FC2ブログ

奈良・なめご谷の桜

今回は、ちょっと変わった桜風景のなめご谷を紹介します。

最初の写真は4月24日早朝の写真です。整然と植えられた杉?の
山の稜線や谷筋に桜や新緑の木々が線状の模様を成しています!
D60_2546.jpg

上の写真の風景は如何ですか? 一部の写真好きの方々のブログなどに
よく登場する、なめご谷です。国道309号線、奈良県、行者還り林道の
行者還りトンネルの東側の谷です。道幅の狭い林道と言うことで、
23日の夕方に下見に行った時の全景が下の写真です。
カーブ毎にNoが着いていて、64番カーブ前後です。面白い風景ですね!
DSC_1325.jpg

少しアップしてみました!
期待したほどには桜は多くは無かったですが、素敵な景観です!
D60_2472.jpg

右を向くと山肌は桜と新緑と深緑で綺麗な彩でした。
翌日の朝の陽光を浴びた風景を期待して、道の駅「吉野路上北山村の
駐車場へ帰り、車中泊させていただきました。
ナビのTVは全く映らない山の中の場所でした!
D60_2494.jpg

翌5月24日まだ暗い内に、駐車場を発ち朝日が射すのを待ちました。
下の写真は5:45.巻頭の写真は5:39撮影です!何枚か紹介いします!
D60_2563.jpg

D60_2709.jpg

D60_2721.jpg

D60_2731.jpg

DSC_1438 (2)

下の写真は、64番よりも上、91番近くの階段を上った所からのもの!@7:24
D60_2690.jpg

撮り終わって、下山途中の谷間の道から見上げた山肌は春満開でとても綺麗でした!
DSC_1525

2、3箇所で車を止め、撮りました
DSC_1526.jpg

春の山ですね~!
DSC_1531.jpg

ナメゴ谷の春、春らしい美しく、珍しい風景の地でした。
この林道は、冬季は閉鎖されます。今年は21日の15時開通でした。
その後も補修工事が続き、9~17時は、およそ1時間半毎に30分
通れるのみでしたので、行かれる方は道路状況を事前に確認して下さい。
また今回の様に東側、国道169号線から入る経路をお勧めします。
西からの道は、更に狭く、対向車をやり過ごす退避場所も少なく
とっても神経を使うそうです。今回も西から来た人の何人かから
聞きました。「そうでもないよ!」と言った人も何人かいましたが、
少なくとも狭い道やバックが嫌いな方は避けた方が良いと思います。

この後は、大台ケ原に向かいました!次回紹介します。
以上
スポンサーサイト



奈良・屏風谷公苑の桜

4月23日の午後、奈良県曽爾村の屏風岩公苑のを見に行って来ました。

柱状節理の屏風岩のふもとの斜面一面にが咲き誇る綺麗な場所でした。
時期としては旬には少し遅め、散り始めだったと思われます
D60_2376.jpg

ちょっと変わった風景で、写真好きには有名な奈良県のなめご谷に
行くついでに、どこかの綺麗な所は?と探して曽爾村の屏風岩公苑へ
寄ることにしました。
駐車場に着くと、4,5台の車が止まっていましたが、なんと下の写真の様に、
屏風岩はかなり歩いて登って行かなければならない山の上の様です。
2組が登って行くのを見て、覚悟を決めて私も登りました。
D60_2414.jpg

15分程度でしょうか、登って公苑の入口に来るとが迎えてくれます。
もう少しです!
D60_2343.jpg

まっすぐに進んだ場所での写真は巻頭の写真です。
更に進むと、下の写真。
D60_2360.jpg

一本の木の下から撮って見ました!
D60_2363.jpg

出来るだけ全体を入れる様に撮った写真!
D60_2377.jpg

屏風岩のふもとのの中に新緑がちらほら混じり、とても綺麗でした!
D60_2386.jpg

ミヤマ?ツツジも咲いていました!ツツジはこの色が気に入っています!
D60_2384.jpg

綺麗な新緑の木も!
D60_2404.jpg

とても綺麗な屏風岩公苑で、結構大勢の人々が訪れていましたが、
何と!上にも駐車場があり、車が20台程度止まっていました!!!
私が案内標識を見落としたようで、私の止めた駐車場はバス用のPでした。
上の駐車場への道は狭く、小型車専用の様です。

と言うことで、下の写真をみると、確かにバス用と思われる
大枠の区画線が引いてありました。Pまで、重い足取りで下りました!
D60_2413.jpg

次回は、ちょっと変わった桜風景、ナメゴ谷の桜を紹介します。
以上です

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag :

国道153号線の春'15

今日の最初の写真は、豊田市大野瀬町の大安寺の枝垂れです。少し遅めの様でしたが、なかなか立派な姿です。ここを通るたびに目についていた木、いつか咲いている時に訪ねたいと思っていましたが、やっと果たせました!
D60_02271.jpg

さて、毎年ゴールデンウィークの前半に、国道153号線いわゆる飯田街道を北に向かってドライブし、残り花桃、新緑、リンゴの花などを楽しみ、道端のお店で山菜を買って帰ります。今年は、いつもと異なる風景を期待して、ちょっと早目の4月16日に行ってみました。以下は順に掲載します。

稲武町のどんぐりの里で小休止のあと、すぐ北にある端龍寺に行ってみました。
有名な枝垂れだけあって大きな木でしたが、既に半分程度散ったタイミングに加えて、多くの添え木に支えられておりやや痛々しい印象でした。
D60_02255.jpg

太い幹、根元には、緑のコケが生え、その上に花弁が散り綺麗でした!
D60_02252.jpg

端龍寺から153号線を挟んで東側にも一本、背の高い枝垂れ
目に付きました。下がお墓なので上部のみ撮影。
D60_02262.jpg

暫く北上すると、巻頭の写真の大安寺が153号線の左側、川を挟んで対岸のやや下方に見えて来ます。こちらも初めて行ってみました。支柱も少なめで、姿も良かった!
D60_02269.jpg

遠目からの一枚
D60_02278.jpg

更に北上して、例年通り早目の昼食としておにひらさんの蕎麦をいただくと、下方に大きなが目に入りました。下の写真は、おにひらさんの下の駐車場の横のです。寝癖の付いた髪の様な格好でしたが、桜も枝ぶりを整えた方が良いのでしょうか?「桜切るバカ、梅切らぬバカ」と言いますから自然に整うのを待つべきなのでしょうか?と要らぬお世話を考えながら更に北上。
D60_02285.jpg

例年のGW中とは異なり、この時期は桜は見られますが、新緑は殆ど見られませんでした。左折して国道を離れ昼神温泉まで行くと観光案内所のすぐ横に綺麗な花桃
D60_02290.jpg

良い色合いですね!青空と相まって素敵でした。バックのお墓を隠したかったのですが少し見えますね!
D60_02291.jpg

木の根元には、タンポポとオオイヌノフグリが、こちらも春を祝っているようです
D60_02296.jpg

山側には、未だ桜も少し残っていました
D60_02293.jpg

朝市広場周辺も花桃が見頃を迎えていました。
D60_02311.jpg

温泉街の川沿いの桜並木は、既に散り果て直前
D60_02317.jpg

昼神温泉をあとにし、奥の月川温泉の花桃の里に行ってみると
なんと未だ全く咲いていませんでした。確かに昼神温泉よりは
高所とおもいますが、こんなに差があるとは、意外でした!出直しが必要ですね!
D60_02327.jpg

以上です

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : 花桃

芝離宮&浜離宮

今回は、東京の芝離宮と浜離宮を紹介します。

先ずは行った順で、芝離宮からですが、下の写真は入口近くからのもの。
一か所から全体が見渡せる程度の日本庭園です。奥に薄っすらピンク色が
見えますが、がほぼ散り果てた状態でした!
右からぐるっと一周歩くことにしました。
DSC_0751.jpg

記事の順が逆になりましたが、前の記事の新宿御苑の前日、2015年4月8日に撮った写真です。4月8日の夕方に東京で所用があったので、東京を楽しむべく、早めに行くことにしました。都心で比較的が遅くまで残っている可能性のある場所として、前の記事の新宿御苑と浜離宮を選び、ついでに近くの芝離宮にも行ってみる計画です。8日の天気予報は、雨。しかも最高気温が3℃と真冬に逆戻りなので、「温かい服装でお出かけください」とのお天気おねえさんの予報が、当たって寒~い一日でした!芝離宮はJR浜松町駅の東に接しているので、駅から0分?但し入口は北側の一か所なので、反対に行くと、超遠回りになりますから気を付けて下さい。

上の写真の左のの木の下に行ってみました!
の花びらが緑の上に、薄っすら積もってとても綺麗な風景でした!
DSC_0817_20150516003005ec7.jpg

形の良い松、池と島、緑豊かで癒される庭園。
DSC_0771.jpg

小山の上から全体を一望!東京タワーやモノレール駅が見えます。
中央に未だ満開に近い、白いが見えます
DSC_0838.jpg

白いのアップ
DSC_0850_201505160030086f9.jpg

芝離宮を出て、歩いて浜離宮に向かう途中、小さな公園にも
花びらの絨毯が。今年は例年以上に目につくような気がします。
DSC_0866.jpg

15分程度でしょうか?浜離宮に着きました。芝離宮に比べると10倍程度は
広いのでしょうか?一望にはできない広大な庭園です。
池の周りには未だ桜が残っていました。シラサギが歩いていました
DSC_0885.jpg

餌をとりつつ近づいてきました
DSC_0889.jpg

小山の上から!
DSC_0904.jpg

濃い色合いの八重桜も散り始め!
DSC_0912.jpg

ここも白い桜が満開で迎えてくれました!
DSC_0964.jpg

菜の花は、もう終わり。
DSC_0971_2015051600404804e.jpg

周囲は高層ビルが沢山!
DSC_0966.jpg

大都会東京は、意外に緑がいっぱいで、癒しの場所もたくさんあります!
前の記事の新宿御苑も含めて、とても魅力的な庭園ばかりでした!
以上

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag :

新宿御苑の桜#2

新宿御苑の桜、#2後編をお届けします。

一枚目の写真は、未だ満開の濃い目の桜です(中央休憩所の近く)。
寒山?チョウシュウヒ桜?と言う種類でしょうか?とても綺麗で人だかり。
この日の主役の様でした!
DSC_1219.jpg

フランス式庭園と呼ばれる場所。プラタナスの並木の下でツツジが
もう咲いていました!プラタナスって葉が無いとこんな形ですか???
DSC_1155.jpg

並木道の正面からも一枚。ベンチが綺麗に並んでいます!
DSC_1160.jpg

先に進んで、白っぽいウコン桜とピンクの散り際のイチヨウ桜?
DSC_1205.jpg

ウコン桜の下から
DSC_1201.jpg

桜色のアンジュレーションが綺麗でした!
DSC_1224.jpg

巻頭の写真の桜を、遠くから。新緑が綺麗な手前の木ユリノキ?を入れて!
DSC_1221.jpg

散り際の桜の下で楽しそうな二人!バックの芽吹いた若葉の木も応援?
DSC_1258.jpg

枝先だけに若葉を付けた大きな木!
DSC_1252_201505052301011da.jpg

日本庭園は、桜、柳、橙と色とりどり!
DSC_1264_20150505230255264.jpg

これも桜?淡いピンクでうつむき加減!
DSC_1271.jpg

日本庭園遠景
DSC_1278_201505052303004a0.jpg

柳と桜、とても綺麗なコンビネーション!
DSC_1281.jpg

4月9日、桜には1週間遅いと思った新宿御苑でしたが、この時期ならでは
却って素晴らしい、様々な風景に出合うことが出来ました!
東京は良いところが沢山ありますね!

次回は、前日8日、最高気温予報が3℃と真冬の様な雨のなかに訪ねた
芝離宮と浜離宮を簡単に紹介します

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

アスパラくん

Author:アスパラくん
写真と旅行、そして美味しい食べ物が大好きな愛知県民です。美しい所を、美しい時に訪ね、この眼で見て感動し、写真に撮って皆さんにも見て欲しい。そんな想いで、旅行を楽しんでいます。感動を少しでも伝えあうことが出来き、皆さんの旅行計画などの役に立てば嬉しく思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
キーワード

紅葉 雪景色 新緑 雪山 黄葉  田植え 夜景   初夏  世界遺産 棚田 田圃  日の出 星空  初秋 水芭蕉  夕日 富士山 葡萄畑 霧氷  遺跡 合掌造  枝垂れ桜 花桃 小鳥 祭り 朝焼け 光芒   稲刈り 藤棚 茅葺屋根 水鏡 山歩き  御嶽山 ソバ畑 ワイナリー 落葉松   山車 ライトアップ 合掌造り 川下り しだれ梅 草紅葉 登山 蕎麦 雲海 日出 日の入り 夜祭 稲架かけ 落ち葉  絵画 そば畑 ツツジ サツキ 水映り  ワインヤード ニッコウキスゲ コブシ 立ち枯れの木  シドニー 竹灯り 渓流  氷河 チロル  茅葺 桜、 ブナ林 蒸気機関車 ラベンダー 睡蓮 公園 イチョウ 温泉 年末 イルミネーション 電飾 モネ ブルーベリー 大垣市  動物園 航空写真 林檎の花 雪景色、 フェルメール 冬、 ダム ビール麦 わさび田 おひさま アヤメ 道祖神 福寿草 りんご じゃがいもの花 赤そば 二輪草 砂丘 吊り橋 欧州アルプス 宿場 庭園 鵜飼い 白藤 お花畑 高原 モルゲンロート 月明り 夜桜 枝垂れ桃 北アルプス 春の花 鍾乳洞 欧州の旧市街  蒸留所 氷の像 ツララ オジロワシ 流氷 銀杏 ススキ 宮殿 港町 シモツケ草 白馬三山 夏山 ニッコウキスゲ 雪下ろし 年賀  キツツキ  展望台 朝露  SL お茶畑 新年 床もみじ ダイヤモンドダスト 氷の造形 列車 鉄道 稲田 渓谷 メジロ ヒヨドリ 山藤 深緑 晩秋  河津桜 月明かり 雷鳥 花弁の絨毯 幻日 ホタル   ジャガイモの花 

FC2カウンタ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR