FC2ブログ

大井川の橋と寸又峡

スマホではインターネットモードで見て下さい。黒地に緑字です。
例年9月末から10月初めには、紅葉風景を求めて山に行ってますが
今年は10月中の天候が悪く、ずっと行きそびれてしまいました。
そんな中、紅葉にはちょっと早かったですが10月26から27日の久々の
好天日に友人と5人で、大井川と寸又峡に行って来ましたので
その風景を幾つかお届けしたいと思います。

最初の写真は、寸又峡のシンボル的存在である夢の吊り橋です。
観光案内ではエメラルドグリーンと言われますが、あいにく今年は
8月の台風と大雨で濁ってしまい、いまだに戻らないとのことでした。
定員は10人、歩き方によってはしっかり揺れますが、腰の高さの
両側にワイヤーがあるので、両手とも持てば怖くはありません!
D75_8680.jpg

以下は撮影順に紹介します。
この日、最初に訪ねたのは、大井川の下流、金谷駅近くの
蓬莱橋。世界一長い木造の歩道橋としてギネス公認の橋です。
東岸に駐車場や料金所があり、一人100円、自転車も可です。
D75_8431.jpg

約900mを渡り切った西岸からの蓬莱橋。
木曜日の11時頃ですが久々の好天に多くの人が渡っていました。
D75_8449.jpg

帰り道です。幅3m程、全く揺れないので安心して歩けますが
欄干は低いので、はしゃぎ過ぎは要注意です!
D75_8440.jpg

一往復した後、西岸の高台にある蕎麦屋さんの駐車場からの風景。
お茶畑に大井川両岸の家並み、右奥に富士山も見えます!
D75_8470.jpg

景色の良いお店で蕎麦を頂いた後、大井川を北上します。
最初の訪問地は塩郷の吊り橋です。道路から直接見え、
大きな看板もあり見逃すことはありません。駐車場も完備。
丁度、幼稚園児の団体が渡っていて、ビックリ!
D75_8482_20171201001209bfd.jpg

橋は大井川のみでなく鉄道と道路、そして民家の上も超えて
張られています。子供達は泣き出さないのかな?先生も大変では?
D75_8485.jpg

東岸から渡ります。園児も岸に降りると?皆元気に話してくれました。
D75_8495.jpg

渡り切っての帰り、東岸方向を見て!大井川最長220mの吊り橋です。
D75_8529.jpg

歩き方によっては結構揺れます。
園児のみんなは、慎重にゆっくり渡っていました。
全員両手はそれぞれの腰の高さのワイヤーをしっかりつかんで。
泣いている子はいませんでしたが、真剣な顔の子もいました。
引率するのは怖くないかなあ~、ちょっとビックリな出会いでした。
D75_8528.jpg

塩郷の吊り橋のあと、中川根の銘茶館に寄り、更にもう一つの吊り橋
両国の吊り橋を渡りました。幅が一番狭いと言う橋ですが、
床がしっかりしていて殆ど揺れないので、吊り橋が苦手な人でも
大丈夫です!対岸に鉄道の操車場があります。写真は省略します。

この日は寸又峡の旅館で美味しい夕食とお酒を楽しみ、
翌朝に寸又峡の散策に出かけました。寸又峡のシンボル的な
夢の吊り橋を渡る周遊コースです。夢の吊り橋は長さ90mと
塩郷の吊り橋に比べると半分ほどですが、これも歩き方に
よっては結構揺れます。美しい風景の中を楽しめますよ!
渡った先は山道を登る様な道ですが、この日は通行止めになって
いたので再び渡って引き返し、逆向きに山の方へ登って行きました。
D75_8660.jpg

宿への帰り道、見下ろせる猿並橋に何か居る!との声で
望遠でアップしてみると、本当に猿が渡っていました!
絶好のタイミングでした!
D75_8708.jpg

宿に戻り、車で更に奥の、奥大井の湖上駅へ!
あの島の様な半島にある駅です。
D75_8732.jpg

駅へは鉄橋の横にある細い歩道を通って行くことが出来ます。
電車が来るまで待って撮りました。駅に多くの人がいましたが、
かなりの人がこの列車に乗って行きました!
D75_8797.jpg

奥大井の後は、少し東の由衣方面へ下って、富士山を見る
名所の一つ、さった峠に行ってみました。予想通りこの日の
好天でバッチリ富士山が見えました。が、富士山は少し雪を被って
いる方が絵になりますね!ちょっと残念でした!
D75_8879.jpg

さった峠に行く前に、遅めの昼食として由衣で桜エビ定食、
生、茹で、かき揚げを食べましたが、これが美味しかった!

以上、大井川の橋巡り、寸又峡と奥大井湖上駅、さった峠と
一泊二日、総勢5人の男旅も楽しっかったです!
以上
スポンサーサイト



テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : 吊り橋

プロフィール

アスパラくん

Author:アスパラくん
写真と旅行、そして美味しい食べ物が大好きな愛知県民です。美しい所を、美しい時に訪ね、この眼で見て感動し、写真に撮って皆さんにも見て欲しい。そんな想いで、旅行を楽しんでいます。感動を少しでも伝えあうことが出来き、皆さんの旅行計画などの役に立てば嬉しく思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
キーワード

紅葉 雪景色 新緑 雪山  黄葉 田植え 夜景    初夏 棚田 世界遺産 田圃  日の出 初秋 星空 夕日   水芭蕉 富士山 葡萄畑  遺跡 霧氷  小鳥 花桃 合掌造 枝垂れ桜 祭り 稲刈り 光芒 水鏡 朝焼け   茅葺屋根 山歩き 藤棚 しだれ梅  ワイナリー 山車 草紅葉 川下り ソバ畑  落葉松 合掌造り  ライトアップ 御嶽山 ブナ林 ワインヤード 立ち枯れの木 登山 落ち葉 稲架かけ 氷河 茅葺 日出  日の入り ニッコウキスゲ ツツジ サツキ 絵画 シドニー 水映り コブシ 雲海 蒸気機関車  桜、  そば畑 渓流  夜祭  竹灯り ラベンダー チロル 蕎麦 ダム 航空写真 夏山 水族館 ニッコウキスゲ イルミネーション おひさま アヤメ 赤そば オジロワシ 流氷 電飾 わさび田 りんご 福寿草 大垣市 じゃがいもの花 ススキ  氷の像 フェルメール 林檎の花 銀杏 蒸留所 展望台 ツララ 年末 公園 道祖神 動物園  ビール麦 ブルーベリー 冬、 雪景色、 イチョウ 鉄道 メジロ ヒヨドリ 山藤 深緑 晩秋  河津桜 月明かり 幻日 雷鳥 ホタル   年賀 雪下ろし 欧州アルプス お花畑 吊り橋 砂丘 宿場 高原 北アルプス モルゲンロート 月明り 夜桜 枝垂れ桃 春の花 花弁の絨毯 渓谷 新年 床もみじ 欧州の旧市街 ダイヤモンドダスト 庭園 氷の造形 港町 宮殿 白馬三山 モネ シモツケ草 温泉 ジャガイモの花 列車 お茶畑 鵜飼い 鍾乳洞 白藤 朝露 稲田  クルーズ キツツキ SL   二輪草 睡蓮 

FC2カウンタ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR