FC2ブログ

伊良湖の日の出他

1月16日は恋路ヶ浜の駐車場で朝6時に起床。
この時期は、日出が7時頃なので朝の苦手な身には助かります!
暫くはすぐ横の恋路ヶ浜で夜明けを迎えました。

下の写真は、6:33日の出前の日出の石門ヒイノセキモン周辺です。
水平線近くが赤く染まって来て、日出への期待が高まります!
D75_8450.jpg

日の出は場所を変えて、日出の石門の展望台へ。
丁度7時に日の出です!大アップ。鳥と!450mm相当です。
DSC_7353.jpg

水平線に少し雲がありましたが、7:06には再び明るい太陽が
しっかり顔を出し、面の反射も見えてきました!
D75_8482.jpg

面への映りは、太陽が少し高くなってからの方がハッキリとしてきました!
D75_8491.jpg

全景は、こんな感じです!ヤシの様な木が伊良湖らしさを演出してくれます。
D75_8514.jpg

クッキリ光って、太陽に繋がる架け橋の様です!
DSC_7422.jpg

日出の石門を入れて!
DSC_7469.jpg

日出の撮影を一通り終え、東側の岸を見ると、釣り人達がいました。
DSC_7521.jpg

最後に菜の花公園へ。丁度見頃でした、冬に黄色は明るくて良いですね!
8:45では、さすがに人は少なかったですが、一組お客さんが来たので
点景に入れさせて貰いました!
D75_8542.jpg

久し振りの伊良湖。日の入りは残念でしたが夜と日の出はまずまず撮れました!
満月の明るい夜に、また来れるかな?
この後、赤羽の道の駅に寄って、昼には家に着きました。

さて、次は2月4日の開田高原をお伝えします。
以上です
スポンサーサイト



テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 日の出

伊良湖の夕景・夜景

伊良湖岬、日の出&日の入り風景でも有名な場所です。
2016年の初日の出はとっくに過ぎた1月15、16日に夕日と朝日を撮影に
久し振りに訪ねました。本当は24日の満月近くの月明かりも目的に入れて
先輩と行こうと相談していたのですが、週間天気予報が良くないこともあり
下見も兼ねて、先ずは一人で行くことにしました。

最初の一枚は、19:41、五日月に照らされた西のです。
左の灯りの点いた島は神島。右寄りの山が伊良湖灯台のある半島の
先端で、その手前が恋路ヶ浜です。月は三日月形ですが丸く映ります!
D75_8326.jpg

以下は、撮影順に紹介します。
下の写真は16:38、日出の石門ヒイノセキモンの駐車場近くから撮ったもの。
雲が多くなってきました!
D75_8124.jpg

ビューホテル近くの道路からの一枚。もっと赤くな~れ!!!
D75_8174.jpg

恋路ヶ浜に移動して、波に濡れた砂浜の輝きを狙ったのですが、
夕日は雲に隠れてしまいました!17:00丁度!もう少し光って!
D75_8198.jpg

歩いて伊良湖灯台へ!月が傾いてきたので入れて一枚!
D75_8260.jpg

その後、近くのレストランで夕食をすませ、撮影再開!
巻頭の写真を撮った後、日出の石門の近くから月明かり。20:14
岬先端上の光の線は、飛行機の軌跡です。
D75_8342.jpg

伊良湖らしくヤシの木を入れて!
D75_8360.jpg

再び灯台へ向かいました!月はかなり傾きました。21:18
D75_8375.jpg

灯台と星空。オリオン座見えますか?写真は星座が分かりにくいですね!
D75_8382.jpg

もう一枚。星がいっぱい映っているのですが見にくいかな?
D75_8383.jpg

最後の一枚は恋路ヶ浜からビューホテルを見上げたもの!
砂浜が輝きます! 22:08
D75_8421.jpg

夕日は残念な結果でしたが止む無し!!!
この後、恋路ヶ浜の駐車場で一人車中泊しました。
持ってきたジャガリコでウィスキーを飲んで、トイレで歯磨きを済ませ、
横になりました。ほろ酔い気分のせいか、この日は比較的早く寝つく
ことが出来ました!
次は翌16日の日の出他を紹介します。
以上です

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 夕日 月明かり

伊良湖に宿泊#2

翌日の日の出は4:40。一人4時に起き、まずはホテルの屋上へ!そこから恋路ヶ浜の方向を撮ってみました。日の出前の青い世界も美しいでしょう!
DSC_0154.jpg

車に乗って「日出の石門」ヒイノセキモン駐車場へ!すでに5月下旬、日の出の方向が全く違うので砂浜に出てみると、こんな早朝から釣り人が何人も来ていました!お互い趣味のためとは言え、お疲れ様です!この時期の、この場所からの日の出からではなく陸、半島の東部から上がるようです。
DSC_0226.jpg

車で、日出の石門の真上に近い所へ移動し、撮ったものが下の写真です。
雲のお蔭で、少し遅れて太陽が顔を出し、波が黄金色に輝いてくれました!
DSC_0272.jpg

その後は、恋路ヶ浜の駐車場から灯台まで歩いてみました。8分ほどかな。
DSC_0326.jpg

灯台から小山を見上げると、大きな矢印の電光掲示の灯台?も点滅!
DSC_0334.jpg

恋路ヶ浜の駐車場に戻る途中から、日出の石門が見えます!
DSC_0336.jpg

恋路ヶ浜にも釣り人。波が大きく大丈夫?心配しながら暫く撮影!
DSC_0371.jpg

時々、膝下辺りまで波に洗われながら、頑張っている~!!!との印象
DSC_0378.jpg

ホテルに戻って、朝食後、全員で屋上に行き記念撮影してホテルを後に!
ホテルから北西の方向を見ると、まっすぐな、真っ平らな土地!埋立地でしょうネ!
DSC_0421.jpg

昨日も来た、赤羽のロングビーチに寄りました。今日は土曜日、
風紋の向こうにサーファーが大勢。駐車場も9割近く埋まっていました!
DSC_0428.jpg

旨く乗れたときは楽しそうですね!
DSC_0432.jpg

こちらは格好良く乗ってます!
DSC_0436.jpg

この後、道の駅にあちこち寄って、野菜や果物の買い物をしつつ帰りました!
久し振りの両親を連れた、伊良湖岬の1泊の旅でした。夕日も朝日もホテルからしっかり見えます!とってもロケーションが良く、展望風呂は最高!料理も美味しくビューホテルさんに感謝!お日様がに沈み、から登る時期に、また来たいと思います!

以上です

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 日の出

伊良湖に宿泊#1

暫く間が空いてしまいました。今回は5月下旬に訪ねた渥美半島の先端、伊良湖です。両親3人と我々夫婦の5人で一泊二日の近場のドライブ旅行です。

下の写真は、宿の部屋から見た夕日です。
この時期太陽はではなく山の向こうに沈みます。
正確には知多半島に沈む位置関係? 左手に船のシルエットも見えます!
DSC_0075_46_.jpg

今回は、のんびりと昼食後に出発し、先ずは蔵王山の展望台に向かいました。
4階建ての立派な展望台があり、田原港などしっかり見えます!
岸沿いに発電用の風車が並び、左端には太陽光パネルが広い面積に
敷き詰められ、自然エネルギー発電が確実に増えている実感です!
DSC_0001.jpg

今通ってきた、埋立地に繋がる橋も、なかなか美しい!
DSC_0014.jpg

次には、道の駅を2軒ハシゴしました。「田原めっくんはうす」と「赤羽ロコステーション」。
どちらも野菜が安いようなので、明日の帰りに買うことにして今日は下見です!
赤羽ロコステーションの横には、サーフィンで有名な太平洋ロングビーチがあります。
ビーチに沿って細長い駐車場も整備され綺麗な所ですが、この日は、16:30と言う
時間もあってか、車は数台、ビーチには殆んど人気がありませんでした!
DSC_0027.jpg

所々に、浜昼顔が見頃でした!
DSC_0021.jpg

17:15頃、この日の宿、伊良湖ビューホテルに到着!
玄関を入った正面の写真です!が見えて良い雰囲気です!
DSC_0034.jpg

ロビーから南方面、結婚式用のチャペルが見えます!
DSC_0032.jpg

屋上から見下ろした庭と太平洋!
DSC_0043.jpg

ビューホテルは、渥美半島先端の高台の上に位置するため、屋上からは夕日も朝日も見ることができます。部屋からは、どちらか一方が必ず見える配置で、景観は抜群です。今回の我々の部屋からは、夕日と恋路ヶ浜が見えました。西の、三河湾が眩しく輝いていました!
DSC_0046_42_.jpg

輝きの中には、船が見えます!ホテルのロビーには大きな船の通る時間が示されていました!
小さめの多くの漁船に混じり、大型の自動車運搬船やコンテナー船が目立ちました!
DSC_0067_44_.jpg

部屋からの夕日です! 山にかかります!
DSC_0073_45_.jpg

大アップで! 左に船のシルエットが見えますか?
DSC_0084_47_.jpg

この後、楽しみな夕食を頂きました。とっても美味しかったですヨ!
もう一つ大切な情報は、お風呂です。夕日の前に入りましたが、丁度部屋からとほぼ同じ夕日の景色がガラスを通さずに直に見える展望風呂は最高です!写真を撮る訳にはいかないので、興味のある方はホテルのWEBで見て下さい!
今回は5階の部屋で、やや古さを感じましたが、清潔ですし景色、料理、お風呂と素敵で、コストパフォーマンスは高い!6階の部屋は既にリニューアルが終わっていて更に素敵なようです。少し価格もあがりますが。次回は翌日の様子を紹介しいます。

以上です

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 夕日

プロフィール

アスパラくん

Author:アスパラくん
写真と旅行、そして美味しい食べ物が大好きな愛知県民です。美しい所を、美しい時に訪ね、この眼で見て感動し、写真に撮って皆さんにも見て欲しい。そんな想いで、旅行を楽しんでいます。感動を少しでも伝えあうことが出来き、皆さんの旅行計画などの役に立てば嬉しく思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
キーワード

紅葉 雪景色 新緑 雪山  黄葉 田植え 夜景    初夏 棚田 世界遺産 田圃  日の出 初秋 星空 夕日   水芭蕉 富士山 葡萄畑  遺跡 霧氷  小鳥 花桃 合掌造 枝垂れ桜 祭り 稲刈り 光芒 水鏡 朝焼け   茅葺屋根 山歩き 藤棚 しだれ梅  ワイナリー 山車 草紅葉 川下り ソバ畑  落葉松 合掌造り  ライトアップ 御嶽山 ブナ林 ワインヤード 立ち枯れの木 登山 落ち葉 稲架かけ 氷河 茅葺 日出  日の入り ニッコウキスゲ ツツジ サツキ 絵画 シドニー 水映り コブシ 雲海 蒸気機関車  桜、  そば畑 渓流  夜祭  竹灯り ラベンダー チロル 蕎麦 ダム 航空写真 夏山 水族館 ニッコウキスゲ イルミネーション おひさま アヤメ 赤そば オジロワシ 流氷 電飾 わさび田 りんご 福寿草 大垣市 じゃがいもの花 ススキ  氷の像 フェルメール 林檎の花 銀杏 蒸留所 展望台 ツララ 年末 公園 道祖神 動物園  ビール麦 ブルーベリー 冬、 雪景色、 イチョウ 鉄道 メジロ ヒヨドリ 山藤 深緑 晩秋  河津桜 月明かり 幻日 雷鳥 ホタル   年賀 雪下ろし 欧州アルプス お花畑 吊り橋 砂丘 宿場 高原 北アルプス モルゲンロート 月明り 夜桜 枝垂れ桃 春の花 花弁の絨毯 渓谷 新年 床もみじ 欧州の旧市街 ダイヤモンドダスト 庭園 氷の造形 港町 宮殿 白馬三山 モネ シモツケ草 温泉 ジャガイモの花 列車 お茶畑 鵜飼い 鍾乳洞 白藤 朝露 稲田  クルーズ キツツキ SL   二輪草 睡蓮 

FC2カウンタ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR