FC2ブログ

杵原学校の桜#夜他

スマホの場合はインターネットorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。
今回#夜他では、ライトアップされた杵原学校の枝垂れ桜
その前に訪ねた飯田市街、麻績オミ神社の境内にある麻績の里舞台
そのすぐ近くにある石塚を紹介します。ついでに氏乗のの1部咲き?状況と。

最初の一枚はライトアップされた杵原学校の枝垂れ桜です。
照明が右側が少なく、やや明暗がありますが紺色の空バックと
あいまってとっても綺麗でした!18:40です。
D75_4810.jpg

以下は撮影順に紹介します。
杵原学校のを撮った後、ライトアップまでの間に2カ所の桜を
訊ねました。一つ目が下の写真、麻績の舞台桜です。
D75_4669.jpg

少し角度を変えて撮影。杵原学校の桜に比べると小振りですが
形は綺麗でした!
D75_4682.jpg

100m程の所にある石塚の桜です。小高く盛り上げた
小山の上にあるため下から見上げる格好になります。
D75_4735.jpg

その後、もう一カ所、市の東側の郊外にある氏乗の桜に
行ってみましたが、こちらは若干標高が高いせいか
残念ながら未だ1部咲きにも満たない程度でした。
D75_4745.jpg

その後、杵原学校に戻る途中で早めの夕食を済ませて
時間調整をして杵原学校へ!風が強めだったので
ISO6400にして撮りました。この角度の方が形が綺麗ですね!
D75_4831.jpg

しっかり三脚に固定し、ISO感度を下げてスローシャッターにすると、
花が揺れます!
D75_4833.jpg

花の揺れをアップで!
D75_4835.jpg

右手に回ると、丸っこい形に見えます!
D75_4846.jpg

更に校舎側に移動すると、また形が変わります。
D75_4851.jpg

杵原学校の枝垂れ桜、初めて訪ねましたが評判通りの
大きくて立派な枝垂れ桜でした!
以上です
スポンサーサイト

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 枝垂れ桜

杵原校舎の桜#昼

スマホの場合はインターネットorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。
今年の春は突然一気に訪れた感ですね!今日は4月2日に
訪ねた長野県飯田市の杵原校舎の枝垂れ桜を紹介します。

立派な枝垂れ桜ですネ~!この日満開になったばかりです!
校舎の屋根よりも高く、横への枝の張り出しも堂々たる姿でした!
D75_4633.jpg

4月2日、晴天の天気予報の下、朝食後にのんびりと出発、
国道153号線、いわゆる飯田街道を北上し、稲武の道の駅「どんぐりの里」で
小休止後、更に北上する途中、大安寺の枝垂れ桜に立ち寄ってみました。
見頃にはちょっと早く5部咲きくらいでしょうか?形の良い一本さくらです。
D75_4485.jpg

正面下から見上げた様子。近所の人の話では、この日の早朝は
未だちらほら先だったのに一気に咲いた!とのことでした。
地元の方々がお焼き、五平餅、ぜんざいなど販売していたので
餅入りぜんざいをいただいて、次に向かいました。
D75_4489.jpg

更に北上して飯田山本IC近くの目的地、杵原学校に到着。
初めてですが、大きい!立派な枝垂れ桜です!
一日中晴れの予報ですが、青空は殆ど見えなくなってしまい残念!
D75_4523.jpg

ほぼ正面下から見上げた様子。上から覆いかぶさって来る印象!
D75_4613.jpg

2時半ごろになると青空が戻って来てくれました。
少し後ろに下がって全体のイメージです。
巻頭の写真と同じ頃撮ったものです。
D75_4635.jpg

更に下がって校庭の端のやや小高いところからみると
の木全体が、背景の山の中に入り空を入れないで撮れました!
D75_4652.jpg

に向かって左手に校舎への入り口があり、折角なので
校舎と廊下を一回りしてみました。
D75_4534.jpg

入ってすぐ、左の廊下を見た所。
右側にはこれまでのフォトコンテストの作品がずらっと展示され
左には、ここで撮影された「母と暮らせば」のポスターが張られています。
D75_4538.jpg

教室内部です!吉永小百合さんと二宮和也さん主演の映画です!
他には、昔の農機具とか暮らしの道具などが展示されている
教室もありました。
D75_4539.jpg

杵原校舎の枝垂れ桜、初めて見ましたが大きくて立派な桜でしした。
時期も丁度満開で綺麗でした!欲を言えば、もう少しクッキリとした
青空がバックだと良かったですが?
次回は、飯田市内の別の桜と、この杵原校舎の桜の
ライトアップの様子をお届けします!
以上です

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 枝垂れ桜

鈴鹿の森庭園#夜

スマホではインターネットorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。
先回は昼間の鈴鹿の森庭園の様子を紹介しました。
今回は後編として、3月14日のライトアップされた枝垂れ
美しい風景をご紹介します。

最初の写真は、展望台から18:32に撮ったもの。
バックの山並みは鈴鹿山脈です。右側の山頂部に見える
小さな光が御在所のロープウェイの山上駅の様です。
ちょっと幻想的な美しさでしたよ!
D75_4243_2018040719384314c.jpg

ここからは撮影順に紹介します。
日が沈みライトがつきだした17:47です。
D75_4032.jpg

18:15 になると木々が浮かび上がって来てとても綺麗になります!
D75_4134.jpg

ライトアップもここの魅力の一つ、平日ですが混雑していました!
D75_4176.jpg

石庭も似合いますね!
D75_4181_201804071935169ad.jpg

石庭近くの小高い所から
D75_4187.jpg

この時間、空がとっても綺麗な紺色になります!
D75_4227.jpg

巻頭の写真と同じ展望台からの写真。
D75_4232.jpg

右の白、枝ぶりが何となく現代的?線香花火の火花の
様で、魅力的な一本です!
D75_4274_20180407205132a7a.jpg

枝ぶりが立派な一本!18:40ですが、空が黒くなってきました!
D75_4290.jpg

これも枝ぶりが立派!
D75_4295.jpg

入り口付近の大きな木!良い色合いですね!
D75_4369.jpg

鈴鹿の森庭園のライトアップされた枝垂れ、綺麗でした!
日中とは異なった美しさです!特に紺色の空をバックにしたときは
幻想的な中に輝くピンク色と緑色!ちょっと高めな入場料1500円
ですが、昼夜通しで楽しめば十分満足出来ました!
以上です

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : しだれ梅

鈴鹿の森庭園#昼

スマホの場合はインターネットorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。
枝垂れで有名な鈴鹿の森庭園、見頃になったとのWEB情報を得て
3月14日に初めて行って来ました。
最初の写真は、入ってすぐ右側の展望台と呼ばれる場所からのものです。
バックに鈴鹿山脈が見え、見頃の枝垂れはとっても綺麗でした!
D75_3545.jpg

同じ展望台から、少し右側、やや望遠気味の一枚。
展望台と言っても2m程度の高さなのでちょっと物足りません!
巻頭の写真は伸ばした三脚の足を広げずに手で持ち、高く掲げて
タイマーで撮ったもの。それでもこの程度の俯瞰にしかなりません。
いなべの様な高さ10m程度あると良いのですが?
D75_3555.jpg

展望台から降りる途中からの一枚。
D75_3566.jpg

約200本の枝垂れとのことですが、総てがよく手入れされた
立派な木ばかりで、とても見ごたえがありました。
D75_3574.jpg

花の色もとても綺麗なピンク、黒い土と緑の草とのコントラストもGood!
D75_3576.jpg

一部に日本庭園、石庭風の場所もあります!
D75_3630.jpg

枝垂れでない白も一本ありました。よく手入れされた枝が
空に向かっって花をまとい勢いを感じさせます!
D75_3659.jpg

ピンクに囲まれた枝垂れの白!枝ぶりが独特で魅力的!
D75_3726.jpg

夕方近くに、卒業式の女子大生Grが来て、おじさんカメラマン達が
ついて回り、モデル状態に!私も一枚撮らせてもらいました!似合いますね!
D75_3814u.jpg

傾いた太陽光で透かした逆光の一枚!
D75_3841.jpg

ここの入場料は咲き具合によって500円から1500円まで変わる様です。
WEBで咲き具合を見ていて、見頃になったので月曜日に行きましたが
当然一番高い1500円でした。梅園で1500円は高いな~!との印象で
したが、昨年までに行かれた方達のブログや写真を見て納得!
実際行ってみて料金に見合う綺麗な梅園です。ライトアップもありますが、
一旦出ると再入場制度は無く、再度1500円必要とのことなので
午後3時少し前に着いて、そのまま暗くなるまで粘りました。
次回はライトアップの鈴鹿の森庭園をご紹介します。
以上です

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : しだれ梅

妻籠宿の冬'18

スマホの場合はインターネットorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。
未だ寒かった2月22日、友人達と昼神温泉に泊まった翌朝に皆で
妻籠宿を訪ねてみました。

最初の写真は、以前にも紹介したことのある脇陣屋の
窓から差し込む光芒です。
DSC_9064.jpg

ここからは撮影順に紹介します。
昼神温泉の朝市で買い物を楽しみ、いつもと違った豪華な朝食を
済ませたあと、のんびりと出発。清内路を西に進み妻籠を
散策して帰ることにしました。

大きな駐車場から道路を渡り、街道の西側から東に向かって
歩くことにしました。街道の西方向を見た写真です。
総て木造、昔の街並みが綺麗に保存されています!
DSC_9004_20180404003916ff0.jpg

歩き始めてすぐ脇陣屋へ寄ってみることに。
名物の囲炉裏に射す光芒です!
11時20分頃の写真です。上から右下に斜めに射してますが
これは時刻に因ります。光芒が畳まで届いていませんが、
冬至の頃には手前の囲炉裏まで射し込むとのことです。
入館すると囲炉裏の火を調整してくれて脇陣屋の歴史や
出来事など丁寧に説明してくれました!
DSC_9074.jpg

土間の部分です。暖簾が歴史を感じさせますネ!
DSC_9066.jpg

家具の上の編み笠!
DSC_9059.jpg

裏の庭園。綺麗な苔がびっしり!
DSC_9104.jpg

東方向に街並みの外れまで歩いて引き返しました。
引き返し際の写真、西向きです。
DSC_9114.jpg

窓の飾りは趣のあるものが多くありました!
DSC_9113_201804040042369d7.jpg

これは最近のものみたいですが、可愛いですね!
DSC_9125.jpg

街道を西に戻ると、こんなポストが目に留まりました。
DSC_9003.jpg

このあと、街道沿いのお店で美味しい蕎麦を食べ帰りました。
この日は木曜日ですが、とても空いていて街道を歩いている間に
出会ったのは2~3組。ちょっと心配になりましたが、駐車場への
帰り道で、30人程度のツアーの皆さん2組とすれ違い、バスも何台か
止まっていましたので、午後は賑やかになったのでしょうね!

以上です

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : 光芒 宿場

プロフィール

アスパラくん

Author:アスパラくん
写真と旅行、そして美味しい食べ物が大好きな愛知県民です。美しい所を、美しい時に訪ね、この眼で見て感動し、写真に撮って皆さんにも見て欲しい。そんな想いで、旅行を楽しんでいます。感動を少しでも伝えあうことが出来き、皆さんの旅行計画などの役に立てば嬉しく思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
キーワード

紅葉 雪景色 新緑 雪山 黄葉  田植え  夜景  初夏  世界遺産 田圃 棚田  日の出 夕日 水芭蕉  初秋  葡萄畑 富士山 星空 霧氷  遺跡  合掌造 花桃 枝垂れ桜 山歩き 水鏡 光芒 茅葺屋根   祭り 朝焼け 稲刈り 小鳥 藤棚 ソバ畑 御嶽山  ワイナリー  山車  合掌造り ライトアップ 落葉松 川下り しだれ梅 草紅葉 氷河 立ち枯れの木 ワインヤード 水映り 落ち葉 そば畑 桜、 ツツジ 日の入り サツキ  コブシ シドニー 蒸気機関車 ブナ林 稲架かけ 茅葺  絵画 渓流   夜祭 蕎麦 雲海 竹灯り  チロル ニッコウキスゲ ラベンダー フェルメール 砂丘 流氷 日出 林檎の花 イチョウ ツララ ブルーベリー 宿場 吊り橋 庭園 冬、 動物園 航空写真 北アルプス 春の花 高原 お花畑 雪景色、 欧州アルプス  白藤 鍾乳洞 おひさま わさび田 道祖神 じゃがいもの花  年末 蒸留所 イルミネーション 銀杏 ススキ ビール麦 夏山 港町 氷の像 欧州の旧市街 電飾 宮殿 ダム ニッコウキスゲ 白馬三山 シモツケ草 鵜飼い 夜桜 キツツキ  月明かり  SL 河津桜 ヒヨドリ 鉄道 列車 お茶畑 オジロワシ 二輪草 渓谷 ホタル 花弁の絨毯 幻日 稲田 登山    朝露 メジロ 氷の造形 赤そば 月明り 公園 睡蓮 アヤメ モルゲンロート 大垣市 りんご 福寿草 雷鳥 モネ 雪下ろし 新年 深緑 山藤 ダイヤモンドダスト 床もみじ  年賀 晩秋 温泉 ジャガイモの花 枝垂れ桃 

FC2カウンタ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR