FC2ブログ

豪シドニー・夏4

最初の写真はフェザーデール自然動物園のコアラです。
IMG_8262.jpg

オーストラリアに来たら、コアラとカンガルーも近くで見たいし、雄大な自然の風景も見たいので、そんな日帰りツアーに参加しました。シドニー近郊で美しい自然風景と言えば、世界自然遺産のブルーマウンテンズ国立公園とのこと。但し天気の良い日にとのアドバイスを受けて、着いた日から週間天気予報とにらめっこ。1日中晴れる予報がなかなか無くて、結局帰国前日の3月4日(月)に「ブルーマウンテンズとフェザーデール自然動物園」の日本語1日ツアーに参加しました。

朝7:00からいくつかのホテルや集合場所を回り9人ほどで、小型ワゴンの旅。
平日なので市街へ向か車で渋滞の道を、スイスイと西に向かい、ブルーマウンテンの入口にあたるフラットロック展望台へ。あいにく霧が深く、景色は見えませんが、切り立った断崖の上の様です。
IMG_8037.jpg

霧が晴れるのを期待して、次のエコーポイント展望台に行くと、更にひどくて全く何も見えず!続いてシーニックワールドへ。向こう側からロープウェイで入園しました。霧も晴れかけて眼下には滝も見えましたが窓が水滴だらけで写真はボツ!
IMG_8088.jpg

ケーブルカーに乗り換えて下ったあとは、木道の散策路で森林浴を楽しみます。大雨があったそうで所々通行止めになっていたのでが残念でした。歩けた範囲では視界が開ける場所はなく、ここでもブルーマウンテンズの景色は見えず!
IMG_8106.jpg

ケーブルカーで戻ると、霧が晴れ待望の風景が見えてきました。写真はシーニックワールドを出てすぐの位置にあるイーグルホーク展望台からの写真です。左手の3つの尖った岩がスリーシスターズと呼ばれるシンボル的な存在。遠くの山並みは、フラットで高台の様に見えます。森の木の多くはユーカリの木で、木から揮発するオイルに陽が当たると青く霞むことからブルーマウンテンズと呼ばれるとの事ですが、ウ~ン?!とにかくこの景色が見えて良かった!!!
IMG_8164.jpg

次はシドニーへ戻る途中にあるフェザーデール自然動物園です。小さな動物園ですが、動物達を間近に見たり触ったり、餌をやったりできるのでお奨めです!背の低い木の柵で仕切られているだけなので、ワラビーなどは外に出てきているのもいました!
IMG_8180.jpg

親子かな?
IMG_8240.jpg

コアラもいっぱいいました。コアラを抱くことは法律で禁止されているとのことですが、触ったり一緒に写真に納まることはできます。下の写真は柵の中のコアラですが、柵の外の木の、丁度人の顔の高さにコアラがいて、触らせてもらえます。係りの人にカメラを渡すと、コアラとのツーショットを何枚か撮ってくれるのでお奨め!
IMG_8308.jpg

小学生の遠足でしょうか?女の子はハット、男の子は日除け付のキャップが可愛いですね!
IMG_8275.jpg

昼食は、動物園のカフェテラス?でサンドイッチを食べました。
3時頃には市街に戻りますが、ダーリングハーバーで降ろして貰いました。右の帆船は海洋博物館のものと思います。
IMG_8346.jpg

こちらは観光用の外輪船。
IMG_8332.jpg

天気最高なので、ここからサーキュラーポイントへ2回目のフェリーに乗ることにしました。湾の出口に向かって行く風景。ここにも大きな客船がいます。
IMG_8351.jpg

さらに進んでハーバーブッリッジが見えてきました。あの下を通って行きます。
IMG_8362.jpg

後ろを振り返った風景。
IMG_8363.jpg

無事サーキュラーキーに到着。天気最高、風爽やかで、気持ち良かった!!!
IMG_8472.jpg

ブルーマウンテンズとフェザーデール自然動物園の日本語1日ツアーは、いくつかありますが比較的安いジャックさんのツアーで行きました。一人$98ですが、シーニックワールドのロープウェイやケーブルカー$21が別料金なので合計$119、昼食も別です。結果的に参加して良かった!でも行かれる方は天気の良い日を選んでくださいね!



さあ帰国日3月5日(火)になってしまいました。シドニー発9:15、成田着17:05と日中のフライト。写真は出発後4時間半頃に見えた島々です。とても綺麗で可愛い島々です。
DSCN3905.jpg

こちらは丸い島。
DSCN3914.jpg

成田からセントレアの機内からは首都圏の夜景が綺麗に見えました!中央右下寄りの明るいところが千葉市の様です。左下の暗い部分は東京湾。
IMG_8489.jpg

東京の夜景
IMG_8517.jpg

最後は、横浜の夜景です。
IMG_8523_20130324152818.jpg

飛行機では、できるだけ窓よりの席を取って、カメラを持って乗るようにしています。一番チャンスなのは離陸、着陸時ですが、電子機器はスイッチを切ることになっているためなかなか良い機会に恵まれません。今回は中間地点で綺麗な島や、夜景を見ることが出来て幸運でした!

これで豪シドニーのは完です。
スポンサーサイト



テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : 動物園 航空写真 夜景

豪シドニー・夏3

今日の一枚目は、ハーバーブリッジをバックにしたオペラハウスです。やっと晴れてくれた3月3日、リベンジに再度行って来ました。
IMG_7870.jpg

久々の好天。先回夕方に行って今一であった半島の先へ。バスからタクシーに乗り換えロイヤルボタニックガーデン内を通ろうと左折すると、なんとマラソンコースになっていて車両通行止め。ほんの200m程で下車し$6.5、公園内を歩くことに。緑豊かで結果的には気持ちの良い散策を楽しめました。
IMG_7687.jpg

15分ほど歩くとオペラハウスとハーバーブリッジが見えてきます!
IMG_7691.jpg

ヤシの木?少し南国の印象も似合います!
IMG_7752.jpg

半島の先端近くは、すごい人だかり!マラソンの選手と応援の人?
IMG_7841.jpg

トライアスロンでした。スタートして10m程度でボートに助けられる選手もいて大変です!
IMG_7857.jpg

半島の付け根の方に水泳のゴール。ここから自転車?
IMG_7869.jpg

半島の先から見た、風景です! ここも良い場所ですね。ミセスマコーミックさんが毎日座って景色を眺めていたと言う伝説の岩の椅子がありました。
IMG_7831.jpg

帰りのボタニックガーデン。憩いの場ですね!
IMG_7898.jpg

バラの花も満開!
IMG_7904.jpg

都会の中のオアシスです。綺麗な街ですね!シドニー気に入りました!
IMG_7906.jpg

夜景も見ておきましょう!
IMG_7945.jpg

中央に見える白い中間的な高さのビルは、大型客船です。
IMG_7971.jpg

夜のオペラハウスも綺麗です!日本語ガイド付きの内部ツアーに、午前中に参加しました。内部もとても綺麗で、コンサートホールは大きく、圧巻でしたが、ホールの撮影は禁止でした!
IMG_7972.jpg

最後に夜のハーバーブリッジ。橋登りはナイトツアーもあります。
IMG_7964.jpg

その4では、郊外のブルーマウンテンとフェザーデール動物園の日帰りツアーに参加した様子をお届けします!

以上です

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag :

豪シドニー・夏2

名鉄オペラハウスでの昼食後、再びシドニーエクスプローラに乗り、2路線共通のバス停でボンダイエクスプローラに乗り換えてボンダイビーチに行きました。シドニーには多くのビーチがありますが、一番近いところです。広~い砂浜で賑わっていましたが、日本の海岸風景とどこか違います。ビーチパラソルが全く見当たらないのです。本当に日光浴が好きなんですね!
IMG_7233.jpg

サーフィンか日光浴って感じです!
IMG_7232.jpg

泳ぎの苦手な我々は、1時間ほどで再びエクスプローラに乗り街中に戻り、シドニータワーに登りました。最初に短い説明映画を見てからエレベータで展望台に向かいます。
IMG_7265.jpg

約250mの展望台です。チケットは$25ですが、エクスプローラと同時に買ったので$20、両方で$50でした。他の水族館や動物園など、チケットは同時購入すると割引になるので、あらかじめ購入するものを決めておいた方がお得の様です。
IMG_7298.jpg

西側のダーリングハーバー方面です。湾岸線が複雑に入り組んでいます。
IMG_7271.jpg

北北西の方向になるハーバーブリッジ方面。対岸のヨットハーバーはミルソンズポイント。北側には高層ビルが多いので、ハーバーブリッジの中央からオペラハウスを含めて見えません。残念ですね!
IMG_7273.jpg

北東方向。ウールームーの入り江にも大きな客船が停泊しています。ずっと彼方は太平洋に通じます。一番左に見える小さな半島の先に行くと、オペラハウスの向こうにハーバーブリッジが見えるとのことなので、この後歩いて行って来ました。逆光になり、夕日までは時間があるタイミングでしたので景色としてはいま一つ!天気の良い日の午前中に来たい。あ~あ、結構疲れました!
IMG_7274.jpg

南東の方向。サッカー場が見えます
IMG_7292.jpg

東側の眼下にはハイドパークの噴水が。タワーの影もくっきり! シドニーは風光明媚な綺麗な都会ですね!
IMG_7289.jpg

タワーから降りた後、半島の先まで徒歩で往復しホテルに帰りました。一日動き回って疲れたので夕食は、ベトナム料理のフォーで軽く済ませました。パクチーは好きでは無いのですが、避けて食べれば美味しい!?どんぶりにいっぱい入っているのに、別に山盛りのパクチーがのったお皿が来たのでびっくり!一杯$11程度と結構な値段でした。

2日目は、雨時々曇り。中華街でお粥の朝食をとり、用事を済ませて午後にハーブリッジの北側のミケルソンズポイントに電車で行き、そこから写真のフェリーで橋の下を通り、オペラハウスを左に見てサーキュラーキーの桟橋へ。$5.8でした。
IMG_7355.jpg

とは思えない涼しさ寒さで、ベストにジャンバーを着て丁度良い。天気が悪い白黒の世界になってしまいます。
IMG_7376.jpg

雨の中、お土産でも買おうと、QVBクイーンビクトリアビルディングへ。歴史的なビルの中は大きなモールになっていてとても綺麗でした。
IMG_7505.jpg

階段部の内装。
IMG_7510.jpg

この日の夕食も、軽めに済ませました。QVBのいわゆるデパ地下で買った、巻き寿司と野菜サラダと揚げ物(イカリング、カニ爪フライ、春巻き)などをホテルの部屋で食べました!

明日は晴れてくれるかな!

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : シドニー

豪シドニー・夏1

寒さを抜け出して、真夏のオーストラリア、シドニーに行って来ました。まずは誰もが知っているシドニーのシンボル、オペラハウスの写真です。真夏の強い日光の下、美しく輝いていました!
IMG_7186.jpg

2013年2月26日~3月5日、6泊8日。今回はフライトやホテルを、インターネットで手配した全くの自由気ままな旅です。いつも通り市の図書館から借りたガイドブックと一部インターネットの案内情報を頼りに行って来ました。帰国前日の3月4日は、現地の日本語ガイド付「ブルーマウンテンとフェザーデール自然動物園1日ツアー」に参加しましたが、あとは行き当たりばったりでのんびりと非日常の時間を楽しみました。セントレアでのチェックイン時、「今日は非常に混み合っていますので、プレミアムエコノミーにアップグレードさせていただきます!」と嬉しいサプライズ!エコノミー席は3-3-3配置ですので、カミサンと二人で窓よりを取るか、通路寄りにするか迷いどころでしたが、プレミアムエコノミー席は2-4-2配置で解決!や~ラッキーでした!JALさん有難うございました!

2月26日夕方にセントレアを発ち、成田発19:50のJAL便でシドニーへ。時差は2時間+なので、ほぼ真南に向かって進みます。シドニー着は7:35予定、到着の2時間ほど前に夜明けを迎えます。左の窓側席から日の出を撮ることが出来ました。主翼とエンジンの端も赤く染まっています!
DSCN3618.jpg

日はすぐに雲に隠れてしまいましたが、雲海を上から染めて、これも美しい!
DSCN3633.jpg

空港から街中のホテルまでは電車で15分$16ほど。チェックインには朝早過ぎるのでスーツケースを預かってもらい、さっそく市内観光に出ました。観光名所をぐるっと回っている2階建てバス、「エクスプローラ」に乗りました。市街地を回るシドニーエクスプローラと東のボンダイビーチまで回るボンダイエクスプローラの2路線がありますが、共通チケットできっちり24時間乗り放題でS30/人でした。真夏の太陽を燦々と浴びながら2階席に乗りました。なお英語のみのバスの他に、約半分は6か国語の説明を選択してイヤホーンで聞ける装備を持っています。イヤホーンは乗る時に運転手さんの横に置いてあるものを勝手に取れば良いようです。前の客にならってイヤホンを取って2階席へ行きましたIMG_7124.jpg

まずはシドニーエクスプローラで市街地をほぼ一周し、お目当てのオペラハウスで下車。お昼時だったので手前の大きなレストランも繁盛していました。私達もここで昼食。シドニー最初の食事はエビとサーモンのサラダ添えを頂きました。
IMG_7160_20130312202451.jpg

南にあたる市街地を振り返ると、高層ビル群がそびえ、港には巨大な豪華客船が停泊していました!白いカモメたちも夏を楽しんでいるようです!
IMG_7164.jpg

西の対岸には、シドニーのもう一つのランドマーク、ハーバーブリッジがあります
IMG_7125.jpg

橋のアップですが、人がグループで登っているのが見えますか?
ブリッジクライムと言うツアーがあります。登りたかったのですが、特別な服に着替えてカメラ等は一切持っていけないとの事で断念しました。確かに落としたりしたら危険なことは理解できますが、やっぱり上から写したかったな~!
IMG_7127.jpg

オペラハウスは白いタイルの様な屋根で出来ていますが、とても綺麗です。
IMG_7190.jpg

巨大なカタツムリの様な、この画角も綺麗! 一つの建物でこれだけ観光客を呼ぶことが出来ると思うと、デザインって本当に大切ですね。機能を追求しつつその場に相応しい景観になる建物!建築家がうらやましくなりました!
IMG_7199.jpg

今日は、ここまでです。その2をお楽しみに!

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : シドニー

プロフィール

アスパラくん

Author:アスパラくん
写真と旅行、そして美味しい食べ物が大好きな愛知県民です。美しい所を、美しい時に訪ね、この眼で見て感動し、写真に撮って皆さんにも見て欲しい。そんな想いで、旅行を楽しんでいます。感動を少しでも伝えあうことが出来き、皆さんの旅行計画などの役に立てば嬉しく思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
キーワード

紅葉 雪景色 新緑 雪山 黄葉  田植え 夜景   初夏  世界遺産 棚田 田圃  日の出 星空  初秋 水芭蕉  夕日 富士山 葡萄畑 霧氷  遺跡 合掌造  枝垂れ桜 花桃  祭り 朝焼け 光芒  茅葺屋根 稲刈り 藤棚 山歩き 水鏡 小鳥 ソバ畑 御嶽山  ワイナリー 落葉松   山車 ライトアップ 合掌造り 川下り しだれ梅 草紅葉 登山 蕎麦 雲海 日出 日の入り 夜祭 稲架かけ 落ち葉  絵画 そば畑 ツツジ サツキ 水映り  ワインヤード ニッコウキスゲ コブシ 立ち枯れの木  シドニー 竹灯り 渓流  氷河 チロル  茅葺 桜、 ブナ林 蒸気機関車 ラベンダー 睡蓮 公園 イチョウ 温泉 年末 イルミネーション 電飾 モネ ブルーベリー 大垣市  動物園 航空写真 林檎の花 雪景色、 フェルメール 冬、 ダム ビール麦 わさび田 おひさま アヤメ 道祖神 福寿草 りんご じゃがいもの花 赤そば 二輪草 砂丘 吊り橋 欧州アルプス 宿場 庭園 鵜飼い 白藤 お花畑 高原 モルゲンロート 月明り 夜桜 枝垂れ桃 北アルプス 春の花 鍾乳洞 欧州の旧市街  蒸留所 氷の像 ツララ オジロワシ 流氷 銀杏 ススキ 宮殿 港町 シモツケ草 白馬三山 夏山 ニッコウキスゲ 雪下ろし 年賀  キツツキ  展望台 朝露  SL お茶畑 新年 床もみじ ダイヤモンドダスト 氷の造形 列車 鉄道 稲田 渓谷 メジロ ヒヨドリ 山藤 深緑 晩秋  河津桜 月明かり 雷鳥 花弁の絨毯 幻日 ホタル   ジャガイモの花 

FC2カウンタ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR