FC2ブログ

栂池自然園の秋'14#3終

<白馬の秋’14#6>

栂池自然園の秋'14は、今回のその#3で終わります。
2014年9月28日の展望湿原からの折り返し路の風景をお届けします。

最初の一枚は、周遊コースの折り返し点になる展望湿原からの
白馬大雪渓方向の写真です。湿原の向こうに大雪渓は見えましたが
残念ながら白馬三山は雲に隠れて見えません。晴れるのを期待するためか
展望台は満員状態。私も30分以上待ちましたがダメでした!
DSC_6597 (2)

展望湿原から少し下った所で視界が開ると、綺麗な紅葉が!
DSC_6636 (2)

暫く下るとモウセン池に出ます。
DSC_6654a.jpg

さらに下って行くと再び浮島湿原が眼下に見えて来ます!
DSC_6662a.jpg

遠くのワタスゲ湿原、水芭蕉湿原と山荘まで見通せます!
DSC_6667a.jpg

更に下って林の中で、美しい葉が競い合う場所発見!
DSC_6743.jpg

浮島湿原を過ぎ、橋の上から振り返った白馬乗鞍が綺麗、左奥は小蓮華山
DSC_6752a.jpg

綺麗な中腹部分をアップで!
DSC_6753a.jpg

少しずらして
DSC_6864a.jpg

山頂付近! 栂池は黄色が本当に綺麗です!
DSC_6758a.jpg

自然園の入口に戻って来ました。旧山荘まで秋彩が続きます!
DSC_6841a.jpg

紅葉祭りの初日、まだ少し早いか?と懸念しましたが、とっても綺麗で来て良かった!!!特にここのダケカンバの黄色は、最高です!好天に恵まれて眩しいほどの輝き、白い幹と、笹の緑、青空とのコントラストは、癒されます!昨年も10月7日の午後に訪ねました。その時は2軒の山荘とも満員で泊まることが出来ませんでしたが、今年は初日のせいか、前日でも予約が出来ました。やはり泊まった時にしか出会えない早朝の光の風景が一番ですね!

以上
スポンサーサイト

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 紅葉

栂池自然園の秋'14#2

<白馬の秋’14#5>
栂池自然園の秋'14その#2では、栂池山荘で温かい朝食を食べた後の写真を紹介します。

最初の写真は、浮島湿原から見た白馬岳。
手前の山肌の、輝く緑の中の黄色い葉、赤い葉が綺麗でした~!
DSC_6425a.jpg

風が止み水面にクッキリと秋の彩が映っていて感激!
DSC_6430.jpg

広角で見た全体風景!自然からのプレゼント!
DSC_6440a.jpg

前の写真の右上の部分のアップ!本当に綺麗で、しばし幸せな時間でした!
DSC_6477a.jpg

少し移動して、やや逆光気味に、水映りを!
DSC_6389a.jpg

浮島湿原の奥の方から、来た方向を撮ったもの。一面秋!黄葉!
DSC_6478a.jpg

少し登った浮島湿原の上の平原から
DSC_6498 (2)

浮島湿原を過ぎて林の中を、やや長めに登ると、突然視界が開ける
痩せ尾根にでます。痩せ尾根に出て直ぐに目に入る、向こう側の紅葉!
DSC_6535 (2)

しばし景色を楽しみ小休止したあとは、写真の様な急な登りに!
きついですが、そんなに長くは無いのでご安心。
DSC_6532 (2)

何の葉でしょう?綺麗に色づいていたのでパチリ!
DSC_6538 (2)

少し登った所から、左下に稚児池が見えました!
DSC_6552 (2)

更に登った所の右側には、通って来た浮島湿原とワタスゲ湿原が見えました。
DSC_6563 (2)

折り返し点の展望湿原は、もうすぐです!白馬大雪渓が見えるでしょうか!
続きはその#3に!
以上


栂池自然園の秋'14#1

<白馬の秋'14#4>
2014年9月28日(土), 紅葉まつり初日の栂池自然園です。
その#1では深夜から早朝にかけて、朝食前の様子をお届けします。

最初の一枚は、5時40分頃、山荘近くの水芭蕉湿原の紅葉です。
上部に未だ霧が残るなか、ダケカンバの黄色が朝の斜光に輝いていました!
DSC_5980.jpg

次の写真からは時系列に紹介します。まずは夜中3時半ころの星空!
5時起床の設定でしたが、一旦目が覚めたので、窓からのぞくと
昨夜とは打って変わって満点の星。見栄えは気にせず、しっかり着込んで
外に飛出して撮った写真が下の2枚。

栂池の特徴、白馬岳と小蓮華山のシルエットを入れて一枚!
DSC_5907.jpg

天の川も、しっかり見えました! ISO6400&30秒
DSC_5906.jpg

私が星空を撮っていると、懐中電灯らしき光が後ろから来て、まっすぐ通過。
星撮りの仲間かと思ったのですが、真っ暗いなかで出発して行かれました。
きっと展望湿原で日の出を待つのでしょうね?と想像!

星空を撮った後、もう少し寝て5時過ぎに再び起床。
朝の水芭蕉湿原に行くと、既に何人かのカメラマンが出ていました。
少し朝焼けしてくれた白馬三山です! @5:46
左から白馬遣ヶ岳、杓子岳、少しあいて白馬岳です。
DSC_5951.jpg

湿原にも陽が入って、山肌の木々も輝きだします! @6時
形の良いダケカンバ!黄色が見事です!
DSC_5996.jpg

ナナカマドの赤はややピンクがかっていて、今一つ!
DSC_6014.jpg

入口の方向では、まだ地表に霧が残っていました!
DSC_6088.jpg

入口の旧山荘まで霧は続いていました!
DSC_6157a.jpg

赤色の綺麗な場所のアップ!
DSC_6166a.jpg

DSC_6203a.jpg

湿原の部分は、茶色の世界です!向こうには秋彩!
DSC_6206.jpg

霧が消えた後!この後、朝食を採りに栂池山荘へ!
DSC_6282.jpg

朝の斜光を浴びた、黄葉紅葉は、本当に綺麗に輝いてくれました!
朝食後は自然園の周遊に出掛けます!その#2に続きます。
以上です

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 紅葉 黄葉

白馬乗鞍岳の紅葉#2

<白馬の秋’14#3>
白馬乗鞍岳の紅葉#2では、天狗平で一休みの後の、後半分をお届けします。

最初の写真は、白馬大池湖畔の紅葉です。
白馬乗鞍岳の山頂を越えて10分程度で、巡り合えました!
DSC_5631.jpg

さて、その#1の続きに戻って、岩ゴロゴロのきつい登山道をのぼり
振り返って天狗平を見下ろした写真です!
天狗平は湿原で、木道が整備されているのでとても歩きやすかった。
DSC_5509.jpg

ナナカマドの紅葉の中を登ります。天狗平が遠くなってきました!
DSC_5532.jpg

岩ゴロゴロの登山道はこんな感じで、結構きつい!慌てずにゆっくりと!
DSC_5507.jpg

転んでしまうと、怪我をしそうなので気を付けて!
DSC_5536.jpg

更に登ると、低木も無くなり岩場に。でもバックの赤と黄色が綺麗です!
DSC_5565.jpg

紅葉も無くなって、ひたすら岩場を登ります!
DSC_5568.jpg

次は雪道。十数mですが、滑らない様に気を付けて!
DSC_5571.jpg

少し進むと、なだらかになり、山頂のケルンが見えて来ます!
う~ん!雲に覆われそうです! 山頂は2437m、500m登りました!@11:40
DSC_5580.jpg

山頂周辺で、とっても綺麗に紅葉した小さな草?葉っぱを見つけました!
DSC_5583.jpg

なだらかな白馬乗鞍山頂からは見えませんが、5分も歩くと白馬大池が見えて来ます。
DSC_5589.jpg

手前の湖岸の紅葉が綺麗でした!
DSC_5619.jpg

目立った木もありました!
DSC_5615.jpg

同じ道を下り、14:20頃に、この日の宿、栂池山荘に到着しました。天気はいま一つでしたが、紅葉としては良い時期だったと思われ、とても綺麗な場所でした!このコースは、時間的には長くは無いのですが、ごろごろ岩の上り下りは歩幅が大きく成りがちで結構きつく、ちょっと膝に来てしまいました!この後、少し休んで、栂池自然園を浮島湿原まで、左膝をかばいつつ行き、山荘に帰りました。明日は早朝から栂池自然園の撮影を予定、この様子は、次回からお伝えします。
以上です

白馬乗鞍岳の紅葉#1

<白馬の秋’14#2>
最初の写真は白馬乗鞍岳の登山道を、途中の天狗原から見上げた風景。
黄葉の林を抜けると、紅葉の中の岩がゴロゴロした厳しい登山道が
待っている様です。9月27日10時半頃です。
DSC_5497.jpg

9月27日は、早朝に青鬼の稲田を撮った後、栂池自然園行きのロープウェイを乗り継ぎ、一気に1829mまであがり、山登り開始です。舗装された道を少し登って栂池山荘を過ぎ、同自然園の入口手前右側に登山道入り口の看板があり、ここからが山道です。1860m@9時
DSC_5370.jpg

登山道に入ってすぐ、黄赤に色づいたダケカンバとナナカマドが目に入りました。まだ雲がかかってますが、晴れれることを願いつつ進みます。
DSC_5374.jpg

形の良いダケカンバ、黄葉も丁度見頃!
DSC_5379.jpg

五分ほどで、栂池自然園を少し見下ろせる場所があります。
手前の木々が撮影にはちょっと邪魔で残念! 山も薄っすら見えて来ました!
DSC_5382.jpg

赤と黄色のコントラスト!青空も出て来ました!
DSC_5389.jpg

隣の山肌も見えて来て、一面の緑の笹の中に、ナナカマドとダケカンバの錦秋!
DSC_5410.jpg

森林を抜けて、ここが天狗平?ではなかった。振り返っての写真です。
DSC_5462.jpg

ここが天狗平です。沢山の方が、一休み。@10時20分
左上の小さな残雪の方向に登って行きます。
DSC_5470.jpg

これから登る、岩がゴロゴロの登山道です!
厳しそうですが紅葉が待っていてくれます!巻頭の写真の上半分。
DSC_5502.jpg

残念ながら、曇ってしまいました。残りは、その#2へ続きます。

以上です

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 紅葉

プロフィール

アスパラくん

Author:アスパラくん
写真と旅行、そして美味しい食べ物が大好きな愛知県民です。美しい所を、美しい時に訪ね、この眼で見て感動し、写真に撮って皆さんにも見て欲しい。そんな想いで、旅行を楽しんでいます。感動を少しでも伝えあうことが出来き、皆さんの旅行計画などの役に立てば嬉しく思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
キーワード

紅葉 雪景色 新緑 雪山  黄葉 田植え  夜景  初夏  世界遺産 棚田 田圃  日の出  夕日  星空 初秋 水芭蕉 富士山 葡萄畑 霧氷 遺跡  合掌造  花桃 枝垂れ桜 光芒 小鳥  稲刈り 茅葺屋根  水鏡 山歩き 藤棚 朝焼け 祭り   山車 ワイナリー ソバ畑 合掌造り 御嶽山 草紅葉 落葉松 ライトアップ 川下り しだれ梅  コブシ 日の入り  ラベンダー 立ち枯れの木 落ち葉 ツツジ ワインヤード サツキ 蒸気機関車 水映り 夜祭 チロル 茅葺 ブナ林 竹灯り  日出 雲海 氷河 絵画 ニッコウキスゲ そば畑 蕎麦 桜、 シドニー   渓流  稲架かけ 睡蓮 おひさま わさび田 モネ イルミネーション ブルーベリー イチョウ 温泉 年末 動物園 公園 電飾 じゃがいもの花 フェルメール 林檎の花 冬、 福寿草 りんご ダム 雪景色、  赤そば 大垣市 アヤメ ビール麦 航空写真 道祖神 二輪草 砂丘 吊り橋 欧州アルプス 宿場 庭園 鵜飼い 白藤 お花畑 高原 モルゲンロート 月明り 夜桜 枝垂れ桃 北アルプス 春の花 鍾乳洞 欧州の旧市街  蒸留所 氷の像 ツララ オジロワシ 流氷 銀杏 ススキ 宮殿 港町 シモツケ草 白馬三山 夏山 ニッコウキスゲ 雪下ろし 年賀   キツツキ 展望台  登山 朝露 SL お茶畑 新年 床もみじ ダイヤモンドダスト 氷の造形 列車 鉄道 稲田 渓谷 メジロ ヒヨドリ 山藤 深緑 晩秋  河津桜 月明かり 雷鳥 花弁の絨毯 幻日 ホタル   ジャガイモの花 

FC2カウンタ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR