FC2ブログ

ニッカウヰスキー小樽蒸留所

スマホの場合はインターネットorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。
副題:冬の北海道 #3

2日目の主目的は小樽の運河倉庫の夜景ですが、その前に余市の
ニッカウヰスキー蒸留所の見学がありました。今回はその様子を
紹介します。

この日は移動が多いので、昼食はお弁当。バス内で済ませて
蒸留所に着いたのは13時40分頃でした。門をくぐってすぐの風景!
NHK朝ドラ「マッサン」他で何度か目にした風景です!
D75_0251.jpg

建物の間の通路は、雪に埋もれていました!すごい!
D75_0259.jpg

蒸溜棟:あの独特な形の蒸留器が並んでいました。
D75_0262.jpg

フォークリフトが実際に樽を運んでいました!
D75_0271.jpg

創業者 竹鶴政孝氏とリタ夫人の住んだ家。
TVドラマの通りの間取りとピアノや家具等。
D75_0277.jpg

第一貯蔵庫
D75_0280.jpg

先の貯蔵庫に入る前から雪が降り始め、あっという間に
吹雪の様な天気になってしまいました!
D75_0282.jpg

次は、ウヰスキーづくりの各種説明&展示のあるウヰスキー博物館でした。
樽詰め時、5年後、15年後の色の変化見本です。
D75_0289.jpg

その他に多くの説明がありましたが省略。
次の室はとても雰囲気の良いバーカウンターですが、
ここは有料のバーです。シングルで?万円の高級品もそろえてあり
時々、注文されるお客様もいるとのことでした!
D75_0290.jpg

そして外へ出ると、青空に雪が輝く好天になっていました!
本当に目まぐるしい!
D75_0294.jpg

次は、お楽しみ無料の試飲コーナーです。
D75_0304.jpg

写真の3種類が頂けます!好みに合わせて氷、水、炭酸水も用意されており
ロック、水割り、ハイボールにして楽しめました!
アルコールの苦手な人には、リンゴジュースも提供されており、嬉しいおもてなし!
D75_0299_20190222232622346.jpg

試飲を済ませ、ほろ酔い状態で入った最後の建屋は、ショップでした。
ウヰスキーの他にもお菓子や各種記念グッズもあり混雑していました!
レストランもあり、食べてみたかったですが、バスツアーなので
そんなアドリブは利きません。また機会があればですが、無いでしょうね。
この後、小樽に向かいました。次回紹介します!
以上です
スポンサーサイト



テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : 雪景色 蒸留所

プロフィール

アスパラくん

Author:アスパラくん
写真と旅行、そして美味しい食べ物が大好きな愛知県民です。美しい所を、美しい時に訪ね、この眼で見て感動し、写真に撮って皆さんにも見て欲しい。そんな想いで、旅行を楽しんでいます。感動を少しでも伝えあうことが出来き、皆さんの旅行計画などの役に立てば嬉しく思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
キーワード

紅葉 雪景色 新緑 雪山  黄葉 夜景 田植え    初夏 棚田 世界遺産 田圃  日の出 初秋 星空 夕日   水芭蕉 富士山 葡萄畑 遺跡  霧氷  花桃 枝垂れ桜 小鳥 合掌造 光芒 祭り  茅葺屋根 稲刈り 水鏡 山歩き 藤棚 朝焼け   山車 ワイナリー 落葉松 川下り 合掌造り 草紅葉 ライトアップ  御嶽山  ソバ畑 しだれ梅 ブナ林 ワインヤード  登山 落ち葉 コブシ 立ち枯れの木 桜、 水映り 渓谷 蒸気機関車 ニッコウキスゲ  ツツジ サツキ 絵画 日の入り 氷河 日出 雲海 シドニー 稲架かけ  チロル 夜祭 竹灯り   茅葺 渓流 そば畑 蕎麦 ラベンダー 航空写真 ツララ 氷の像 じゃがいもの花 ダム ブルーベリー イチョウ 流氷 アヤメ 赤そば クルーズ 福寿草 大垣市 道祖神 りんご 夏山  フェルメール 銀杏 ビール麦 林檎の花 わさび田 公園 おひさま オジロワシ 蒸留所 ススキ  年末 水族館 イルミネーション 電飾 冬、 展望台 雪景色、 動物園 列車 深緑 山藤  晩秋 雪下ろし 年賀 メジロ ヒヨドリ  ホタル  月明かり 河津桜 月明り モルゲンロート 砂丘 吊り橋 白藤 宿場 庭園 欧州アルプス お花畑 枝垂れ桃 夜桜 春の花 北アルプス 高原 幻日 雷鳥 新年 床もみじ 港町 ダイヤモンドダスト 鉄道 氷の造形 宮殿 ジャガイモの花 ニッコウキスゲ モネ 白馬三山 シモツケ草 温泉 お茶畑 SL 鵜飼い 鍾乳洞 朝露 稲田 花弁の絨毯 欧州の旧市街   キツツキ  二輪草 陽光桜 睡蓮 

FC2カウンタ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR