FC2ブログ

クライストチャーチへ(NZの黄葉_終

スマホの場合はインターネットモードで見て下さい。黒地に緑字です。
今回がNZの黄葉#15、最後になります。

4月26日はクロムウェルやバノックバーンの黄葉
楽しんだ後、往路でも泊まったテカポ湖に再度宿泊しました。
この時の様子は、既にテカポ湖#3で報告済みです。

今回は27日テカポ湖を発ってからの風景と最終宿泊地クライストチャーチの
写真を紹介します。27日朝テカポ湖とその周辺を楽しみ昼食を
済ませた後、クライストチャーチに向かって出発。
30分程度のところに、アメリカ?西部劇の街?がありました。
往年のアメ車がゴロゴロ!雑貨屋に酒場・・・!
D75_5206_.jpg

更に20分程度進んだ所。ニュージーランの典型的な風景!
D75_5207_.jpg

怪獣の様な巨大な散水機。500m位あるでしょうか?
タイヤが付いていて少しづつ回転移動していきます。
D75_5211_.jpg

クライストチャーチまであと30分程度の場所で日没に。
夕焼け雲が真っ赤に染まり、ちょっと異様な雰囲気でした!
D75_5232_.jpg

無事クライストチャーチのホテルに到着しました。
翌28日のフライトは15:55発。昼まで市内観光としました。
市の中心部は6年前とは様変わり。未だ5年前の地震復興半ばでした。
工事フェンスで囲まれた、尖塔が壊れたままの大聖堂。
D75_5259_.jpg

振り返って大聖堂を背にした風景。この建物は無事だった模様ですが
使われてはいない様でした。
D75_5258_.jpg

コンテナを流用した仮店舗?
D75_5247_.jpg

工事中の街中を散策した後、街の西にあるハグレー公園へ。
緑豊かな広~い公園です。
D75_5267_.jpg

公園内のエイボン川にはボートがたくさん出ていました!
漕ぎ手の服装が洒落てますね!カヌーもあります。
D75_5319_.jpg

楽しそうですね~!
D75_5324_.jpg

ハグレー公園を楽しんだ後、ガソリンを満タンにして飛行場の
レンタカー返却場へ。係りのお姉さんにカギと書類を渡すと、
彼女は車を見もせずに、「サンキュウーバイバイ」でした。
後でチェックして、最終請求額が決まるようです。

15:55クライストチャーチ発、正味3時間15分のエミレーツ航空でシドニーへ。
このフライトは超満員でしたが、幸運にもビジネスクラスへアップグレード
してもらえました。評判通りエミレーツのビジネス、お酒も食事も美味しかった!
シドニー空港近くのホテルで一泊。翌29日にJALで成田へ。
ゴールデンウィーク初日なので、日本発は満席でしょうが、反対のシドニー発は
ガラガラ。窓側3列か、中の4列の好きな方をお使いください!と言われました。

シドニーは曇りだったのですが、そのお陰で飛び立ってすぐに
下の写真のブロッケンを見ることができました!機影だけなら
ちょくちょく見られますが、虹の輪付きは珍しい!ラッキー!
D75_5415_.jpg

着陸直前の成田空港!晴天です!
D75_5503_.jpg

乗り換えてセントレアへ。フライトが遅れて成田空港の夜景が見れました!
D75_5532_.jpg

無事4月29日夜には家に着きました。2回目のニュージーランドも
素敵な旅になりました。1回目は1月末から2月初めの盛夏。
今回は4月下旬の黄葉の時期。どちらもレンタカーで走りましたが
日本人にも走りやすくお奨めできます!

今回も先回と同様に南島のクライストチャーチを起点としましたが、
黄葉に絞るなら、直接クイーンズタウンに入る方が無駄がないと思います。
では! 今回でNZの黄葉は終わりになります。
以上です
スポンサーサイト

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : 黄葉

バノックバーン(NZの黄葉#14

スマホの場合はインターネットモードで見て下さい。黒地に緑字です。
果樹の町クロムウェルの南、バノックバーンもワイナリーや果樹園が
多く、美しい黄葉を見ることができました。

ここのポプラ、左の木は既に散り果てでしたが、手前の果樹は紅葉に!
D75_4464_.jpg

先回のクロムウェルの最初の写真、6号線の長~いポプラ並木の手前で
右斜めのPerson Rd.を進み突き当りを右に曲がってカワラウ川の橋を
渡って見ると、bannockburnと言う大きな看板がありました。
周囲は秋色いっぱいの綺麗な場所でした。

河岸の柳の木と丘の葡萄畑
D75_4442_.jpg

日本と違い山肌は灰色ですが、そこにも葡萄畑黄葉が綺麗!
D75_4444_.jpg

橋を渡って右に進むと、ここにもちょうど見頃のポプラ並木が!
D75_4481_.jpg

すぐ前には葡萄畑の綺麗な色の列が迎えてくれました。
D75_4489_.jpg

収穫が近そうですね!
D75_4404_.jpg

更に奥へ進むと、西部劇が始まりそうな風景に出会いました。
この近くで、葡萄畑で作業している人と会い、葡萄を食べさせて
貰いましたが、ちょっと酸味が多かったです!
D75_4528_.jpg

道は突き当たったので、引き返し反対側に進んだところにも
葡萄畑が多くありました。
D75_4639_.jpg

橋の近くからの一枚
D75_4653_.jpg

果樹園で有名なクロムウェルのすぐ近く、バノックバーンもとっても
綺麗な場所でした。車で行かれる方にはお奨めです。
また丘の上にある小さなレストランThe Kitchenで簡単な昼食を
取りましたが、気軽で親切な対応と、お安く美味しくお薦めできます!

この後、テカポ湖でもう一泊し、クライストチャーチに戻ります。
テカポ湖は最初に報告済みなので、次回はクライストチャーチ
を報告します。次回がニュージーランドNZの黄葉の最後の予定です。
  以上です

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : 黄葉 ワイナリー 葡萄畑

クロムウェルへ(NZの黄葉#13

スマホの場合はインターネットモードで見て下さい!黒地に緑字です
クイーンズタウンの3泊が終わり、いよいよクライストチャーチへの帰路になります。
まずは、果樹園の町クロムウェルまでを紹介します。

クイーンズタウンを出て6号線を東に進み、ヘイズ湖の南を通り抜け
暫く進むとカワラウ川の橋を渡ります。左を見ると吊り橋があり
バックの山々は黄葉に覆われていました。この橋が世界最初の
商業的バンジージャンプ発祥の地とのことでした。
D75_4124_.jpg

バンジーは見るだけにして進むと、ギブストン渓谷のワイン畑の中を
通る道になります。黄葉葡萄畑に日が差してきて輝きます!
D75_4189_.jpg

ここは白い布がかけられています。十字架に見えるのは
送風ファンの様です。日本のお茶畑と同じ、霜除けでしょうか?
D75_4196_.jpg

D75_4249_.jpg

白い布といってもレースの様にスケスケです!
D75_4283_.jpg

こちらは黒いレースの下をのぞき込んでみました!
D75_4322_.jpg

葡萄畑を通り過ぎると、黄葉の下に水の綺麗な渓谷がみえました!
D75_4355_.jpg

そして6号線が川から離れると、すぐに素晴らしいポプラ並木が
迎えくれます。素晴らしい!!!
D75_4365_.jpg

並木に入ると、すぐ右にフルーツドライブインがあり、撮影を兼ねて一休み。
フレッシュフルーツも美味しかったですが、凍らせたフルーツをかき氷にした
上にアイスクリームを乗せたもの美味しかった!!! 絶対お薦めです!!!
D75_4367_.jpg

お店を出て、6号線を進むと両側が果樹園で開けた所がクロムウェルの街。
少し過ぎた辺りの果樹園が太陽を浴びて綺麗でした!何の木かは不明。
D75_4709_.jpg

クロムウェルも綺麗なところでしたが、次回はすぐ隣のバノックバーンを
お届けします。
以上です

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : 黄葉 ワイナリー 葡萄畑

クイーンズタウン(NZの黄葉#12

スマホの方はインターネットモードで見て下さい。黒地に緑字です。
クイーンズタウンに3泊して、近くの黄葉を楽しみました。
クイーンズタウンはワカティプ湖と言う湖の湖岸のほんの一部です。
今回はクイーンズタウンとその周辺湖岸を紹介します。
長くなって、季節がズレてしまって恐縮です。

下の写真は4月24日(今年2016年)朝のワカティプ湖岸の
メイン道路沿いの湖畔公園です。まだ低い朝日を浴びて
多くの人が散歩、ジョギング、観光他楽しそうでした。
D75_3831_.jpg

湖面まで進んだ風景
D75_3843_.jpg

一番の繁華街近くの湖岸からクイーンズタウン公園方面を見た風景。
D75_4003_.jpg

25日の午後は、街を出て、東に進み飛行場の横を通ってFrankton Armと
言う湾岸をめぐるようにKelvin Peninsularケルビン半島の先まで半島道路を
走って美しい風景を探しに出かけました。先端近くの湖岸の黄葉
来た方向を振り返った風景です。向こうに見える斜面の家々の間を
通ってきました。所々にヨットが停泊していて豊かですね!
D75_4074_.jpg

反対側は逆光に輝きます!
D75_4076_.jpg

半島の先端はクイーンズタウンゴルフ場でした。本当に綺麗な風景の
中で、子供を含めた家族のゴルファーが、とっても楽しそうでした。
ゴルフしたいな~と感じつつ帰路に!”
D75_4053_.jpg

少し戻ったところからゴルフ場と湖を振り返ると素晴らしい!
D75_4081_.jpg

黄葉真っ盛り!
D75_4085_.jpg

街近くになって、アルパカ発見!かわいい!!!
D75_3795__20160703002103a2e.jpg

クイーンズタウンに帰って来て、夕食。湖岸の街の夕景も綺麗でした!
D75_4109_.jpg

ニュージーランドの黄葉は、未だ続きますよ。ちょっと長すぎでしたか?
以上です

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : 紅葉 黄葉

ヘイズ湖と周辺(NZの黄葉#11

スマホの方はインターネットモードで見て下さい。黒地に緑字です。
クイーンズタウンやアロータウンの近くのヘイズ湖も黄葉で有名な場所。

4月24日、アロータウンから南に向かうと、道路から見下ろす位置に
ヘイズ湖の湖面がありました。湖畔をぐるっと黄葉が囲んでいますが、
右下の湖北にあるキャンプ場に降りて行きました。
D75_3616_.jpg

キャンプ場から来た方向を撮った一枚。ちょうど対岸の黄葉の木々に
日が差して綺麗でした!
D75_3626_.jpg

近くにアヒルの家族も
D75_3637_.jpg

キャンプ場はとても気持ちの良い場所。散歩に最適です!
映ってはいませんが写真の左側には、豪邸?があり、良いですね!
(翌25日朝の写真です)
D75_3904.jpg

湖南の駐車場からの風景
D75_3801_.jpg

湖東の石造りの家
D75_3655_.jpg

ヘイズ湖の北の道を西に進むと別荘地?でしょうか?
背の高いポプラ並木の道にでました。自転車も楽しそう!
D75_3973_.jpg

並木の切れ目から中を見ると、広大な景色、果物畑かな~?
D75_3933_.jpg

少し中に足を踏み入れると、小川があり並木が綺麗に映っていました!
D75_3937.jpg

並木道を通り抜けた交差点から振り返った風景
D75_3981t.jpg

クイーンズタウンへ帰る途中の羊さん!
D75_3989_.jpg

ヘイズ湖とその周辺も黄葉が素敵な場所でした!
次回もクイーンズタウン周辺の黄葉をお届けします。
以上です

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : 黄葉

プロフィール

アスパラくん

Author:アスパラくん
写真と旅行、そして美味しい食べ物が大好きな愛知県民です。美しい所を、美しい時に訪ね、この眼で見て感動し、写真に撮って皆さんにも見て欲しい。そんな想いで、旅行を楽しんでいます。感動を少しでも伝えあうことが出来き、皆さんの旅行計画などの役に立てば嬉しく思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
キーワード

紅葉 雪景色 新緑 雪山 黄葉  田植え  夜景  初夏  世界遺産 田圃 棚田  日の出 夕日 水芭蕉  初秋  葡萄畑 富士山 星空 霧氷  遺跡  合掌造 花桃 枝垂れ桜 山歩き 水鏡 光芒 茅葺屋根   祭り 朝焼け 稲刈り 小鳥 藤棚 ソバ畑 御嶽山  ワイナリー  山車  合掌造り ライトアップ 落葉松 川下り しだれ梅 草紅葉 氷河 立ち枯れの木 ワインヤード 水映り 落ち葉 そば畑 桜、 ツツジ 日の入り サツキ  コブシ シドニー 蒸気機関車 ブナ林 稲架かけ 茅葺  絵画 渓流   夜祭 蕎麦 雲海 竹灯り  チロル ニッコウキスゲ ラベンダー フェルメール 砂丘 流氷 日出 林檎の花 イチョウ ツララ ブルーベリー 宿場 吊り橋 庭園 冬、 動物園 航空写真 北アルプス 春の花 高原 お花畑 雪景色、 欧州アルプス  白藤 鍾乳洞 おひさま わさび田 道祖神 じゃがいもの花  年末 蒸留所 イルミネーション 銀杏 ススキ ビール麦 夏山 港町 氷の像 欧州の旧市街 電飾 宮殿 ダム ニッコウキスゲ 白馬三山 シモツケ草 鵜飼い 夜桜 キツツキ  月明かり  SL 河津桜 ヒヨドリ 鉄道 列車 お茶畑 オジロワシ 二輪草 渓谷 ホタル 花弁の絨毯 幻日 稲田 登山    朝露 メジロ 氷の造形 赤そば 月明り 公園 睡蓮 アヤメ モルゲンロート 大垣市 りんご 福寿草 雷鳥 モネ 雪下ろし 新年 深緑 山藤 ダイヤモンドダスト 床もみじ  年賀 晩秋 温泉 ジャガイモの花 枝垂れ桃 

FC2カウンタ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR