FC2ブログ

スペイン7・バルセロナ3

6月7日(木)スペイン最後のバルセロナの夜を少し紹介します。6月上旬なのに昼間は真夏!さすがに夜は爽やかになります!
(小さい写真はダブルクリックで大きくなります)

今日の最初の一枚は、噴水ショーです。とても綺麗でしたので幾つか紹介します。場所はカタルーニャ音楽堂の前広場です。
IMG_2300.jpg

グエル公園の後、ピカソ美術館を見て、早めの夕食に。旅行ガイドにあったセッテポルテス7portesと言うカタリューニャ料理の老舗レストランとか。不足がちな野菜サラダとシーフードパエリアを注文しました。これで一人分ですが丁度良く、美味しかった!ウェイターさんも一つで丁度良いよと言ってくれました!
DSCN2095.jpg DSCN2098.jpg

午後の自由行動を楽しんで、ホテルに戻りドアを開けると小さなメモ用紙が落ちていました。そこに今夜噴水ショーがあると書かれていました。添乗員さんの入れてくれたようです。その後、お会いできませんでしたので、ここで「有難うございました!」

これは、もやもや噴水とでも呼びますか?なかなか魅力的です!
噴水の周りにはすごい人出でしょう!
IMG_2319.jpg

比較的定番の形。手前の歩道橋の上から撮影!歩道橋も人がいっぱいです!
IMG_2345.jpg

緑色が新鮮です!
IMG_2361.jpg

がらっと形を変えて!
IMG_2367.jpg

再びもやもやです!
IMG_2371_20120728173424.jpg

がらっと変わって、クルクル回る噴水!
IMG_2405.jpg

補色で鮮やかです!
IMG_2421.jpg

噴水ショーも適当に切り上げ、ブラブラしながらホテルへ歩いて帰ることにしました。スペイン広場交差点のランナバウト(ロータリー)です。左手に見える2本の塔の奥に噴水ショーのカタルーニャ音楽堂があります。右の写真は、旧闘牛場の屋上から撮ったもの。スローシャッターで車の動きを表現しました。
IMG_2278.jpg  IMG_2505.jpg

これが、旧闘牛場、今はモールと言うか商店が沢山入っているビルです。
屋上には、レストランや居酒屋さんが沢山ありました!
IMG_2476.jpg

翌朝、朝食前に昨夜の場所に散歩に出かけました。左は広~い歩道ですが、白線で区切られた部分は自転車道路です。マドリッドもそうでしたが、自転車道路が歩道上にしっかり設置されています。右はレンタルor共有自転車?街のあちこちにこんな自転車ステーションがあり、会員?は使いえるようです
DSCN2118s.jpg DSCN2124s.jpg
6月8日(金)私達夫婦他何組かが、お昼のフライトでスペインからポルトガル・リスボンに向かいますが、多くの人達は、早いフライトで欧州各地経由で帰国の途につきます。スペイン8日間とか英国から参加した人などです。共に楽しい時間を共有した人達なのでお見送りをしようと思っていたのですが、私の時間ミスで添乗員さんを含め、誰にも会えずに悪いことをしました。ゴメンナサイ!そして有難う!

では、次はポルトガル・リスボンをお届けします

スポンサーサイト



テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

スペイン6・バルセロナ2

6月7日(木)のグエル公園を紹介します

これが午後2時少し過ぎの入口です。すごい混雑です。

IMG_2091.jpg

正面の階段を登った所に有るドラゴンと呼ばれる有名なトカゲ?の像。
午前10時の写真です。少し待てば人の居ない写真も何とか撮れました。スペインは昼食が2時、夕食は8時からが普通と夜型なので、人出は午後から。午前中が空いていて狙い目だそうです。

IMG_1865.jpg

これは入口左の売店です。屋根が楽しいですね!
IMG_1851.jpg

石柱で支えられた広場の端。タイル張りで綺麗です。
IMG_2243.jpg

内側、広場側はタイル貼りの長椅子です。若い女性もモデル気分で記念写真!
IMG_2232.jpg

沢山の席が波のように続きます
IMG_1807.jpg

広場の横に有る洞窟?斜めの壁、柱がリズミカルに続く空間。
ここも記念撮影で人気の場所、午後は順番待ちになっています!
ドレッシーな服を着た女性が良く合いそうな場所です!
IMG_2240_20120726233420.jpg

奥に進むと2段になっており、これも素敵です!
IMG_1881.jpg

入口に戻り、外から左に回ります。
IMG_2101.jpg

突き当たりの階段を登っていくと公園の上部に続く坂道にでます。
坂の途中から見た入口周辺。
IMG_2107.jpg

汗をかきながら登り切った天辺の石垣の展望台。360度見えます!
IMG_2121.jpg

サクラダファミリア教会分かりますか?その右の2本の塔がスペイン広場
の交差点、その奥の辺りのサンツ駅近くに宿泊ホテル・EXPOがあります
IMG_2124.jpg

ぐるっと回って下りてくると、また別の洞窟が。その上は道路になっています
IMG_2201.jpg

内部は日蔭となって爽やかです!
IMG_2183.jpg

中央の広場に戻ります。広場の一番奥の山沿い部分。
IMG_2212.jpg

広場の端でアクセサリー屋さんが店開き。黒い傘を使ったディスプレーは
コントラスがあり商品を引き立てて良いアイデアだなあと感心していたら、
その直後、遠くから叫び声が聞こえると、売り子は傘を畳んでそのまま
一目散に逃げ去りました!違法販売だった様で、素早い撤去に必要な傘でした!
IMG_2215.jpg

一瞬ドキッ! アイデア勝負ですね!
DSCN2087.jpg

出口にはドラゴンの着ぐるみと記念写真! 暑そう!!!
IMG_2272.jpg

次はバルセロナの夜、噴水ショーなどです

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

スペイン5・バルセロナ1

6月7日(木)バルセロナです。午前中にガウディで有名なグエル公園とサクラダファミリア教会を訪ね、昼食後は自由行動です。8時にバスで中心部のグラシア通りで車窓からガウディのカサバトリョやカサミラを見たあと、丘陵地にあるグエル公園に向かいました。今日の最初の写真は、サクラダファミリア教会です!未だ建設中です!
IMG_1911.jpg

入口側の正面にある公園に立ち寄り、皆記念写真を撮ります
IMG_1922.jpg

正面左の低い塔の先端は果物になっています。奥はまだ覆いがあり
IMG_1925.jpg

入口側の生誕のファザードの彫刻群。中央上は聖母マリアの戴冠、下は受胎告知とか。これらは、ガウディ自ら指揮して最初に完成させた部分だそうです
IMG_1938.jpg

裏側にあたる受難のハザードの彫刻群。
うって変わってシンプルな面構成で現代的な表情を見せてくれます!
IMG_1982.jpg

シンプルな表現が、何故か落ち着いて見ることが出来て好きです!
IMG_1995.jpg

扉も現在的で、素敵です!
IMG_1994.jpg

さあ、中へ入りましょう!礼拝堂の正面から見た状況です。
何と、内部は殆ど完成と言える状態でビックリしました!
2010年11月7日に教皇が訪れ、正式に礼拝所となったとのこと。
IMG_1971.jpg

受難のファザード側の扉の上部
IMG_1964.jpg

ステンドグラスも現代的な模様です
IMG_1959.jpg

IMG_2003.jpg

IMG_2023.jpg

キリストの像とパイプオルガン
IMG_2046.jpg

天窓から射す光りに金の模様が輝きます
プラスチッキーなバッチ状の飾りも綺麗だが、中の絵に違和感あり!?
IMG_2049.jpg

金模様が際立ちます!神がお降りになる!?!
IMG_2059.jpg

天井も美しい!
IMG_2081.jpg

最後にもう一度全体を。柱は枝分かれした木がモチーフとのこと
ですが、私にはセロリーの森に見えます!
IMG_2061.jpg

やあ、内部はとても綺麗で感激しました。今回のツアーでは多くの教会を訪ねていますが、サクラダファミリアの現代的表現には感激しました。歴史的な教会の荘厳な彫刻の数々も、それを作成した努力のすごさに圧倒されますが、正直に言って綺麗!とは思わない。ここは別世界です!外観も受難のファザード側はとても気に入りました。有難う!

次はグエル公園を紹介します

以上

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

スペイン4・グラナダ2

6月6日(水)、いよいよアルハンブラ宮殿に行きます

最初の写真は、有名な王宮の中心にあるアラヤネスの中庭です
IMG_1464t.jpg

入口のゲートをくぐり、細い糸杉の並木道を抜けるた先の建物が左の写真。
パラドールです。国営のホテルチェーンで歴史建造物等が多く人気とか。アルバンブラ宮殿の中に泊まるのも素敵な体験でしょうねイイナア!右の写真のように造形的に剪定された並木道が迎えてくれます。
IMG_1359.jpg  IMG_1360.jpg

ここはカルロス5世の宮殿の中庭です。外は四角いのですが中は円形です
IMG_1390.jpg

最初の一枚と同じ王宮内のアラヤネスの中庭です。奥から撮った光景です
IMG_1500.jpg

順路的にはこちらが先。
IMG_1466.jpg

再び振り返って! こちらからの方が綺麗かな?
IMG_1504.jpg

ゆっくりしたかったですが、自由時間は殆どありませんでした!
IMG_1506.jpg

この柱と壁、素敵ですね! 次のライオンの庭への通路です
IMG_1519.jpg

12頭のライオンの噴水は修理から戻ってきたばかり、まだ木枠がついています
IMG_1533.jpg

この中庭をとり囲む建屋は気に入りました!何故か美しさと温かさを感じませんか?
IMG_1537.jpg

こちらの中庭は緑豊か。小さな噴水に木漏れ日が射し夏の美しさ!
IMG_1555.jpg

建物の外にでると、庭に猫が何かを狙っていそうです!
IMG_1581.jpg

こちらは名前は不明
IMG_1588.jpg

パータルパレスと呼ばれる建物
IMG_1590.jpg

庭はしっかり手入れされています
IMG_1598.jpg

谷を隔てた向こうのヘネラリフェの幾何学的な造形美の庭に向かいます
IMG_1606.jpg

この庭も水が豊かで美しい
IMG_1638.jpg

横には糸杉の並木道があり、アセキアの中庭につながります
IMG_1644.jpg

う~ん!ここアセキアの中庭も綺麗です!!!
IMG_1655.jpg

奥に回るとこんな全体像です
IMG_1670.jpg

アルハンブラ宮殿は13世紀後半に着工され170年かけて完成されたイスラム建築の最高傑作とのことです。豊富に水を使用していますが、これはシエラネバタ山脈から引いているとのことです。とても美しい所ですが後で調べると行っていない場所も沢山ありました。ポイントのみ見て回るツアーとじっくりゆったりのツアー初めにしっかり検討しておく必要があります!

この後、白い街ミハスへ行き散策と昼食(イカ墨パスタ)をとって、マラガの空港へ。
ひと組がマラガからロンドンへ帰り、後はバルセロナへ向かいます


テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : スペイン グラナダ

スペイン3・グラナダ1

6月5日(火)の夕方、バスでグラナダに入りました。今日の最初の一枚は、アルハンブラ宮殿の夜景です。手ブレしてしまいゴメンナサイ。明日はあのアルハンブラ宮殿を訪ねます。
IMG_1237.jpg

アルハンブラ宮殿はまとめて、その2で報告することにし、その1では、5日の夜のグラナダと6日の昼、アルハンブラ宮殿の後に訪ねた白い街ミハスを先に紹介します。

セビリアで小皿料理タパスの昼食をとり14時ごろにグラナダに向けて約260km(3時間半)のバスの旅。景色は新幹線同様に薄茶色の地面にオリーブの木が植わる光景が続きます。途中で一面のヒマワリ畑に寄りました。今年は遅れているとのこと。高台が無いので広さを写せませんでした。
IMG_1154.jpg

夕方グラナダに着くと直ぐにホテルにチェックイン。ホテルでの夕食まで少し時間があるので街中のカテドラル周辺を散策。タイル張り歩道が綺麗です
IMG_1204.jpg

こんな路地裏の様な商店街ですが、未だ新しく綺麗でした
IMG_1210.jpg

商品はぎっしり!綺麗に飾られています!
IMG_1225.jpg

これは香辛料屋さん。すごい種類があるのですね!使い分けできる?
IMG_1229.jpg

夕食後は添乗員さんのお奨めもあり、アルハンブラ宮殿の夜景が見える高台へ。
手振れしてしまいゴメンナサイ。空に未だ青味が残る時間でとても綺麗でした。最初の写真もここで撮ったものです。ホテル近くからタクシーで行きますが一般車は入れない住宅街の細~い坂道を登っていきます。10分程度、7ユーロ位でした。
IMG_1239.jpg


その後は、こちらも添乗員さんのお奨め、今日はお祭りをやっているとのことで、会場へ。夜景のタクシーに10分程度待っていてもらって、そのままお祭り広場へ向かいました。タクシーを降りたのが、この神戸のルミナリアの様なイルミネーションの前。ビックリ!綺麗!
IMG_1268_20120722214502.jpg

この画角は、ラスベガスのイメージですね!ここを通ると真っすぐ道があり両側に大きなテントが数百メートルにわたって並んでいて、かなり大きなお祭りです
IMG_1269.jpg

大きなテントの中には、フラメンコ衣装を着た子供達が目立ちます。
IMG_1285.jpg

添乗員さんによれば、フラメンコは日本の盆踊りと似た程度に今も根付いていて、フラメンコ衣装は日本の浴衣のようなものとか。百聞は一見にしかず!その通りでした!
IMG_1326.jpg

テントの横には、移動遊園地がいっぱい、ここでも規模の大きさにビックリです
IMG_1290.jpg

大観覧車もあれば、絶叫系の乗り物もありました!
IMG_1319.jpg

これ分かりますが?仔馬が繋がれてクルクル回っている、本物?のメリーゴーランド!見方によっては動物虐待?でも人気でした!
IMG_1331.jpg
ちょっと迷いましたがお祭りにきて良かった!珍しい光景を見ることが出来ました!今夜も遅くなってしまいました!

ここからは、6日のミハスです。小高い山の中腹の小さな街です。
IMG_1738.jpg

白い壁に、鉢植えの花が綺麗に飾られています
IMG_1755.jpg

鉢は壁に埋め込まれている訳ではありません。半分につぶした様な形に出来ています
IMG_1757.jpg

さあ、次は、いよいよアルハンブラ宮殿を紹介します!





テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

アスパラくん

Author:アスパラくん
写真と旅行、そして美味しい食べ物が大好きな愛知県民です。美しい所を、美しい時に訪ね、この眼で見て感動し、写真に撮って皆さんにも見て欲しい。そんな想いで、旅行を楽しんでいます。感動を少しでも伝えあうことが出来き、皆さんの旅行計画などの役に立てば嬉しく思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
キーワード

紅葉 雪景色 新緑 雪山  黄葉 田植え 夜景    初夏 棚田 世界遺産 田圃  日の出 初秋 星空 夕日   水芭蕉 富士山 葡萄畑  遺跡 霧氷  小鳥 花桃 合掌造 枝垂れ桜 祭り 稲刈り 光芒 水鏡 朝焼け   茅葺屋根 山歩き 藤棚 しだれ梅  ワイナリー 山車 草紅葉 川下り ソバ畑  落葉松 合掌造り  ライトアップ 御嶽山 ブナ林 ワインヤード 立ち枯れの木 登山 落ち葉 稲架かけ 氷河 茅葺 日出  日の入り ニッコウキスゲ ツツジ サツキ 絵画 シドニー 水映り コブシ 雲海 蒸気機関車  桜、  そば畑 渓流  夜祭  竹灯り ラベンダー チロル 蕎麦 ダム 航空写真 夏山 水族館 ニッコウキスゲ イルミネーション おひさま アヤメ 赤そば オジロワシ 流氷 電飾 わさび田 りんご 福寿草 大垣市 じゃがいもの花 ススキ  氷の像 フェルメール 林檎の花 銀杏 蒸留所 展望台 ツララ 年末 公園 道祖神 動物園  ビール麦 ブルーベリー 冬、 雪景色、 イチョウ 鉄道 メジロ ヒヨドリ 山藤 深緑 晩秋  河津桜 月明かり 幻日 雷鳥 ホタル   年賀 雪下ろし 欧州アルプス お花畑 吊り橋 砂丘 宿場 高原 北アルプス モルゲンロート 月明り 夜桜 枝垂れ桃 春の花 花弁の絨毯 渓谷 新年 床もみじ 欧州の旧市街 ダイヤモンドダスト 庭園 氷の造形 港町 宮殿 白馬三山 モネ シモツケ草 温泉 ジャガイモの花 列車 お茶畑 鵜飼い 鍾乳洞 白藤 朝露 稲田  クルーズ キツツキ SL   二輪草 睡蓮 

FC2カウンタ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR