FC2ブログ

保殿の七滝・初夏

スマホではインターネットモードorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。

今回は6月9日(2020年)に、三河湖の後、午後に訪ねた野原川の
「保殿の七滝」の写真を紹介します。

最初の写真は、右岸が田畑に開けた明るい場所にそそぐ、
一番川下の滝です。保殿の七滝はこう言った小さな滝の
集まりです。奥には明るい緑がのぞきます。
シャッターを1秒にして流れを白く映しています。
D75_9712.jpg

縦にして、普通に1/200秒のシャッター速度で撮ってみました。
水の表情が大きく変わりますが、皆さんはどちらが好みでしょうか?
D75_9715.jpg

上流に向かって行くと、木々で暗くなった場所ですが、奥の緑が
とても綺麗なところがありました。これもスローシャッターです。
D75_9762.jpg

同じ場所から、普通の速度で撮ったもの。
D75_9764.jpg

少しアップ!
D75_9770.jpg

少し段差の大きい滝! 木々が邪魔をします。
D75_9787.jpg

更に上流に。暗い影の滝。
D75_9789.jpg

同じ滝を縦位置のスローシャッターで。
D75_9791.jpg


D75_9794.jpg

岩の表面を這うように下る滝。スローが似合いそうです。
D75_9811_2020071222573468b.jpg

三脚を低くして、出来るだけ水面近くから撮ってみました。
D75_9842.jpg

D75_9845.jpg

最後は、道の上から俯瞰して撮影してみました。
D75_9850.jpg

緑の中の滝を撮りに、紅葉では多少有名な保殿の七滝に久しぶりに
行ってみました。普通のシャッター速度と1秒前後のスローシャッターを
撮り比べてみましたが、皆さんはどちらが好みだったでしょうか?
私は、今回の場合に限れば、通常のシャッター速度の方が多少良かった
様に思いました。スローシャッターの場合の流れの白さが今一つで
あったことと、緑と流れの白さが少し離れ気味な場所が多いことが
理由でしょうか?流れの白さがもう少し整列した線状ではっきりしていたり
緑と流れが重なっていたら、スローの方が良いかもしれません。
何事もケースバイケースで、一律ではない様です!

以上です
スポンサーサイト



テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

三河湖の初夏'20

スマホではインターネットモードorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。

今回は6月9日(2020年)の朝に訪ねた三河湖の様子をお届けします。

秋に何度も行った三河湖、初夏の緑を求めて行ってみました。
最初の写真は、ダムの近くではなく、奥の三河湖園地からの写真です。
水量は少な目でしたが、この辺りも幅が広い場所です。
D75_9675.jpg

さて、以下は訪ねた順に紹介します。
三河湖は岡崎市内を流れる乙川の上流に係る羽生ダムのダム湖です。
国道473号線で北東に向かい県道363号線で東に向かうと、
道はダムに突き当る様なところまで行き、左に大きく迂回して
ダムの上に登って行く道になります。
ダムに突き当る前に、右に曲がる道が一本あり、そこを曲がって橋を
渡ったところで車を止めて、橋の上から上流側を撮った写真が下の写真です。
D75_9538.jpg

上の写真のすぐ右側の風景です。田植え直後の山里の風景、
何故か落ち着きます!
D75_9539.jpg

上の写真の場所から、車で先に進むと山道を登って行く形になり
ちょっとした棚田に出ました!良い雰囲気です!
D75_9541.jpg

更に進んで行き、林を通り抜けると、ここにも棚田がありました!
D75_9546.jpg

棚田を楽しんだ後、元の道に戻って進み、突き当りの様な
Uターンコーナー近くに車を止め、ダムの直下に行ってみました。
右から勢いよく放水されており発電中の様でした!
D75_9582.jpg

少し手前には堰があり、その前面に這うように流れる水に
小さな波の様に模様が出来、時々刻々変わっていく様が
面白く、暫く見ていました。
D75_9579.jpg

車で坂道を登り、上の駐車場に止め、徒歩でダムの堰堤の上に出ました。
中央部分の放水ゲートの上から下をやや怖いですが覗いてみました!
D75_9644.jpg

振り向いて、反対側の三河湖です。波紋が立っている場所が
何カ所か見えますが、何でしょうか?水が湧き出ているのかな?
D75_9638.jpg

駐車場から見た三河湖です。下にボート乗り場が見えますが
随分、少なくなった様です。背中側には食事もできる三河湖観光センタ
があります。をいただき、ささやかな昼食に!
D75_9599.jpg

上の写真の左手に、湖岸の散策路がありしばし歩いてみました。
バンガローを通り抜けると最初の展望岬である香恋岬があります。
更に進むと再会岬、告白岬、月待ち岬など意味深な名前の付いた岬が
あり、楽しく新緑の中を散策できました!
D75_9611.jpg

同じ道を引き返して、再度車に乗り2km程奥に三河湖園地があります。
ここにも林間の散策路があるので行ってみました。
駐車場からすぐの道、昼なお暗きと言った緑のトンネルです!
D75_9655.jpg

大きな葉!ほう葉でしょうか?
D75_9666.jpg

暫くアップダウンを繰り返し、見晴らしテラスと言う場所で
やっと視界が開けました。(最初の写真と同じ写真です)
D75_9675.jpg

この後、来た道を戻り、三河湖観光センタで大きな五平餅ををいただき、
ささやかな昼食に!そしてモミジが綺麗な野原川に行きました。
以上

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

丈山苑と油が淵の菖蒲園

スマホではインターネットモードorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。

今回は6月5日(2020年)に訪ねた安城市の丈山苑と
碧南市の油が淵・菖蒲園の写真を紹介します。

先ずは丈山苑の初夏を彩る新緑を紹介します。
門を入ってすぐの道!緑のトンネルが迎えてくれます!
D75_9283.jpg

内門の前まで来ました!
D75_9294.jpg

内門から入って玄関で入場料100円を払い、先に庭に行きました。
池端にあるカキツバタは既に遅く数輪しか残っていませんでした。
D75_9322.jpg

庭からの帰り際に内庭の外から建物を!内庭はサツキが見頃!
D75_9402.jpg

内定の周りをぐるっと回って玄関に!
D75_9318.jpg

玄関から上がってすぐの床、右手を見ると床緑が奇麗でした!
D75_9416_2020062720060771d.jpg

右手の部屋に入って一番奥まで進み、振り返って撮った風景。
コロナ対策と季節対応?で襖や扉が無くてフル開放!
座布団の配置もコロナ対策ですが、美観的にも悪くないですね!
D75_9340.jpg

右手の石庭も綺麗です!
D75_9345.jpg

続く「詩仙の間」、鴨居の上に詩仙の方々のパネルが飾られています。
D75_9411.jpg

奥の部屋に行って、振り返るように内庭を撮った風景。
D75_9386.jpg

裏側の廊下越しの裏庭! こちらも床緑が奇麗でした!
D75_9365_a_01.jpg
この季節の丈山苑、緑豊かで癒されます!

丈山苑の後すぐに、比較的近くの油が淵の菖蒲園に行ってみました。
菖蒲の方が、カキツバタよりも遅く、この頃が見頃の様でした。
D75_9456.jpg

何人かの方が、花畑に入って、花柄摘みをしていました。
何事も綺麗な状態をキープするのには手入れが必要なのですね!
D75_9463.jpg

油が淵から遠い方が密集して咲いていました!
D75_9475.jpg

このアングルが一番咲いているように見えるかな!?
D75_9502.jpg

遠出はしづらい状況もあり、近場の風景を求めてみました!
以上

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

矢筈ダム湖、しらびそ高原の初夏

スマホではインターネットモードorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。
南信州飯田市の「よこねたんぼ(棚田)」で写真を撮った後、
随分久しぶりになりますが、矢筈ダム湖、しらびそ高原、
下栗の里を回りました。

最初に、山の中の砂浜のような印象の、新緑がきれいな矢筈ダム湖です。
道路のカ-ブを回るところで急にきれいな風景が目に飛び込んできます。
車を止めるところは近くに無くて300m程でしょうか通り過ぎて駐車。
歩いて戻ってカーブから撮った写真です。
D75_9048.jpg

砂浜近くのアップ!この日も水映りがとても奇麗でした。
D75_9047.jpg

少し左を向くと、足を水に入れて釣りをする人が!
D75_9062_2020062023355969e.jpg

車に戻って更に300m程進むと右手にキャンプ場の看板が見えたので
右折して降りてみました。湖面近くから見ると水の透明度が高く
さざ波が輝いていました!
D75_9075.jpg

水鏡の新緑もきれいです!
D75_9250.jpg

水辺からの帰り道、キャンプファイヤーの木のようです!
D75_9085.jpg


次に「しらびそ高原」に行きました。
この建物、以前はホテルでしたが、今回はチェーンが張ってあり
駐車場などの敷地内には入れませんでした。標高1900m程です。
コロナのためなのか、それ以外の理由かは不明です。
D75_9120.jpg

上の写真を撮ったところから近くの山肌の落葉松の森が見えました!
D75_9116.jpg

道端の落葉松、新緑が目を癒してくれます!
D75_9107.jpg

落葉松の新葉も可愛いかったです!
D75_9115.jpg

この辺りから南アルプスの山並みがきれいに見えます!
D75_9131.jpg

しらびそ高原から南下して、下栗の里に行きました。
駐車場の近くから南アルプス方向(北)の風景。
D75_9196.jpg

30分弱歩いて、下栗の里を見る展望台へも行ってきました!
山上の集落ですね!
D75_9156.jpg

コロナの緊急事態宣言が解除されて、さっそく訪ねた飯田市の
天竜峡遊歩道、よこねの田んぼ(棚田)、矢筈ダム湖、しらびそ高原、
そして下栗の里の初夏、緑が美しい場所でした!
以上

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

よこね田圃(棚田)'20初夏

スマホではインターネットモードorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。
コロナの非常事態宣言解除を受けて、最初に行った飯田市。
朝一の天竜峡遊歩道の次は「よこねの田圃(棚田)」に行きました。

最初の写真は、一番奥から来た方角を見返した全体です。
初めてですが、斜面の棚田は円弧を描くような曲線で美しい棚田でした。
左の茅葺屋根風の建物は、トイレと案内所で、駐車場も
あるのですが、丁度この日は工事中でした。
北から南向きに撮っています。
D75_8994.jpg

茅葺屋根風の建屋の横にあった地図。
三遠南信道の天竜峡ICから右(東)に位置します。
D75_8864 (2)

田植え後の1~2週間くらいたった時と思われ、丁度写真向きでした。
茅葺屋根風の建屋の近くから西方向の奥の方向。
D75_8855.jpg

少し横から。奥の小高い所に白く登り道が見えます。
登り切って右に進んだところに展望台があります。
D75_8847.jpg

北東の角辺りから見下ろした風景。円弧を描いた棚田!
D75_8992_20200614223501ac2.jpg

展望台に居た数人の方が降りて来たようです。
D75_8997_20200614223507ab4.jpg

車道から南を見た風景
D75_8849.jpg

展望台に向かって降りて行くと、案山子が見えました。
D75_8858.jpg

夏の雲が綺麗に映っていました。
D75_8971.jpg

展望台です。
D75_8922.jpg

展望台からの風景。
D75_8927.jpg

農家の方が、何かを田に巻いていました。肥料でしょうか?
D75_8943.jpg

初めて訪ねた「よこねの田圃(棚田)」、規模は中くらいですが
形も良く、放棄地も少なく美しい里山風景でした。
次回は、この後訪ねた「矢筈ヤハズダム湖]としらびそ高原の
新緑の写真を紹介します。
以上

天竜峡遊歩道

スマホではインターネットモードorPCモードで見て下さい。黒地に緑字です。
やっと非常事態宣言が全国的に解除されました。
先回までの、過去の写真をまとめなおした各地の桜の紹介は
中断し、久しぶりに三密を避けつつ「美しい風景を求めて」
出かけた信州南部の飯田市の風景を幾つか紹介します。

下の写真は、天竜峡遊歩道の展望台から川下(南)を見た風景です。
駐車場は右側なので、手前に見える吊り橋を渡って登って来ました。
川面からの高さ52mとのことです。
D75_8813.jpg

以下は順に紹介します。
今回も一人マイカーで夜に出発しました。折角なので通り道の
治部坂高原で一旦停車。駐車場のすぐ上の公園で、星空を
撮ってみました。丁度天の川が見えました!
気が付かなかったのですが、実は電線が写ってしまっています。
真っ暗な中での撮影は、もっと気を付けないといけません!
D75_8751.jpg

もう一枚。
D75_8745.jpg

20枚ほど星空を撮った後、更に北へ向かい天竜峡の中央Pで車中泊。
下の地図の中央下に見えるPです。翌朝はゆっくり起き、7時半頃に
歩き始めました。下図のPのトイレの右の階段を登り、反時計回りに
吊り橋で上側の左岸に渡り、左に進んで姑射橋で下側(右岸)に戻りました。
一周約2kmだそうですが、アップダウンもあり写真を撮りながらで
約50分かかりました。地図の左が北です。
天竜峡遊歩道

駐車場横の階段、遊歩道の入り口です。
D75_8840.jpg

階段を登ったすぐ右にあった石碑。
新緑がとても美しいのでパチリ。
D75_8757.jpg

すぐに川沿いの道に出て、吊り橋が見えてきます。
D75_8764.jpg

吊り橋から上流方向。
D75_8773.jpg

反対の下流方向。
D75_8785.jpg

立派な吊り橋!渡った後、振り返って撮ったもの。
床板は鉄板で出来ており、普通に歩けば特に揺れませんでした。
D75_8792.jpg

遠くの飯田線に列車が!望遠です。
D75_8802.jpg

吊り橋から登って行くと展望台にでます。
展望台から下流を撮った写真が巻頭の写真です。
下の写真は展望台から上流を撮ったもの。
D75_8819.jpg

姑射橋です。右が車道、左が歩道と安全です。
この橋の右手、上流側に天龍川下りの船着き場があります。
D75_8830.jpg

久しぶりの外出、天候も良く気持ちの良い散策でした。
この辺りの流れは、少なくともこの日は穏やかで、
船下りでも安全そうに感じました。
次回はこの後訪ねた、今回の主目的地、よこねの棚田を
紹介します。
以上

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

プロフィール

アスパラくん

Author:アスパラくん
写真と旅行、そして美味しい食べ物が大好きな愛知県民です。美しい所を、美しい時に訪ね、この眼で見て感動し、写真に撮って皆さんにも見て欲しい。そんな想いで、旅行を楽しんでいます。感動を少しでも伝えあうことが出来き、皆さんの旅行計画などの役に立てば嬉しく思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
キーワード

紅葉 雪景色 新緑 雪山  黄葉 田植え 夜景    初夏 世界遺産 棚田 田圃  日の出  夕日 富士山 水芭蕉 星空 初秋  霧氷 葡萄畑 遺跡  枝垂れ桜  小鳥 花桃 合掌造 茅葺屋根 稲刈り 山歩き 祭り  水鏡 朝焼け 光芒  藤棚 ソバ畑 ライトアップ  ワイナリー 山車 合掌造り 御嶽山  川下り しだれ梅 草紅葉 落葉松  コブシ 登山 渓谷 落ち葉 立ち枯れの木  水映り ツツジ 桜、 茅葺 そば畑 氷河 ブナ林 稲架かけ 日の入り  サツキ シドニー 蒸気機関車 ワインヤード 夜祭 雲海  渓流 ニッコウキスゲ 絵画  蕎麦 チロル ラベンダー  日出 竹灯り フェルメール 鍾乳洞 林檎の花 港町 宮殿 シモツケ草 欧州の旧市街 冬、 動物園 砂丘 航空写真 吊り橋 ダム  宿場 白藤 庭園 白馬三山 雪景色、 鵜飼い ススキ イルミネーション 年末 電飾 オジロワシ 流氷 展望台 水族館 陽光桜 イチョウ ブルーベリー クルーズ ツララ 氷の像 蒸留所 銀杏 欧州アルプス 夏山  ビール麦 おひさま わさび田 道祖神 じゃがいもの花 ニッコウキスゲ アヤメ 山藤   メジロ ヒヨドリ キツツキ SL 鉄道 列車 お茶畑 深緑 二輪草 河津桜 花弁の絨毯  雷鳥 幻日  稲田 白鳥  月明かり 朝露  氷の造形 公園 北アルプス 睡蓮 モネ 春の花 赤そば ホタル りんご 福寿草 お花畑 高原 枝垂れ桃 夜桜 床もみじ 新年 晩秋 ダイヤモンドダスト 年賀 雪下ろし 温泉 モルゲンロート ジャガイモの花 月明り 大垣市 

FC2カウンタ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR