FC2ブログ

上高地の初夏'14#2

その#2では、河童橋から明神までの風景をお届けします。

一枚目は小梨平の落葉松林です。陽に照らされた若葉の色が印象的!
幾つかテントも張られていましたが、その直上を撮影! @10:20
DSC_0287.jpg

河童橋を渡り、右岸で明神に向かうことにしました。
渡った所からの梓川と穂高連峰、定番ですが一応撮っておかないと。
DSC_0309.jpg

若葉?新芽?の黄緑色が黒い幹とのコントラストでとても綺麗でした!
DSC_0349.jpg

明神池の少し手前ですが、水映りの綺麗な場所がありました。@12:30
DSC_0368.jpg

明神池の手前にある嘉門次小屋で蕎麦を食べ、ビールも飲んじゃいました!
晴天と美しい風景の下でのビール最高でした(400円)!そして明神池300円へ。
入って、すぐ右の景色!
DSC_0414.jpg

正面の島? 未だ若葉が少なく芽吹きの時期!6月中旬が旬でしょうか?
DSC_0443.jpg

湖面の緑の中を、鴨がスイスイ! 300mm使用
DSC_0517_20140613003924d27.jpg

少し奥。
DSC_0526.jpg

更に奥。奥の池は木立や岩が多く、広い風景は煩雑になりがちなので、
ポイントを絞って、アップで撮ってみました!
DSC_0532.jpg

入口に戻る頃、再び青空が戻って来ました。水鏡の空と雲を! @14:20
DSC_0542.jpg

宿に入るには未だ早いので、明神館にチェックインのみ済ませ、
更に奥の徳澤方面へ足を延ばしてみました。
小さな渓流の中に苔むす石がゴロゴロしていたので
スローシャッターで撮ってみました!
DSC_0591.jpg

明神から徳澤に向かう径の両側は、いたるところに二輪草がいっぱい!
DSC_0616.jpg

森の奥まで花盛りでした!
DSC_0625.jpg

5月末の上高地、新緑二輪草が素敵でした! その#3に続きます。
スポンサーサイト



テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 新緑 初夏 二輪草

上高地の初夏'14#1

白馬の後は、上高地の新緑を撮りに行きました。まずは上高地の玄関口、沢渡サワンドのバスターミナルの駐車場にて二日目の車中泊です。さすがに疲れるので、翌日は上高地の中の明神館で泊まるべく、お昼に予約しました。明日のご馳走と温かいベッドを楽しみに、今日は我慢です!

5時42分の始発のバスで、上高地へ。
いつも通り大正池で降り、ここから明神まで撮りながらのハイキングです。
大正池は期待通り新緑が輝いていました!@6:40
DSC_0111.jpg

広角で穂高連峰全体を! 
山はやや霞んでいてクリアではない事が残念でした。
DSC_0087.jpg

左を向くと、焼岳が水鏡にクッキリと! いつも綺麗に見える場所です!
DSC_0015.jpg

梓川の水量は結構多く、透き通った流れも、対岸の近くは新緑が映っています!
DSC_0005_01.jpg

巻頭の写真のアップになりますが、気に入っています!
DSC_0102.jpg

歩いている左岸側にも陽が回ってきました!
DSC_0107.jpg

中州の様な所では、新緑の若木がスポットライトに照らされ本当に輝いていました!
この輝きを撮りに来たのですが、風景としては旨くはまとめられませんでした!
DSC_0154_201406130029140ff.jpg

大正池に陽が回るまでいたので、その後訪ねた田代池にもしっかり陽が回っていました。お蔭でカメラマンは殆どいなくて、ゆったりと楽しむ事が出来ました。ここは左上からの斜めに射す光と、奥の落葉松の水映りを大切に撮りました!
DSC_0062_01.jpg

横位置でアップ気味に、落葉松の水映りを!しゃがんで低い位置から!
DSC_0049_01.jpg

田代橋を渡り、右岸を河童橋に向かいました!左岸の蛇行部分が綺麗!
散策の人たちも気持ち良さそうに感じます!
DSC_0157_01.jpg

河岸に出て、水映りも意識して対岸の落葉松林の新緑を!
DSC_0182.jpg

逆光気味に陽を受けた落葉松の緑!大好きな風景です!
DSC_0212.jpg

これは何の木でしょうか?この葉も綺麗ですね!
DSC_0216.jpg

河童橋まで対岸の新緑を楽しみながらで右岸を歩き、お店でアップルパイと
コーヒーを楽しんだ後、左岸に渡り小梨平のキャンプ場へ。
小梨の花は未だでしたが、キャンプ場からの穂高連峰も絵になります!
DSC_0267.jpg

ベンチで休む人も気持ち良さそう!私も暫く風景を楽しみました!
DSC_0271.jpg

新緑の時期の上高地、本当に綺麗で命の息吹も感じられます!
その#2では、明神までをお届けします!


以上です

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 新緑 初夏

白馬・鎌池の初夏'14

白馬青鬼、眺望の郷の後、更に北の小谷オタリ村の鎌池に行ってみました。写真好きには紅葉で有名な場所ですが、かなり山奥でもあり、未だそんなに開けていないこともあり、実際に行った人は比較的少ない場所と思います。私も昨秋白馬を訪ねたついでに夕方に下見気分で一度訪ねたのみで、写真を撮りに行くのは、今回が初めてです。数年前のゴールデンウィークに旅行で来た時は、雨飾り荘のすぐ上で、が多く通行止めになっていたこともあり、5月下旬のこの時期は良い機会、新緑の組み合わせに期待して訪れました!

一枚目は典型的な風景です。未だの残る地の木立は正に新緑
そして湖面が緑に染まってとても綺麗な風景です!
DSC_0923.jpg

キャンプ場との分岐部分まで来ると新緑の林と面が見えて来ます。
DSC_0882.jpg

国道148号線の雨飾り温泉口信号から40分くらい掛かるでしょうか、雨飾り温泉、雨飾り荘(蕎麦屋さん)を通り過ぎキャンプ場への道との分岐を左に進んで行きます。駐車場の横に鎌池ブナ林亭と言う小さな食堂が1件あり、その横に池の周遊路の入口があります。
DSC_6672.jpg

一周約2km40分との案内ですが、周遊路はやや荒れた道と考えた方が良いと思います。この時期は1/3程度は未だの上を歩くことになりました。夏以降でも、汚れても良い靴がお奨めです。今回は右から回ることにして、最初に視界が開ける場所からの風景。新緑の白さが合いますね!大好きな風景です!
DSC_0888.jpg

右端部分からの風景。青空、白い雲そして新緑が湖面に映ります!
DSC_0922.jpg

湖面の緑の濃淡が綺麗です!風の少ない早朝ならもっとクリアでしょうね?
DSC_0895.jpg

半周程回った所で、新しい芽、枝を伸ばした倒木がアクセントに!
手前の湖水は透き通っており、奥は新緑の湖面!
DSC_0936.jpg

行く手は、こんな雪道になります!
DSC_6606.jpg

根開きには、少し遅いが、まだ雪はたっぷり!
DSC_0948.jpg

初夏の太陽がギラギラ!透かした新緑も綺麗です!
DSC_6635.jpg

3/4ほど進んだ所に、小さな半島があり、ここからだと木々に邪魔されずに
撮ることができます。湖面は細かな波でモヤッとしていますが、
これはこれで、とても綺麗です!
DSC_0971.jpg

山の上まで新緑と雪、本当に美しい場所です!
DSC_0983.jpg

や~!綺麗の一言!
DSC_0986.jpg

隣に小さな池があり斧池オノイケと呼ばれます。こちらの方が雪が多く残っていましたが、手前の木々の枝がいっぱいで、視界が開ける場所が無いことが残念!
DSC_0946.jpg

初めて、鎌池の新緑を撮りに来ましたが、期待通り本当に美しいところでした。枝を入れずに撮影できる視界の開ける場所が限られる点が残念ですが自然との兼ね合いで止む無しでしょうか?風の少ない早朝はもっとドラマチックなんでしょうね?紅葉の時期を含め、また来たいと思いました!次は上高地に向かいます!

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 新緑

白馬の田圃&眺望の里

6時半ごろ青鬼の駐車場に感謝をこめて500円を入れたあと、国道148号線の岩岳入口信号近くで、素晴らしい風景に出合いました。風が無く、綺麗な水鏡に苗のグリーンライン!
DSC_6514.jpg

少し引くと野の草花も彩を添えてくれます!
DSC_6515.jpg

右を向いても、美しい!!! 癒しの風景!
DSC_6524.jpg

田圃だけでも主役になります! 本当に綺麗な風景なので暫く眺めていました!
DSC_6535.jpg

白馬駅の少し南東の田に来てみると、大糸線の電車が!
間近に来るまで気づかず慌ててシャッターを切りました!
DSC_6558.jpg

国道148号線を北上し、小谷オタリ村の眺望の郷に行ってみることにしました。
国道から東に入り、細い山道をぐんぐん登って行くと小さな集落があり、更に少し登った所に展望が開けた畑や田があります。雄大な風景です!
DSC_0782.jpg

だんだん畑の向こうにトラクターが小さく見えます。右手の放射状の畑は何を植えてあるのでしょうか?中心にある東屋に掛かっている看板には「平賀久保花望長寿舎」と書かれていました。
DSC_0811.jpg

更に登って眺望の郷からの眺望です!下に見えるのは小谷村。
山は中央のドーンとした大きい山が白馬乗鞍岳です。@9:24
DSC_0817.jpg

眺望の郷の後、鎌池に向かいましたが、鎌池は次の記事で報告することにし、その後を掲載します。白馬に戻って、駅の東の小高い所にある白馬ハイランドホテル近くに。ここも白馬三山ほかの展望の場所として有名です。、全体にクッキリとしませんが、14時少し前ですので止む無しでしょうか?
DSC_6687.jpg

白馬三山をアップで!こちらの方が少しクッキリですね!
DSC_6697.jpg

白馬の主な目的地の撮影を終え、明日の目的地上高地に向かいます。
八方経由で行くと、ジャンプ台の少し南で、田植えに出合いました!
DSC_6760.jpg

更に南下して、佐野坂の親海オヨミ湿原750mHへ寄ってみました。
紫色はカキツバタだそうです。この写真は色合いが少し異なる印象です!
DSC_6775.jpg

更に南下し、中綱湖の湖畔道路に。ここも新緑色です!
北端部分は、いつ訪ねても美しい水鏡が迎えてくれます!
DSC_6791.jpg

同じく中綱湖。田圃越しの対岸の桜の木です。
この位置はさざ波が立ちやすく早朝が良いでしょうね!
5月上旬には満開の桜が湖面を彩りとても綺麗な所です!
DSC_6804.jpg

白馬地方は5月上旬になると一斉に花が咲き素晴らしい時期を迎えますが、田植え直後の田圃新緑を中心としたこの時期も美しく大好きな季節です。次は一部順が狂いますが、鎌池の初夏をお届けします!その後に上高地に!以上です

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 田圃 田植え 新緑 水鏡 水映り

白馬青鬼の初夏'14

山の新緑を求めて、5月末の青鬼、眺望の郷、鎌池などの白馬地方と上高地を3泊3.1日くらいで訪ねてみました。今回は自由気ままな一人旅です。

先ずは昨年6月に訪ねてやや遅かったのでリベンジになる青鬼の風景を
お届けします。ほぼ日の出の時刻4:42、ほんのりピンク色に染まった!
DSC_6300.jpg

今回は、愛知県の家を20時頃に出発し、ちょくちょくお世話になる白馬八方
の駐車場で第1夜、車中泊です。24時前に着き、いつもの様に
白馬大橋に行き、夜空を撮ってから寝ることにしました。下の写真、
中央やや右に北斗七星が分かるでしょうか?下部には白馬三山の
シルエットが見えます。iso3200、30秒
他にもう一人カメラマンが居ました!
DSC_6253.jpg

朝4時前に起床し、すぐ横のコンビニでお寿司とコーヒーを買い込み青鬼へ!
既に何人かカメラマンが三脚を据えていました。畦道でなく太い道の部分で目いっぱい低い位置から撮った巻頭の写真です。淡いながらもピンクに染まってくれたのに感激でした!下の写真は山をダイレクトに狙ったものです。DSC_6296.jpg

同じ位置から広角で、水に映る雲も入れてみましたが、焼けていませんね!
DSC_6325.jpg

少し後の高い位置から。茅葺屋根をトタンで覆った家も見えます。
DSC_0686.jpg

朝日も白くなって普通の彩になってきました!
DSC_6372.jpg

白馬の街は霧で覆われている様です。
DSC_6390.jpg

もう一度最初の場所近くから。
DSC_6457.jpg

奥まった所の別の圃にも映ってくれます!
DSC_6412.jpg

更に奥の。向きが変わり右端に白馬遣りヶ岳が見えて来ます!
稲の列が明確に見える方向から撮った方が、水映りが綺麗に見えます!
DSC_6419.jpg

そこで白馬遣りヶ岳が良く映る位置での写真!
DSC_6427.jpg

一番奥の圃にも綺麗に山々が映っています!
DSC_6444.jpg

圃を後にし、集落を通って駐車場に向かう途中の一枚。
獅子脅し式の米搗き機でしょうか? 三脚に固定し1秒シャッターで動きを!
DSC_6464.jpg

国道に戻る途中、視界が開ける数少ない場所、
姫川、圃越しの五竜岳と唐松岳です!
DSC_6473.jpg

天気の良い日の青鬼の風景は、本当に素晴らしいもの!一方で立ち入り禁止の立札が増えて、この地がカメラマンに有名になり始めた頃の写真は、既に特別な許可を得なければ撮れなくなってしまいました。今回も立札を無視して畦道の深くまで入って撮影していた白髪のカメラマンが居ました。こうした行為で、美しい風景を撮影できる場所がどんどん限られてきている事が残念です。もちろん本当に制限が必要な部分は当然ですが、それ以上に広がってしまう傾向が感じられる事が悲しいですね!行政を巻き込んだ議論によって、特別な撮影場所を設置するしか解決策は無いのかなあ?と思いつつ次の場所へ!

次は、国道周辺の圃と眺望の郷へ行ってみます! そのあとに鎌池、そして最後が上高地の予定です。今夜は上高地の玄関、沢渡のバスターミナルの駐車場で昨日に続いて車中泊、明日は上高地内の明神館と言うちゃんとした宿?山小屋に泊まる計画です!

以上です

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 田植え 水鏡 水映り 新緑 初夏

プロフィール

アスパラくん

Author:アスパラくん
写真と旅行、そして美味しい食べ物が大好きな愛知県民です。美しい所を、美しい時に訪ね、この眼で見て感動し、写真に撮って皆さんにも見て欲しい。そんな想いで、旅行を楽しんでいます。感動を少しでも伝えあうことが出来き、皆さんの旅行計画などの役に立てば嬉しく思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
キーワード

紅葉 雪景色 新緑 雪山  黄葉 田植え 夜景    初夏 棚田 世界遺産 田圃  日の出 初秋 星空 夕日   水芭蕉 富士山 葡萄畑  遺跡 霧氷  小鳥 花桃 合掌造 枝垂れ桜 祭り 稲刈り 光芒 水鏡 朝焼け   茅葺屋根 山歩き 藤棚 しだれ梅  ワイナリー 山車 草紅葉 川下り ソバ畑  落葉松 合掌造り  ライトアップ 御嶽山 ブナ林 ワインヤード 立ち枯れの木 登山 落ち葉 稲架かけ 氷河 茅葺 日出  日の入り ニッコウキスゲ ツツジ サツキ 絵画 シドニー 水映り コブシ 雲海 蒸気機関車  桜、  そば畑 渓流  夜祭  竹灯り ラベンダー チロル 蕎麦 ダム 航空写真 夏山 水族館 ニッコウキスゲ イルミネーション おひさま アヤメ 赤そば オジロワシ 流氷 電飾 わさび田 りんご 福寿草 大垣市 じゃがいもの花 ススキ  氷の像 フェルメール 林檎の花 銀杏 蒸留所 展望台 ツララ 年末 公園 道祖神 動物園  ビール麦 ブルーベリー 冬、 雪景色、 イチョウ 鉄道 メジロ ヒヨドリ 山藤 深緑 晩秋  河津桜 月明かり 幻日 雷鳥 ホタル   年賀 雪下ろし 欧州アルプス お花畑 吊り橋 砂丘 宿場 高原 北アルプス モルゲンロート 月明り 夜桜 枝垂れ桃 春の花 花弁の絨毯 渓谷 新年 床もみじ 欧州の旧市街 ダイヤモンドダスト 庭園 氷の造形 港町 宮殿 白馬三山 モネ シモツケ草 温泉 ジャガイモの花 列車 お茶畑 鵜飼い 鍾乳洞 白藤 朝露 稲田  クルーズ キツツキ SL   二輪草 睡蓮 

FC2カウンタ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR