FC2ブログ

甲州・信州の桜

スマホではインターネットモードorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。
外出自粛中の3回目は、甲州・信州のをお届けします。

甲州から紹介しますが、私がこれまでに行ったのは3カ所です。
最初は、韮崎市の王仁塚ワニヅカのです。
田圃の中にぽつんと大きな一本がありとても目立ちます。
バックに雪を被った八ヶ岳が見える事でも人気のです。
IMG_1468Lc.jpg

アップ!
県の観光HPによれば「推定樹齢約330年、幹周り3.6メートル、
樹高17メートルの見事で形の良いエドヒガンザクラの1本
名前の由来は、日本武尊ヤマトタケルの王子武田王の墓、
前方後円墳とか、王仁族が住んでいた所などの諸説あります。」
IMG_1221Lc.jpg

次は10km程北にある、山高神代ヤマタカジンダイです。
これもHPによれば「北杜市武川町の実相寺境内にそびえる。
福島県の三春の滝桜・ 岐阜県の淡墨桜と並ぶ 日本三大桜の一つです。
推定樹齢1,800年とも2,000年とも言われるエドヒガンザクラ、
その想像を絶する悠久の時を超えて咲き続けるさまは、神々しく、
見る人は思わず手を合わせるとも言われ、全国の桜を愛でる
人たちの崇敬を集めてきました。樹高10.3m、根元・幹周り
11.8mもあり、日本で最古・最大級の巨木として、
大正時代に国指定天然記念物第1号となりました。」
とのことです。太い幹は2m程までしかなく、そこから枝が伸びて
生命力を感じさせますが、ちょっと可哀想な印象もあります。
IMG_1667L.jpg

次は、身延山久遠寺の枝垂れ桜です。樹齢400年との事で
これも立派な桜です!
身延山延暦寺06_0001

近寄って見上げがちの一枚。
IMG_0012_20200524144549366.jpg

早朝ですが、見頃時期の休日とあってカメラマンがわんさと!
この桜は境内の一番高い所、本堂などと同一地面にありますが、
三門?山門からかなり急傾斜の287段の石の階段があり大変です。
但し、車ではわき道から上がって上部に駐車場もあるので安心下さい。
身延山延暦寺_0001

別の桜ですが、お寺の大屋根と桜も撮ってみました。
身延山延暦寺_0002


次からは信州、長野県の桜です。北東部から紹介します。
まずは多くの桜がある長野県 高山村の水中の枝垂れ桜です。
同様に「推定樹齢250年、樹高22m、幹周り4m。
高山村五大桜の一つとのこと。
これも大きくて立派な一本桜の様ですが、近くで見ると2本の木が
くっついている様に見えます。反対側から撮ると、ここも山をバックに
撮ることが出来ますが、逆光だったので割愛します。
IMG_5620_20200524145004d3d.jpg

次は同じく高山村の黒部のエドヒガン桜です。
丁度周りの菜の花畑も満開!
IMG_5676c.jpg

反対側から撮った写真です。
IMG_5697t_2020052414500774f.jpg

次は飯綱町の地蔵久保の大山桜です。
ピンクの濃い良い色合いです!
牟礼村大山桜03

次は白馬駅の近く、大出の吊り橋での桜のある風景です。
4月末なのに前日に雪が降り、桜と新緑などで山肌が
とても綺麗でした。
白馬桜04_0005

その少し北、国道148号線の西に見える徹然桜です。
白馬桜04_0004

少し南に下って、青木湖畔の桜です。雪山をバックに!
白馬桜04_0007t

これも青木湖畔の桜、手前にツクシがいっぱい!春ですね!
白馬桜04_0003

次回は、信州の桜の続きを紹介したいと思います。
そろそろ外出の自粛も解除されそうで、期待です!

以上
スポンサーサイト



テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag :

越前海岸'15

今日は2016年1月30日。ガソリンを入れに行くと、何と100円/Lでした。
何年振りでしょうか?歴史的なレシートを取っておきたくなりました!

さて2か月ほど前になってしまいましたが、昨年11月末に、
「カニを食べに行こう!」とカミサンと二人で越前海岸に行きました。
と言うことで風景は期待していなかったのですが、越前ガニの昼食を
楽しんだ後、水仙公園に行ってみると厚い雲から、スポットライトが
海を照らしている光景に出合いました!手前に5つの模様もあり!
D75_7882.jpg

展望台から海岸を見るとこんな感じの公園です。
D75_7889.jpg

時間と共に、どんどん変化し、光芒も強くなってきました!
D75_7917.jpg

また変わりました!
D75_7931.jpg

そして全体に明るくなってきました!スポットライトの中に船が
来てくれないかな~?と期待しましたが、そんなに旨くは行きませんでした。
スポットライトだけではドラマ性が今一つですね!
D75_7971.jpg

公園を後にし、帰路に付きましたが、途中で止めてもう一枚!
D75_8003.jpg

そして、北前船主の館の駐車場で日の入りのタイミング!
D75_8020.jpg

水面へも薄っすら赤い太陽光が映ってくれました!(165mm相当)
D75_8028.jpg

以上です

年賀状2016年

2016年 開けましておめでとうございます!
年賀状をお届けします!
一度でもブログを見ていただいた方、有難うございました!
今年も、美しい風景を求めて、東へ西へ、北へ南へ、
多くの所を訪ねたいと思っています。
ご意見がございましたら遠慮なくコメントしていただければ
嬉しく思います。よろしくお願いいたします。

今年が皆様にとって素敵な年になりますように!
16年賀_蒲生棚田&ぜるぶブログss2

以上です

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

岡崎鳥川のホタル

ちょっと古くなりましたが6月15日、ホタルの写真を撮って見ようと、
岡崎市の鳥川(トッカワ)ホタル学校近くへ行って来ました。

見た目は、ほぼ真っ暗な中、小川に沿ってホタルの光が、
ポッと揺れては消える幻想的な風景を見ることが出来ました。
下の写真、周辺の様子が分かるようにやや明るく調整してあります。
実際は周辺はもっと暗く殆ど何も見えませんでした。
D75_1282t.jpg
ISO感度800/F5.6/シャッター30秒/三脚使用です

豊田市でホタル保護活動に参加している友人の誘いで6月9日に、
久し振りにホタルを見ました(豊田市)。
それでホタルの写真を撮って見たくなり、有名な岡崎市の鳥川へ行きました。
鳥川町の廃校となった小学校が、今はホタル学校と言う名で開校されて
いる程、ホタルの保護活動が行われています。WEBには季節になると
毎日の観測ホタル数が、場所ごとに表示されるため、鑑賞者にはとっても
助かります(WEB内、「鳥川ホタルの里、ホタル情報」)。
http://www.morinoeki.jp/hotaru_gakkou/
この日の写真の場所は、上記ホタル情報で示すGに当たります。

上の写真と、ほぼ同じ場所で、人を避けてややアップにした写真です。
これも30秒シャッターです。次の写真と比較してください。
D75_1302.jpg

上の写真と同じ画角のまま、3枚の写真を合成したものです。
シャッターを長く開けていれば、それだけ沢山のホタルの光跡を
映し込むことが出来ますが、途中で懐中電灯などのライトが入ると
ダメになってしまいます。そこで30秒程度の写真を撮って、
重ね合わせる方法が、ホタル撮影にはよく用いられるとの事なので
やってみました。
D75_1302x3.jpg

2枚の合成
D75_1286x2.jpg

2枚の合成
D75_1291x2.jpg

2枚の合成
D75_1298x2.jpg

2枚の合成
D75_1300x2.jpg

3枚の合成
D75_1306x3.jpg

以上、ホタルの光跡の写真でした。この日はホタル祭りの翌日の月曜日
でしたが、かなり混雑していて、ホタルよりも人の方が多かったと思います。
それでも十分楽しめる数のホタルの乱舞を楽しむ事が出来ました。
今WEBを見るとこの日の観察数は545匹。今年の最高は6月9日の1445匹
とのことなので3倍も多い日があったことになります。
今年は全体に早目だったとのことで、もっと早く行けば良かった!!!
最後に、保護活動されている皆さんに感謝の気持ちを持って家に帰りました!

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : ホタル

年賀状2015年

2015年、開けましておめでとうございます!
ブログを初めて4度目のお正月です。
見ていただいた方々に感謝いっぱいです。

実は昨年暮れ、12月21日から30日まで、激安ツアーでトルコの
周遊の旅に行って来ました。燃油サーチャージ込み、全食事付きで
表示価格は99,900円!安いものには、それなりの理由があるとは
思いつつも、カミサンの都合も合ったので衝動買いしてしました。
家に無事たどり着いたのは31日の0時40分頃になってしましました。
この様子は、1月末頃からお伝えできると思います。

今年も美しい風景を求めて、いろんな所を訪ねてみたい思っています。
年賀状をお届けします!
15年賀_菜の花3ブログ用ss1

ご参考に、同じ中山高原の蕎麦畑の写真を2枚、下に紹介しておきます。
蕎麦畑のブログは、2011年9月18日に投稿していますが、キーワードで
上から1/3位にある「そば畑」を押して貰えばすぐに表示されます。
IMG_0006_20110918212709.jpg

IMG_0009_20110918212709.jpg

以上、今年も宜しくお願いいたします!
ご希望他お気づきの点などあれば遠慮なくお知らせください。
2015年が皆様にとって良い年となりますように!

以上です
プロフィール

アスパラくん

Author:アスパラくん
写真と旅行、そして美味しい食べ物が大好きな愛知県民です。美しい所を、美しい時に訪ね、この眼で見て感動し、写真に撮って皆さんにも見て欲しい。そんな想いで、旅行を楽しんでいます。感動を少しでも伝えあうことが出来き、皆さんの旅行計画などの役に立てば嬉しく思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
キーワード

紅葉 雪景色 新緑 雪山  黄葉 田植え 夜景    初夏 世界遺産 棚田 田圃  日の出  夕日 富士山 水芭蕉 星空 初秋  霧氷 葡萄畑 遺跡  枝垂れ桜  小鳥 花桃 合掌造 茅葺屋根 稲刈り 山歩き 祭り  水鏡 朝焼け 光芒  藤棚 ソバ畑 ライトアップ  ワイナリー 山車 合掌造り 御嶽山  川下り しだれ梅 草紅葉 落葉松  コブシ 登山 渓谷 落ち葉 立ち枯れの木  水映り ツツジ 桜、 茅葺 そば畑 氷河 ブナ林 稲架かけ 日の入り  サツキ シドニー 蒸気機関車 ワインヤード 夜祭 雲海  渓流 ニッコウキスゲ 絵画  蕎麦 チロル ラベンダー  日出 竹灯り フェルメール 鍾乳洞 林檎の花 港町 宮殿 シモツケ草 欧州の旧市街 冬、 動物園 砂丘 航空写真 吊り橋 ダム  宿場 白藤 庭園 白馬三山 雪景色、 鵜飼い ススキ イルミネーション 年末 電飾 オジロワシ 流氷 展望台 水族館 陽光桜 イチョウ ブルーベリー クルーズ ツララ 氷の像 蒸留所 銀杏 欧州アルプス 夏山  ビール麦 おひさま わさび田 道祖神 じゃがいもの花 ニッコウキスゲ アヤメ 山藤   メジロ ヒヨドリ キツツキ SL 鉄道 列車 お茶畑 深緑 二輪草 河津桜 花弁の絨毯  雷鳥 幻日  稲田 白鳥  月明かり 朝露  氷の造形 公園 北アルプス 睡蓮 モネ 春の花 赤そば ホタル りんご 福寿草 お花畑 高原 枝垂れ桃 夜桜 床もみじ 新年 晩秋 ダイヤモンドダスト 年賀 雪下ろし 温泉 モルゲンロート ジャガイモの花 月明り 大垣市 

FC2カウンタ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR