FC2ブログ

養老の滝'19紅葉

スマホではインターネットモードorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。
11月29日2019年に遅めの紅葉を求めて養老の滝へ
行って来ました。

見頃との情報を見て行ったのですが、滝の周辺は、未だ早かった様です。
D75_6942.jpg

散策路の看板を撮ったもの。左下、緑色の子供の国の上方、
観覧車マークの左横にあるP駐車場に止めて、一番上の左に描かれた
養老の滝まで川沿いを歩いて楽しみました。普通に歩いて往復1時間程度
からるとの事ですが、滝だけが目的の場合は右上のPが便利です。
D75_7084.jpg

以下は順に紹介します。不動橋の上から上流を見た風景
D75_6881.jpg

河岸のモミジは見頃、真っ赤に染まっていました!
D75_6896.jpg

こちらは未だ緑の部分と真っ赤な部分と混在!これも美しい!
D75_6903.jpg

下の奥に見えるのは、渡月橋だったと思います。
D75_6908.jpg

橋から下流の市街地方向の風景
D75_6911.jpg

妙見橋から上流方向。
D75_6921.jpg

坂がきつくなってきましたが、もうすぐ養老の滝です。
D75_6930.jpg

養老の滝です。巻頭の写真とほぼ同じ場所での写真ですが、
滝の周りに赤色が少なかったので、少し下がって広角レンズで
手前の彩を入れました!
D75_6945.jpg

滝なので、定番のスローシャッターも、もちろん撮影!
D75_6959.jpg

アップ!
D75_6961_20200209112901bb2.jpg

更に登ると滝壺と同じ高さの左側にでます。
そこからの一枚。
D75_7034.jpg

帰り道、対岸のモミジに日が当たり、逆光気味で綺麗でした!
D75_7120.jpg

橋から振り返り、上流方向。この位置からも逆光気味!
D75_7122.jpg

滝の周辺のモミジには少し早すぎたようですが、麓と言うか
駐車場から滝の前までのモミジは見頃で綺麗でした。
滝の方が標高が高いのに色付きが遅いようですが日当たりの
影響でしょうか?機会があれば滝周辺の彩が見頃の時にも
行ってみたいと思います。

この後、折角なので駐車場近くの養老天命反転地に入場して、
ちょっと変わった世界を楽しみました!
楽しんで帰りました

以上です
スポンサーサイト



テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

郡上八幡:清流と名水の城下町

スマホではインターネットモードorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。

6月2日(2019年)に郡上八幡の観光に行って来ました。

最初の一枚は、街から見上げた郡上八幡城です。
現在の城は、昭和8年(1933)、当時の大垣城を参考に再建された
との事ですが、木造再建城としては一番古いそうです。
DSC_0871.jpg

今回はお城へは行きませんでしたが、以前に訪ねた時の印象は
木造の4層5階建で外観のみならず内部もとても立派で興味深い天守閣でした。
その2016年に訪ねた郡上八幡城のブログが以下です。興味ある方はどうぞ。
bihuukei.blog.fc2.com/blog-entry-327.html

今回は、清流と名水を訪ねて街中を散策しました。
城下町プラザと言う古い町並みの近くに駐車し、先ずは昼食。
鍛冶屋町の蕎麦正「まつい」さんで、ざるそばをいただきました。
その後、柳町を歩いて行くと、水場がありました。
DSC_0873.jpg

少し進むと、今度は水流を利用した餅つき機の様なものもありました
DSC_0875.jpg

さらに暫く進むと、お地蔵さんの横に水場が!
DSC_0878.jpg

吉田川を新橋で渡って、旧庁舎記念館でお土産を買い
「やなか水のこみち」に行ってきました。その入り口です。
DSC_0913.jpg

南奥に進むと、丸石で飾られた水場が。
DSC_0905.jpg

通り過ぎて、無理返った写真です。路面も丸石で綺麗に飾られています。
DSC_0911.jpg

再び吉田川を宮ケ瀬橋を渡って北に戻り、一番大規模な水場
「宋紙水」です。全国名水百選の一番認定との事。混雑していました。
DSC_0920.jpg

宋紙水のすぐ上の道。左下が宋紙水。
DSC_0929.jpg

上の写真の手前にある小駄良川。清流で、両岸に散策路が
作られています。
DSC_0923_201909181528407d6.jpg

吉田川は大きな川、青龍なのでアユ釣り人があちこちに立っていました。
DSC_0914.jpg

上の写真と同じ、宮ケ瀬橋の上から反対側の街の方を
撮った写真。川岸の緑も綺麗で、その上に立つお店で
お団子とソフトクリームを楽しみ、帰りました。
DSC_0917.jpg

丁度、ソフトを食べながら川を見ていて、アユを釣る瞬間を見ることが
出来ました。スーッと竿をあげると、見事にアユが網に収まりました!上手!
DSC_0918.jpg

郡上八幡、確かに清流と名水の城下町でした!
以上です

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

白山ホワイトロードの秋'18

スマホの場合はインターネットorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。

10月22日、白山ホワイトロードの紅葉を撮りに出かけました。

最初の写真は、岐阜県の白川郷側の入り口から入って
直ぐの白川郷展望台の木々です。駐車場から歩いて道を渡り
少し階段を登った所です。赤い葉は少なかったですが黄色が
綺麗でした。8時20分頃。
D75_7927.jpg

いつもの通り前日の夜に家を出発し、今回は道の駅「白川郷」で
車中泊しました。ホワイトロードのゲートが開く7時を目指して出発。
ところがゲートは閉まっていて二台目!7時開通は前日の日曜日迄で
この日からは通常通り8時オープンとのことでした。尚ゲート手前の
トンネルの更に手前に2台ほど車が止まっていましたが、雲海目当て
の車だそうです。

さて展望台からブナ林の中の散策路に行ってみました。
こんな感じのちょっとした山道でした。
D75_7952.jpg

見上げると、青空の下、朝の太陽に照らされ黄葉が光ります。
D75_7962.jpg

次は栂の木台展望台からの風景です。9時45分
左の山の斜面に日が当たり始めて、強い陰影が出ています。
D75_8076.jpg

左の斜面のアップ!黄葉の木々の中に散り果てた木も多く見えます!
D75_8080.jpg

近くの白山展望台では、スポットライトに照らされた木々も綺麗でした!
D75_8105.jpg

下の写真は名前は分かりませんが大きく左カーブする場所でのもの。
右斜面を見上げると美しい彩で満たされていました。
D75_8150.jpg

少し右側の状況。10時15分です。
D75_8153.jpg

とっても綺麗でした!
D75_8313.jpg

更に進んで、「ふくべの大滝」です。落差86mとのこと。
ここは急カーブの場所で駐車場も狭めなので、
この日もすこし渋滞が発生していました。昨日の日曜日は
長蛇の列になったと思われます。11時半。
D75_8316.jpg

更に進んで「姥ケ滝」を車道から見下ろした写真です。
標高が下がってきた場所のせいか、赤系の色は殆ど見えず!
D75_8354.jpg

姥ケ滝は駐車場から歩いて滝つぼ近くまで行くことが出来ます。
かなり下るので往復すると30分弱かかりますが、行ってみました。
写真の手前側には、トイレを備えた展望台があり、足湯や露天風呂も
あり、どちらも何人かの方々が入っていました。
売店はありませんのでご承知下さい。12時半
D75_8419.jpg

姥ケ滝のあと更に進んで石川県側の入り口近くまで行き
Uターンして帰りました。料金所を出なければ片道料金で
OKと言う、有難い運用です!
帰り道、トンネルの中からの紅葉風景も綺麗です!14時半
D75_8505.jpg

雲が出てきて、日が陰りましたが、しっとりとした彩もまた良し!
D75_8590.jpg

アップで! 15時過ぎ
D75_8591.jpg

10月22日の白山白川郷ホワイトロード、今年は赤系の色が少ない
印象でしたが、時期的には見頃、それなりに美しい風景に出会うことが
出来ました。
以上です

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 紅葉

宇津江48滝の秋

スマホの場合はインターネットモードで見て下さい。黒地に緑字です。
11月5日、2~3日前のTVニュースで宇津江四十八の紅葉が見頃との
放送を見て、急遽行ってみることにしました。高山市の北に
位置します。

最初の写真は、登り散策路の中間にある一番落差の大きい王
落差18.8m黄葉も綺麗でした!
D75_9615.jpg

以下は撮影順に紹介します。
朝家を出て、東海環状道路→東海北陸道で飛騨清美ICで降り、
高山で国道41号線に入り北上して行きます。
最初の休憩は約2時間後のひるがの高原SAです。
普段は、ここから大日岳スキー場がよく見え良い景色なのですが、
今回は何と建築中の建物が邪魔して写真は断念。
その右側の近くの山肌の紅葉が綺麗でした!
D75_9525.jpg

宇津江48に着くと近くの駐車場はいっぱい。手前の道路脇の
駐車場で歯抜けに空いている所へ止め、渓谷沿いに歩いて
登って行きました。黄色と赤色に染まったモミジが目につきます!
D75_9551.jpg

駐車場のすぐ上の樹々に日が入り、紅葉が輝いています!
D75_9564.jpg

更に登って行き、協力金一人200円を券売機に入れて
パンフレットを貰って巡りの始まりです。石畳の様な道で、
上りは基本的には右側、左岸の道で、下りは反対、
所々で合流する道です。
D75_9573.jpg

小さなを幾つか超えて、最初に見える大き目の上段
三段の滝の一番上で、不動明王?の社がありました。
D75_9592.jpg

その次に現れた大き目の滝が巻頭写真の王滝。
紅葉の葉を何とか入れて撮った写真です。
D75_9631.jpg

王滝を過ぎて、次に高い銚子口滝。
D75_9635.jpg

障泥アオリ滝。ここの登りは急斜面。下に見えるのは下りの道です
D75_9636.jpg

急斜面を登りきると視界が開け展望台です。
一番上に雪を被った北アルプスが薄っすら見えます。
D75_9641.jpg

最上部の上平カミヒラ滝。この上はちょっとした高原になっていました。
D75_9662.jpg

下りに撮った、瑠璃ルリ滝?盌水ワンスイ滝?
D75_9704.jpg

函ハコ滝から上段滝を見上げて!
D75_9758.jpg

普通に歩けば1~1.5時間程の滝巡りですが、山道ですので
運動靴かトレッキングシューズがお奨めです。
駐車場に降りてきて紅葉のモミジを裏から撮ってみました!
日光に透ける紅葉はとっても綺麗です!!!
D75_9808.jpg

高山市の北部、宇津江48滝はいかがでしたか。見頃との情報で
行きましたが、駐車場周辺の麓が丁度見頃でしたが、それよりも
高い滝の周辺はちょっと遅く、散ってしまった木が目立ったように
思いました。10月下旬頃だと更に綺麗だったのかな?と思いつつ
高山市の市街地にある合掌造りの家の博物館、飛騨の里に
向かいました。
以上です

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 黄葉

岐阜・円原川の光芒#2

スマホの場合は、インターネットモードで見て下さい。黒地に緑字です。
7月20日のリベンジに行きたいと思いつつも、天候が安定せず中々
果たせなかったのですが、8月20日に再度先輩と二人で行って来ました!
流水と光芒の円原川エンバラガワです!

見えました!今回も諦めかけて、皆と話していたところ、待望の光芒です!
D75_8324.jpg

以下は、撮影順に紹介します。
先ずは到着直後6時少し前の川の様子です。今回も川霧が薄っすら。
D75_8232.jpg

上流側です。
D75_8233.jpg

先回その#1で、この場所のイメージがつかめましたので、
光芒が出た時に絵になりやすい場所にまっすぐ向かいました。
既に4人のカメラマンが三脚を据えてレディ状態でしたので
邪魔にならないように位置取りをしました。
D75_8272.jpg

振り返った状況です。後ろにも何人かのカメラがこちらを向いています。
D75_8242.jpg

三脚を据えて2時間弱が過ぎ、7時40分ごろになってやっと陽射しが
強めに入り、光芒出現です。皆さん「待ってて良かったね!」と
言いながらカシャッ、カシャッと切り始めます。
D75_8305.jpg

段々強くなってきました。巻頭の写真よりも少し後ですが
切りがムラになって中間高さで濃くなってきました。
8時15分頃まで何とか見えましたが、全体に光線は弱めな印象でした。
D75_8369.jpg

陽が閉ざされてしまったので、退散でが、折角なので
途中の流れのきつい所をスローシャッターで一枚。
D75_8396.jpg

大雨の後で、水量が多く、横からも勢いよく流れ込みます!
D75_8407.jpg

看板が更新されていたので、一枚撮っておきました。
D75_8418.jpg

今回も、雲が多くなり、なかなか陽が入らず心配しましたが
何とか光芒が出てくれました。もう少しコントラストの強い
光芒を期待していたのですが、2回目ではそう旨くは行かない様です。

最近、撮影に行っていないので、次は何処にしようかな?
では
以上です

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 光芒

プロフィール

アスパラくん

Author:アスパラくん
写真と旅行、そして美味しい食べ物が大好きな愛知県民です。美しい所を、美しい時に訪ね、この眼で見て感動し、写真に撮って皆さんにも見て欲しい。そんな想いで、旅行を楽しんでいます。感動を少しでも伝えあうことが出来き、皆さんの旅行計画などの役に立てば嬉しく思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
キーワード

紅葉 雪景色 新緑 雪山  黄葉 田植え 夜景    初夏 世界遺産 棚田 田圃  日の出  夕日 富士山 水芭蕉 星空 初秋  霧氷 葡萄畑 遺跡  枝垂れ桜  小鳥 花桃 合掌造 茅葺屋根 稲刈り 山歩き 祭り  水鏡 朝焼け 光芒  藤棚 ソバ畑 ライトアップ  ワイナリー 山車 合掌造り 御嶽山  川下り しだれ梅 草紅葉 落葉松  コブシ 登山 渓谷 落ち葉 立ち枯れの木  水映り ツツジ 桜、 茅葺 そば畑 氷河 ブナ林 稲架かけ 日の入り  サツキ シドニー 蒸気機関車 ワインヤード 夜祭 雲海  渓流 ニッコウキスゲ 絵画  蕎麦 チロル ラベンダー  日出 竹灯り フェルメール 鍾乳洞 林檎の花 港町 宮殿 シモツケ草 欧州の旧市街 冬、 動物園 砂丘 航空写真 吊り橋 ダム  宿場 白藤 庭園 白馬三山 雪景色、 鵜飼い ススキ イルミネーション 年末 電飾 オジロワシ 流氷 展望台 水族館 陽光桜 イチョウ ブルーベリー クルーズ ツララ 氷の像 蒸留所 銀杏 欧州アルプス 夏山  ビール麦 おひさま わさび田 道祖神 じゃがいもの花 ニッコウキスゲ アヤメ 山藤   メジロ ヒヨドリ キツツキ SL 鉄道 列車 お茶畑 深緑 二輪草 河津桜 花弁の絨毯  雷鳥 幻日  稲田 白鳥  月明かり 朝露  氷の造形 公園 北アルプス 睡蓮 モネ 春の花 赤そば ホタル りんご 福寿草 お花畑 高原 枝垂れ桃 夜桜 床もみじ 新年 晩秋 ダイヤモンドダスト 年賀 雪下ろし 温泉 モルゲンロート ジャガイモの花 月明り 大垣市 

FC2カウンタ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR