FC2ブログ

青森'20冬#2

スマホではインターネットモードorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。
副題:弘前城とネブタ村
2泊3日の青森ツアー、第1日の午後は、弘前市のネブタ村を見て、
その後、弘前城に行きました。

ねぶた村会館では、最初に小さなほーるで説明を聞き、その後太鼓と笛の
演奏、下の写真です。
DSC_3420_20200220191138e46.jpg

その後、津軽三味線の演奏もありました。
IMG_20200113_151259.jpg

演奏が終わると、館内を一回りします。可愛い提灯!?
DSC_3423_20200220191139d35.jpg

2回の廊下
IMG_20200113_152924_20200220191142e3a.jpg

下の写真は、青森県内でネブタ祭りが実施されている場所です。
県内の多くの場所で、それぞれ異なったネブタがあるとのことです。
この後、売店の中を通って行くのですが、手作りの実演も多くあり
興味深く見て回ることが出来ました。
IMG_20200113_153142.jpg

ネブタ村は弘前城のすぐ横にあります。お城はお堀で囲まれているので
すぐには入れませんが、2~300m程歩いて北門から入りました。
そしてまっすぐ天守閣へ!
江戸幕府から天守閣は作らせてもらえず、櫓と呼べる範囲で
作ったとの事。やや小ぶりなお城です。青空バックで夕日に照らされ
それなりに立派に見えました。
DSC_3447.jpg

少し引いて撮ると、雪の原にポツンと立っていて、小さく見えます。
今は石垣を修理中なので移動してあるためです。
DSC_3448_20200220191616bd5.jpg

修理中の石垣をお堀の橋の上から。
DSC_3450.jpg

本来はこんな感じで石垣の脇に建っています。(公式WEBより)
やっぱり石垣の上にあると立派に見えますね!
弘前城web

暖冬ですが、内堀は凍っていました。
DSC_3453.jpg

外堀越しの追手門です。残念ながら凍っていなくて、最近話題の
ピンクのライトアップも全く役に立ちませんでした!残念でした!
DSC_3478.jpg

下の写真も、弘前城の公式HPからコピペさせてもらったもの。
堀が凍って、桜の木々に雪が着いた状態でピンクのライトアップが
あると冬の桜と言いたい様な美しい風景とか?
弘前城_冬桜

追手門の横にある観光物産館のライトアップ!
ここでバスに乗り、この日の宿の鰺ヶ沢高原温泉の
ロックウッドホテルに向かいました。
IMG_20200113_164451.jpg

次回は二日目の様子をお届けします。
以上です
スポンサーサイト



テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

青森'20冬#1

スマホではインターネットモードorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。
副題:小牧空港から青森市と八甲田山へ

やっと今年2020年の報告になります。
今回は、1月13日に出かけた青森県の様子を紹介します。

最初の写真は、小牧空港(正式には県営名古屋空港)から離陸した直後に
窓から撮ったもの。曇間からの光芒が注ぐ風景がとても綺麗でした!
DSC_3257.jpg

次の写真からは時系列に紹介します。
行きのフライトは朝7:35発のFDA富士ドリームエアライン。
待合室からカラフルな機体が見えました。青森行は何色かな?
DSC_3210.jpg

搭乗案内があり歩いて、屋外に出ると日の出直後で
上向きな光芒が綺麗でした!
DSC_3216_20200216000941e03.jpg

そして、ほぼ定刻通りに離陸!飛行場を上から目線で!
DSC_3245_20200216000942f5b.jpg

もうじき青森空港へ着陸です。奥に見えるのは陸奥湾です。
暖冬とは言え、田畑は真っ白でした。そうそう、機体は緑色でした。
DSC_3296_202002160009451d1.jpg

9時前に着陸し、すぐにバスで八甲田ロープウェイに向かいました。
山道に入って林の中での車窓からの1枚。
幹の左右だけに雪がついている不思議な光景。なぜでしょうね?
DSC_3302_2020021600135864b.jpg

八甲田ロープウェイは海外のスキーヤーやボーダーさんが多く
混んでいて2本目、10時15分ごろに乗れました。
木々は、びっしり霧氷がついていました。奥に陸奥湾が少し見えます。
DSC_3323.jpg

アップ!窓は、内側がすぐに結露し、それが凍るので
窓ふきしながらの撮影です。
DSC_3391.jpg

山頂駅(八甲田山の山頂ではありません)は雲の中。
暖冬でも樹氷はありました。ボーダーが雲の中を滑走していきます!
DSC_3369.jpg

樹氷も雪の量が少な目で、モンスターと呼ばれるほどではなかったかな!
青空の下のモンスターの写真は、また今度!
IMG_20200113_104403.jpg

ロープウェイで下山後は、近くの城ヶ倉大橋を車窓から見て
昼食の青森市街へ向かいました。この橋は紅葉の名所だそうです。
DSC_3409_20200216001403213.jpg

昼食は、名物「のっけ丼」。1枚150円のチケットを10枚分受け取り、
最初に、どんぶりご飯を1枚で、その後、お店を回りながら、気に入った
魚介類のおかずをチケットで購入しつつ、どんぶりにのっけて行くもの。
下の様な列が3列あり、楽しく選べました。
IMG_20200113_133856.jpg

私の昼食です!分厚いホタテがとっても美味しかったです!
IMG_20200113_125815.jpg

次回は午後訪ねた、ねぶた村と弘前城を紹介します。
以上です

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

養老の滝'19紅葉

スマホではインターネットモードorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。
11月29日2019年に遅めの紅葉を求めて養老の滝へ
行って来ました。

見頃との情報を見て行ったのですが、滝の周辺は、未だ早かった様です。
D75_6942.jpg

散策路の看板を撮ったもの。左下、緑色の子供の国の上方、
観覧車マークの左横にあるP駐車場に止めて、一番上の左に描かれた
養老の滝まで川沿いを歩いて楽しみました。普通に歩いて往復1時間程度
からるとの事ですが、滝だけが目的の場合は右上のPが便利です。
D75_7084.jpg

以下は順に紹介します。不動橋の上から上流を見た風景
D75_6881.jpg

河岸のモミジは見頃、真っ赤に染まっていました!
D75_6896.jpg

こちらは未だ緑の部分と真っ赤な部分と混在!これも美しい!
D75_6903.jpg

下の奥に見えるのは、渡月橋だったと思います。
D75_6908.jpg

橋から下流の市街地方向の風景
D75_6911.jpg

妙見橋から上流方向。
D75_6921.jpg

坂がきつくなってきましたが、もうすぐ養老の滝です。
D75_6930.jpg

養老の滝です。巻頭の写真とほぼ同じ場所での写真ですが、
滝の周りに赤色が少なかったので、少し下がって広角レンズで
手前の彩を入れました!
D75_6945.jpg

滝なので、定番のスローシャッターも、もちろん撮影!
D75_6959.jpg

アップ!
D75_6961_20200209112901bb2.jpg

更に登ると滝壺と同じ高さの左側にでます。
そこからの一枚。
D75_7034.jpg

帰り道、対岸のモミジに日が当たり、逆光気味で綺麗でした!
D75_7120.jpg

橋から振り返り、上流方向。この位置からも逆光気味!
D75_7122.jpg

滝の周辺のモミジには少し早すぎたようですが、麓と言うか
駐車場から滝の前までのモミジは見頃で綺麗でした。
滝の方が標高が高いのに色付きが遅いようですが日当たりの
影響でしょうか?機会があれば滝周辺の彩が見頃の時にも
行ってみたいと思います。

この後、折角なので駐車場近くの養老天命反転地に入場して、
ちょっと変わった世界を楽しみました!
楽しんで帰りました

以上です

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

鳥羽・答志島

スマホではインターネットモードorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。
昨2019年11月11日に鳥羽・答志島を訪ねました。
今回の目的は風景写真ではなく、宿でのお料理です。
ついでに何処かで良い景色が撮れないかな?といった程度ですが
簡単に紹介したいと思います。

最初の写真は、安土城?を模擬したようなお城。
伊勢志摩スカイラインの一宇田展望台から遠くに見え、目立っていました。
高さ43m、安土城を忠実に再現した天守閣との事です(観光三重より)。
いつか行ってみたくなりました。伊勢忍者村キングダムと言う施設の一部。
DSC_2932_20200201213842490.jpg

下の写真が、一宇田展望台300mHからの展望です。
北東向きなので伊勢の街並みの向こうに伊勢湾が見えます。
城は一番右端の小山の山肌に小さく見えています。
DSC_2925t.jpg

スカイラインを更に進んで、朝熊山山頂展望台からの展望で
正面の島が答志島、その右部分に細長く市街地部分が見えますが
そこが、今日の目的の宿がある和具と言う場所です。
青空で綺麗に見えました。その先には薄っすら知多半島が
見えていました。
DSC_2941.jpg

スカイラインを出て、鳥羽の鉄道駅の東に鳥羽港があり
そこから定期船に乗りますが、時間があったので、鳥羽駅近くで
名物の伊勢うどんの昼食を撮り、海岸沿いを散歩。
観光船が来ました。船首に浦島太郎、屋上に竜宮城?と乙姫様?
DSC_2959_20200201213844497.jpg

定期便の駅、鳥羽マリンターミナルです。立派な公園を
併設しています。駐車場は、宿でスタンプを得ると24H無料でした。
DSC_2968.jpg

船からターミナルを振り返って。
DSC_2980.jpg

16分程で、和具に到着。宿の車が2台、迎えに来てくれました。
DSC_3010.jpg

高台にある宿の部屋の窓からの写真です。
左端の奥が、船着場です。
DSC_3011.jpg

翌朝の6時頃の写真です。漁の船でしょうか何隻か出たり入ったり。
DSC_3028.jpg

6時半頃になって、山の端から日の出、雲も焼けてくれました!
DSC_3088.jpg

今回の目的は、のんびり美味しい食事を楽しもうと言うもので、
伊勢海老で有名な答志島にカミサンと二人で行ってきました。
伊勢海老漁の解禁は答志島が一番早く10月、伊勢他は11月
とのこと。年末になると需要が多くなり浜値が上がると言う事で
10、11月がお奨めとの事でした(宿の中村屋さんの説明)
と言うことで、美しい風景は特になかったですかね!ごめんなさい!
以上です

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

アスパラくん

Author:アスパラくん
写真と旅行、そして美味しい食べ物が大好きな愛知県民です。美しい所を、美しい時に訪ね、この眼で見て感動し、写真に撮って皆さんにも見て欲しい。そんな想いで、旅行を楽しんでいます。感動を少しでも伝えあうことが出来き、皆さんの旅行計画などの役に立てば嬉しく思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
キーワード

紅葉 雪景色 新緑 雪山  黄葉 夜景 田植え    初夏 棚田 世界遺産 田圃  日の出 初秋 星空 夕日   水芭蕉 富士山 葡萄畑 遺跡  霧氷  花桃 枝垂れ桜 小鳥 合掌造 光芒 祭り  茅葺屋根 稲刈り 水鏡 山歩き 藤棚 朝焼け   山車 ワイナリー 落葉松 川下り 合掌造り 草紅葉 ライトアップ  御嶽山  ソバ畑 しだれ梅 ブナ林 ワインヤード  登山 落ち葉 コブシ 立ち枯れの木 桜、 水映り 渓谷 蒸気機関車 ニッコウキスゲ  ツツジ サツキ 絵画 日の入り 氷河 日出 雲海 シドニー 稲架かけ  チロル 夜祭 竹灯り   茅葺 渓流 そば畑 蕎麦 ラベンダー 航空写真 ツララ 氷の像 じゃがいもの花 ダム ブルーベリー イチョウ 流氷 アヤメ 赤そば クルーズ 福寿草 大垣市 道祖神 りんご 夏山  フェルメール 銀杏 ビール麦 林檎の花 わさび田 公園 おひさま オジロワシ 蒸留所 ススキ  年末 水族館 イルミネーション 電飾 冬、 展望台 雪景色、 動物園 列車 深緑 山藤  晩秋 雪下ろし 年賀 メジロ ヒヨドリ  ホタル  月明かり 河津桜 月明り モルゲンロート 砂丘 吊り橋 白藤 宿場 庭園 欧州アルプス お花畑 枝垂れ桃 夜桜 春の花 北アルプス 高原 幻日 雷鳥 新年 床もみじ 港町 ダイヤモンドダスト 鉄道 氷の造形 宮殿 ジャガイモの花 ニッコウキスゲ モネ 白馬三山 シモツケ草 温泉 お茶畑 SL 鵜飼い 鍾乳洞 朝露 稲田 花弁の絨毯 欧州の旧市街   キツツキ  二輪草 陽光桜 睡蓮 

FC2カウンタ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR