳、八方尾根の落葉松岳、
その右が白馬三山、白馬鑓、杓子、白馬岳が見えます。
D75_7776.jpg

少しアップで、左から爺が岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳です。
D75_7778.jpg

雪の北アルプスは好きなので、ひとつずつUp。
先ずは爺が岳
D75_7781.jpg

鹿島槍ヶ岳
D75_7782.jpg

五竜岳
D75_7783.jpg

白馬三山、左から白馬鑓ハクバヤリ、杓子シャクシ、白馬岳シロウマダケ
D75_7784.jpg

暫く南下すると道の右側、崖側に数台止まれる駐車場があり、
芦の尻の道祖神があります。
D75_7789_20200412214711917.jpg

雪の被った棚田を期待して、姨捨とアルプス展望道路に向かいましたが
暖冬で全く雪は無く、残念でしたと言うか、下調べしてなかった事を反省!
変わりに真っ白い北アルプスを撮って来ました。
この後、白鳥の居る犀川、白鳥湖に向かいました。
以上です

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : 雪山

聖高原・中牧湖の霧氷

スマホではインターネットモードorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。
先回は、2020年3月21日、早めに訪れた春を
安城デンパーク周りの写真でお届けしましたが、今回は少し戻って、

2月7日の夜中から朝にかけての、霧氷で有名な聖高原
中牧湖の様子をお届けします。朝8時頃、凍った湖は未だ影が掛かりますが
対岸の山には陽が射し樹氷が綺麗でした!
D75_7494.jpg

暖冬のこの冬としては最強の寒波が襲来するとの天気予報をみて
2月6日の夜に出発し、先ずは聖湖へ向かいました。
ちょっと遅れて、2月7日の2時前に聖湖Pに到着。
なんとここまで道路には雪がありませんでしたので、やや心配でしたが
ここで霧氷がついていたので一安心。対岸の山の頂部はスキー場のようです。
星も出て、明日の天気は良さそうです。
D75_7187.jpg

上の写真の右手に移動して右向きの写真。
月夜で雪面が綺麗に輝いていました!
D75_7200.jpg

聖湖Pを出ると直ぐに、雪道になり、何キロか更に登って行くと
中牧湖があります。特に駐車場は無いのですが道端がやや広く
なっている場所に止めて、すぐに下見をすると、未だ月明りが
残っていて幻想的な中牧湖を見ることが出来ました。
一番乗りでした。ほぼ3時。星も綺麗でした!
D75_7215.jpg

誰も居ないなかで、暫く撮っていると一分程度でしょうか
対岸に灯りが灯りました。別荘の電気でしょうか?
霧氷!バッチリです!明朝を楽しみに車中泊です。
D75_7217_20200406000929a3d.jpg

車内で、薄目のダウンセータに裏起毛のズボンをはいて、ダウンのシェラフで
寝ましたが、寒くて寒くて耐えられず。更にダウンのコートとオーバーズボンを
着て、ダウンのシェラフ毎、綿のシェラフに入ってやっと眠ることが出来ました。
完全にマトリョウシカ状態です!眠る前には何台か車を止める音が聞こえました。
日の出前に起きて撮影開始!10人位のカメラマンが居ました。残念ながら
朝焼けのドラマは見られませんでしたが、久々の霧氷に感激です!
D75_7476.jpg

対岸に東屋が見えます
D75_7496.jpg

落葉松に霧氷がビッシリ!
D75_7542.jpg

湖面全体に日が回りました。8時半頃。
D75_7531.jpg

繊細な美しさ!
D75_7430.jpg

東屋の方に行ってみることに。
D75_7561.jpg

雪面がキラキラ光っているのですが、見えますか?撮るのが難しいです。
D75_7545_20200406001405ec9.jpg

東屋の横から撮った写真。
D75_7658.jpg

カラマツ林を見上げて!
D75_7673.jpg

東屋の周辺は綺麗な雪面が残っていたのでキラキラを
撮ってみました!肉眼で見える七色の光が少し出てますネ!
D75_7628_20200406001406f53.jpg

この冬の雪景色は、この一回で終わってしましましたが、
シッカリ霧氷を撮ることができて良かったです。
この後、姨捨に寄って、帰りに安曇野の白鳥湖に寄って帰りました。


以上です

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 霧氷

プロフィール

アスパラくん

Author:アスパラくん
写真と旅行、そして美味しい食べ物が大好きな愛知県民です。美しい所を、美しい時に訪ね、この眼で見て感動し、写真に撮って皆さんにも見て欲しい。そんな想いで、旅行を楽しんでいます。感動を少しでも伝えあうことが出来き、皆さんの旅行計画などの役に立てば嬉しく思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
キーワード

紅葉 雪景色 新緑 雪山  黄葉 田植え 夜景    初夏 世界遺産 棚田 田圃  日の出  夕日 富士山 水芭蕉 星空 初秋  霧氷 葡萄畑 遺跡  枝垂れ桜  小鳥 花桃 合掌造 茅葺屋根 稲刈り 山歩き 祭り  水鏡 朝焼け 光芒  藤棚 ソバ畑 ライトアップ  ワイナリー 山車 合掌造り 御嶽山  川下り しだれ梅 草紅葉 落葉松  コブシ 登山 渓谷 落ち葉 立ち枯れの木  水映り ツツジ 桜、 茅葺 そば畑 氷河 ブナ林 稲架かけ 日の入り  サツキ シドニー 蒸気機関車 ワインヤード 夜祭 雲海  渓流 ニッコウキスゲ 絵画  蕎麦 チロル ラベンダー  日出 竹灯り フェルメール 鍾乳洞 林檎の花 港町 宮殿 シモツケ草 欧州の旧市街 冬、 動物園 砂丘 航空写真 吊り橋 ダム  宿場 白藤 庭園 白馬三山 雪景色、 鵜飼い ススキ イルミネーション 年末 電飾 オジロワシ 流氷 展望台 水族館 陽光桜 イチョウ ブルーベリー クルーズ ツララ 氷の像 蒸留所 銀杏 欧州アルプス 夏山  ビール麦 おひさま わさび田 道祖神 じゃがいもの花 ニッコウキスゲ アヤメ 山藤   メジロ ヒヨドリ キツツキ SL 鉄道 列車 お茶畑 深緑 二輪草 河津桜 花弁の絨毯  雷鳥 幻日  稲田 白鳥  月明かり 朝露  氷の造形 公園 北アルプス 睡蓮 モネ 春の花 赤そば ホタル りんご 福寿草 お花畑 高原 枝垂れ桃 夜桜 床もみじ 新年 晩秋 ダイヤモンドダスト 年賀 雪下ろし 温泉 モルゲンロート ジャガイモの花 月明り 大垣市 

FC2カウンタ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR