FC2ブログ

杵原学校の桜#夜他

スマホの場合はインターネットorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。
今回#夜他では、ライトアップされた杵原学校の枝垂れ桜
その前に訪ねた飯田市街、麻績オミ神社の境内にある麻績の里舞台
そのすぐ近くにある石塚を紹介します。ついでに氏乗のの1部咲き?状況と。

最初の一枚はライトアップされた杵原学校の枝垂れ桜です。
照明が右側が少なく、やや明暗がありますが紺色の空バックと
あいまってとっても綺麗でした!18:40です。
D75_4810.jpg

以下は撮影順に紹介します。
杵原学校のを撮った後、ライトアップまでの間に2カ所の桜を
訊ねました。一つ目が下の写真、麻績の舞台桜です。
D75_4669.jpg

少し角度を変えて撮影。杵原学校の桜に比べると小振りですが
形は綺麗でした!
D75_4682.jpg

100m程の所にある石塚の桜です。小高く盛り上げた
小山の上にあるため下から見上げる格好になります。
D75_4735.jpg

その後、もう一カ所、市の東側の郊外にある氏乗の桜に
行ってみましたが、こちらは若干標高が高いせいか
残念ながら未だ1部咲きにも満たない程度でした。
D75_4745.jpg

その後、杵原学校に戻る途中で早めの夕食を済ませて
時間調整をして杵原学校へ!風が強めだったので
ISO6400にして撮りました。この角度の方が形が綺麗ですね!
D75_4831.jpg

しっかり三脚に固定し、ISO感度を下げてスローシャッターにすると、
花が揺れます!
D75_4833.jpg

花の揺れをアップで!
D75_4835.jpg

右手に回ると、丸っこい形に見えます!
D75_4846.jpg

更に校舎側に移動すると、また形が変わります。
D75_4851.jpg

杵原学校の枝垂れ桜、初めて訪ねましたが評判通りの
大きくて立派な枝垂れ桜でした!
以上です
スポンサーサイト



テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 枝垂れ桜

杵原校舎の桜#昼

スマホの場合はインターネットorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。
今年の春は突然一気に訪れた感ですね!今日は4月2日に
訪ねた長野県飯田市の杵原校舎の枝垂れ桜を紹介します。

立派な枝垂れ桜ですネ~!この日満開になったばかりです!
校舎の屋根よりも高く、横への枝の張り出しも堂々たる姿でした!
D75_4633.jpg

4月2日、晴天の天気予報の下、朝食後にのんびりと出発、
国道153号線、いわゆる飯田街道を北上し、稲武の道の駅「どんぐりの里」で
小休止後、更に北上する途中、大安寺の枝垂れ桜に立ち寄ってみました。
見頃にはちょっと早く5部咲きくらいでしょうか?形の良い一本さくらです。
D75_4485.jpg

正面下から見上げた様子。近所の人の話では、この日の早朝は
未だちらほら先だったのに一気に咲いた!とのことでした。
地元の方々がお焼き、五平餅、ぜんざいなど販売していたので
餅入りぜんざいをいただいて、次に向かいました。
D75_4489.jpg

更に北上して飯田山本IC近くの目的地、杵原学校に到着。
初めてですが、大きい!立派な枝垂れ桜です!
一日中晴れの予報ですが、青空は殆ど見えなくなってしまい残念!
D75_4523.jpg

ほぼ正面下から見上げた様子。上から覆いかぶさって来る印象!
D75_4613.jpg

2時半ごろになると青空が戻って来てくれました。
少し後ろに下がって全体のイメージです。
巻頭の写真と同じ頃撮ったものです。
D75_4635.jpg

更に下がって校庭の端のやや小高いところからみると
の木全体が、背景の山の中に入り空を入れないで撮れました!
D75_4652.jpg

に向かって左手に校舎への入り口があり、折角なので
校舎と廊下を一回りしてみました。
D75_4534.jpg

入ってすぐ、左の廊下を見た所。
右側にはこれまでのフォトコンテストの作品がずらっと展示され
左には、ここで撮影された「母と暮らせば」のポスターが張られています。
D75_4538.jpg

教室内部です!吉永小百合さんと二宮和也さん主演の映画です!
他には、昔の農機具とか暮らしの道具などが展示されている
教室もありました。
D75_4539.jpg

杵原校舎の枝垂れ桜、初めて見ましたが大きくて立派な桜でしした。
時期も丁度満開で綺麗でした!欲を言えば、もう少しクッキリとした
青空がバックだと良かったですが?
次回は、飯田市内の別の桜と、この杵原校舎の桜の
ライトアップの様子をお届けします!
以上です

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 枝垂れ桜

吉野山の桜'17

スマホの場合はインターネットモードで見て下さい。黒地に緑字です。
4月14日、奈良・吉野山のを撮りに、今年も出かけてしまいました。
最初の写真は、「一目千本」で有名な吉水神社の
最初の門をくぐった右側からの写真です。@9:53
丁度満開で、快晴の天気でしたが、この時間だと逆光で
かすんだ印象になり、彩はいまいちで残念でした。
D75_3519.jpg

以下は、撮影順に紹介します。
先回、紹介したように13日の夜に家を出て、大宇陀の又兵衛
月明りで撮影したあと、吉野山に行きました。上千本の高台にある
花矢倉展望台に着いたのは1時ごろ。車が5台ほど止まっていました。
その時に撮影したのが下の一枚です。
D75_3119.jpg

花矢倉展望台で車中泊し、5時に起床しましたが、既に三脚が
しっかり並んでいてビックリ!一番良いところは諦めて一段下に
三脚を据えて撮りました。残念ながら朝霧は今年も無し!
未だ街灯などがついている5:06の写真です。
D75_3123.jpg

朝日が回って来た6:36の写真です。霧や光のドラマは見られなかった
ので、中千本の駐車場に移動して、周辺を散策することにしました。
D75_3273.jpg

降りる途中、未だ上千本、少し道の広いところで一旦停止し
朝日を浴びた山が綺麗でした!
D75_3285.jpg

中千本駐車場へ向かうトンネルを過ぎたところからの一枚。
手前のは、未だ植えて間もない苗木の様です。
今でも植え続けているのですね! @7:04
D75_3305.jpg

中千本の広い駐車場に止めて、散策開始。
先ずは、上千本の方向へ登っていきました。
D75_3434.jpg

中千本を見下ろして。
D75_3442.jpg

上千本まで行って折り返し、一目千本の吉水神社へ。
入場料は200円、強制ではありませんが、ちゃんと入れました!
確かに一目千本!順光の時間なら青空をバックに素晴らしい
彩でしょうね!
D75_3528.jpg

吉水神社から如意輪寺を経由して中千本駐車場に戻ることに。
上がって下がって又上がってとちょっと疲れました。
如意輪寺の少し手前からの風景です。
右から左への道を上がって来ました!
D75_3560.jpg

以上が、今年の吉野山のです。スケールの大きい
の山、素晴らしい所ですが、今一つ満足な写真が撮れません!
この時期、駐車場は1500円/回、今回は2カ所で3000円と
こちらも、ちょっと痛かったです。

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag :

又兵衛桜'17月夜

スマホではインターネットモードで見て下さい。黒地に緑字です。
4月13日の月夜に訪ねた又兵衛の写真を紹介します。

昨年に続いて、今年も吉野のを撮りに行くことにしました。
昨年は夕方に着いて下見をしようと、昼過ぎに出発し、途中で
又兵衛を撮った後、吉野山に向かいました。
今回は下見不要なので20:30頃に出発しました。

東名阪の針インタを出て大宇陀に向かっている時に、月が出ていた
ので、夜の又兵衛を見に寄って行くことにしました。
駐車場に着くと十数台止まっていました。有名なですから
月明りを撮りたい人も多いですよね!

川の手前の、ほぼ正面の位置からの写真です。
いつも見ても立派な姿は、感動させてくれます!
空に星が出ているのですが、月が明るく逆光気味で
はっきりとは見えませんでした。
D75_3015.jpg

月を含めた全景です。
D75_3016.jpg

右に回って橋の近くから
D75_3041.jpg

左から見た全景。星が多少見やすいでしょうか?
D75_3056.jpg

同じ位置からのアップ。この位置からだと山をバックに
明るい空を入れずに撮ることが出来るのでが浮かび上がります。
また、ライオンが右に向かって吠えているようにも見えて、
個人的には着きな角度です。
D75_3058.jpg

これくらいの方が、伏せているライオンに見えますか?
D75_3059.jpg

橋を渡って、桜の左側から見上げてみました。
少しは星が見えます。
D75_3072.jpg

桜のすぐ下、ほぼ正面から見上げて。
D75_3085.jpg

少し右に移動してフラッシュを発光させてみました。星と桜の
両立を狙ってみたのですが・・・。
D75_3066.jpg

ほぼ同じ位置から、フラッシュ無し、月を幹の後ろに隠して!
D75_3098.jpg

月明りの又兵衛桜はいかがでしたか?
月明りの姿も、独特の雰囲気がありますが、やっぱり明るい
昼間の姿の方が美しいですね!
添え木の無い大きな枝垂れ桜。素晴らしい一本ですね。

次回は吉野の桜です。
以上です

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 夜桜 枝垂れ桜

臥龍桜'16

高山祭りの二日目、4月15日の朝、飛騨一宮の臥龍桜を訪ねました。

丁度満開になりたて!青空にも恵まれ最高のタイミング!綺麗でした!
D75_1587__.jpg

14日の高山祭りの夜祭を見た後、市内のアルプス展望台で車中泊。
ゆっくりと寝て簡単な朝食の後、飛騨一之宮駅へ10km程南下。
朝8時では空いていたので右手の駅駐車場に止めさせて貰いました。
駅の入口からプラットホームに上がり、右手の階段を上ります。
D75_1686__.jpg

下の写真の二階廊下で線路の上を渡ると、向こうのホームに降りる
階段とは別に右側の臥龍桜へ下る階段が設置されていて親切ですね!
D75_1695__.jpg

臥龍桜への階段から撮った状況。
D75_1583__.jpg

まっすぐ臥龍桜に向かうと、正面はアッチと示す看板があります。
この方向からは臥龍(伏せた龍)には見えない!
D75_1586__.jpg

巻頭の写真や下の写真が正面から見た臥龍桜です!
D75_1589__.jpg

右下から広角で、やや見上げた写真!
D75_1592__.jpg

線路の近くまで下がって撮った全体像です。
D75_1603__.jpg

臥龍桜は、一本の桜の枝が垂れて地に着き、そこに根が付いた後で、
元の幹との間の枝が折れて、現在は2本の桜の木で構成されています。
下の写真で分かりますか?
D75_1664.jpg

右下から少しアップ。
D75_1662__.jpg

前日の朝は7~8部咲だったとの事、最高に美しい瞬間に出合えて
最高でした! しばし楽しんだ後、再び高山に戻りました!
次回は高山祭りの写真を紹介します!

以上です
プロフィール

アスパラくん

Author:アスパラくん
写真と旅行、そして美味しい食べ物が大好きな愛知県民です。美しい所を、美しい時に訪ね、この眼で見て感動し、写真に撮って皆さんにも見て欲しい。そんな想いで、旅行を楽しんでいます。感動を少しでも伝えあうことが出来き、皆さんの旅行計画などの役に立てば嬉しく思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
キーワード

紅葉 雪景色 新緑 雪山 黄葉  田植え 夜景   初夏  世界遺産 棚田 田圃  日の出 星空  初秋 水芭蕉  夕日 富士山 葡萄畑 霧氷  遺跡 合掌造  枝垂れ桜 花桃 小鳥 祭り 朝焼け 光芒   稲刈り 藤棚 茅葺屋根 水鏡 山歩き  御嶽山 ソバ畑 ワイナリー 落葉松   山車 ライトアップ 合掌造り 川下り しだれ梅 草紅葉 登山 蕎麦 雲海 日出 日の入り 夜祭 稲架かけ 落ち葉  絵画 そば畑 ツツジ サツキ 水映り  ワインヤード ニッコウキスゲ コブシ 立ち枯れの木  シドニー 竹灯り 渓流  氷河 チロル  茅葺 桜、 ブナ林 蒸気機関車 ラベンダー 睡蓮 公園 イチョウ 温泉 年末 イルミネーション 電飾 モネ ブルーベリー 大垣市  動物園 航空写真 林檎の花 雪景色、 フェルメール 冬、 ダム ビール麦 わさび田 おひさま アヤメ 道祖神 福寿草 りんご じゃがいもの花 赤そば 二輪草 砂丘 吊り橋 欧州アルプス 宿場 庭園 鵜飼い 白藤 お花畑 高原 モルゲンロート 月明り 夜桜 枝垂れ桃 北アルプス 春の花 鍾乳洞 欧州の旧市街  蒸留所 氷の像 ツララ オジロワシ 流氷 銀杏 ススキ 宮殿 港町 シモツケ草 白馬三山 夏山 ニッコウキスゲ 雪下ろし 年賀  キツツキ  展望台 朝露  SL お茶畑 新年 床もみじ ダイヤモンドダスト 氷の造形 列車 鉄道 稲田 渓谷 メジロ ヒヨドリ 山藤 深緑 晩秋  河津桜 月明かり 雷鳥 花弁の絨毯 幻日 ホタル   ジャガイモの花 

FC2カウンタ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR